ニュース
» 2012年04月02日 22時21分 UPDATE

zionote、USB-DDCの新モデル「hiFaceTWO」を発売

zionoteがUSB Audio Class 2.0に対応したM2TECH製USB-DDコンバーター「hiFaceTWO」を発売。ボディカラーは黒で、Windows環境ではASIOにも対応する。

[ITmedia]
Photo 「hiFaceTWO」本体はUSBメモリーのような形状で、スイッチなどはついていない。電源ケーブルも必要なし

 zionoteは、M2TECH製のハイエンドSPDIFインタフェース「hiFaceTWO」を発売した。同社直販サイトでの販売価格は2万4800円。

 hiFaceTWOは、PCと同軸デジタル入力を持つアンプやDACを接続するためのUSB-DDC(デジタルーデジタルコンバーター)。「hiFace」の後継機であり、USB Audio Class 2.0非同期転送モードに対応したことと、ボディカラーが黒になったことが特長だ。また、内部回路のリファインにより、よりスムーズで安定した動作が可能になったという。出力は192kHz/24ビットのS/PDIF信号となる。

 Windowsでは、専用ドライバーを利用することで、Direct Sound、Kernel Streaming、WASAPIに加えてASIOにも対応。Mac OSではインストール作業不要ですぐに利用できる。

関連キーワード

USB | 後継モデル | Windows | USBオーディオ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう