ニュース
» 2012年02月13日 23時15分 UPDATE

囲碁・将棋チャンネルもスカパー!e2へ:「ファミリー劇場」「スーパー!ドラマTV」、スカパー!e2でもHD化

東北新社は、「ファミリー劇場」「スーパー!ドラマTV」「囲碁・将棋チャンネル」の3チャンネルが「東経110度CS放送における衛星基幹放送業務」として認定されたと発表した。

[ITmedia]

 東北新社は2月13日、グループチャンネルである「ファミリー劇場」「スーパー!ドラマTV」「囲碁・将棋チャンネル」の3チャンネルが、2月10日に開催された電波監理審議会で「東経110度CS放送における衛星基幹放送業務」として認定されたことを発表した。

 これにより、現在「スカパー!e2」では標準画質(SD画質)で放送している「ファミリー劇場」と「スーパー!ドラマTV」は、それぞれ「ファミリー劇場 HD」「スーパー!ドラマTV HD」として、ハイビジョン放送へ移行(スカパー!HDなどでは既にHD放送中)。さらに現在「スカパー!」やCATV、「ひかりTV」などで放送している「囲碁・将棋チャンネル」は、新たに「スカパー!e2」で放送を開始することになった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.