ニュース
» 2012年06月08日 21時55分 UPDATE

ミックスウェーブ、バランス入力対応のヘッドフォン交換ケーブルを発売

ミックスウェーブは、Audez’eやHifiManのヘッドフォン、およびゼンハイザー「HD800」に対応する交換ケーブルを発売する。米ALO Audio製の高級リケーブル。

[ITmedia]

 ミックスウェーブは、Audez’eやHifiManのヘッドフォン、およびゼンハイザー「HD800」に対応する交換ケーブル「Reference 8 Silver/Copper Lariat Headphone Cable」シリーズと関連商品を6月15日に発売する。

ts_wave011.jpg Audez’e製品向けの「Reference 8 Silver/Copper Lariat Headphone Cable for Audez’e (LCD-2, LCD-3)」

 米ALO Audio製の高級リケーブル。バランス入力(4ピン)に対応し、同時発表のポータブルアンプ「Rx MK3-B」などに接続できる。左右対称のデザインが特長で、アニール処理を施した22awgの高純度銅の導体4本と22awgの銀メッキ高純度銅の導体を4本を使。ケーブル長は約182センチだ(6フィート)。

 Audez’e製品向け、ゼンハイザー「HD800」専用、HifiMan製品向けの3種類を用意。価格はいずれもオープンで、実売想定価格はAudez’e製品向けとHifiMan製品向けが9万4000円前後、HD800専用モデルは9万7800円前後となっている。

 あわせて、バランス入力(4ピン)とステレオ標準ジャックや3.5ミリミニジャックの変換ケーブル、iPhoneとポータブルアンプを接続するドックケーブルなどもラインアップ。いずれもオープンプライスで6月15日に発売する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう