ニュース
» 2012年05月24日 20時22分 UPDATE

フリップアップスタイル:JVCケンウッド、手軽に“片耳モニター”ができるヘッドフォン「HA‐S200」

JVCケンウッドは、簡単に片耳モニターができる“フリップアップスタイル”のヘッドフォン「HA‐S200」を発売する。装着したままでも会話や周囲の音の確認ができるフリップアップ式。

[ITmedia]

 JVCケンウッドは、片耳モニター対応のステレオヘッドフォン「HA‐S200」を6月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢予想価格は2000円前後。

PhotoPhoto ステレオヘッドフォン「HA‐S200」と「フリップアップスタイル」のイメージ

 片側のハウジングをくるりと90度回転できる「フリップアップスタイル」を採用。ヘッドフォンを装着したままでも周囲の会話や音が確認できる。

 30ミリ径のネオジウムドライバーユニットを搭載。パワフルな重低音からクリアな中高音まで、アウトドアでも迫力のサウンドを楽しめるという。また、頭をやさしくサポートするソフトヘッドパッドや、遮音性に優れた密閉型イヤーパッドも備えている。コード長は1.2メートル。

 インピーダンスは32オーム。再生周波数帯域は12〜2万2000Hzで、出力音圧レベルは107dB。カラーバリエーションはブラック、ブラック&ブルー、ブラック&グリーン、ブラック&ピンク、ブラック&レッドの5種類を用意した。重量は約128グラムで、折りたたみ式により携帯・持ち運びも便利だ。

Photo カラーはブラック、ブラック&ブルー、ブラック&グリーン、ブラック&ピンク、ブラック&レッドの5つを用意

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう