ニュース
» 2012年05月18日 21時57分 UPDATE

オーディオテクニカ、MC型カートリッジの限定モデル「AT-OC9/IIILTD」

オーディオテクニカから、純チタン削り出しボディー採用のMC型ステレオカートリッジ「AT-OC9/IIILTD」が全世界500台限定で登場。

[ITmedia]
Photo 「AT-OC9/IIILTD」

 オーディオテクニカは、MC型ステレオカートリッジ「AT-OC」シリーズの限定モデルとして、純チタン削り出しボディーの「AT-OC9/IIILTD」を6月15日に発売する。販売数は全世界500台限定で、価格は9万1350円。

 フラッグシップモデル「AT-OC9/III」の基本設計はそのままに、より高音質を追求した限定モデル。ベース部には、50周年記念モデル「AT50ANV/AT150ANV」と同じく高剛性な純チタン削り出し素材を採用。スタイラスチップは先端曲率半径40マイクロメートル×7マイクロメートルの特殊ラインコンタクト針で、音楽信号を正確に読み取ってくれる。また、磁気エネルギーを飛躍的に高めたネオジウムマグネットとパーメンジュールヨーク、左右チャンネルのそれぞれに円筒状コイルを配した高いセパレーション特性、不要な振動を抑える硬質合成樹脂材のVCモールド、クワトロハイブリッドリード線の採用なども特長となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.