ニュース
» 2012年07月17日 22時44分 UPDATE

「アロマの日」の星空です:香るプラネタリウム「HOMESTAR aroma」

アロマ皿搭載の「HOMESTAR aroma」(ホームスター・アロマ)が登場。IPS3相当の防雨仕様により、バスルームでも利用できる癒し系プラネタリウムだ。

[ITmedia]

 セガトイズは、家庭用プラネタリウム「HOMESTAR」シリーズの新製品として、アロマ皿搭載の「HOMESTAR aroma」(ホームスター・アロマ)を7月26日に発売する。IPS3相当の防雨仕様により、バスルームでも利用できる癒し系プラネタリウム。価格は3990円。

ts_aroma01.jpg 「HOMESTAR aroma」の利用イメージ。写真のピンクのほか、ホワイト、ブラック、ブルーを用意している。(c)SEGATOYS 2012

 本体上部のアロマ皿にお湯を入れ、好みのエッセンシャルオイル(精油)を数滴入れるだけで、バスルームや室内が星空とアロマの香りに包まれる。「究極のリラクゼーション」(セガトイズ)。

 プラネタリウムの機能は、先に登場した「HOMESTAR AQUA」相当。1ワットの白色LEDを光源とし、約1.5〜2メートル離れた天井に最大直径1.8メートルの星空を投影できる。投影星数は約1万個。アロマ対応にちなみ、HOMESTAR aromaで投影されるのは、11月3日「アロマの日」に見える日本の星空とした。

ts_aroma02.jpg 11月3日の星空。アロマの日は、欧州で生まれ育った“香りの文化”アロマテラピーを“日本の文化”の1つとして定着させる願いを込め、「文化の日」にあたる11月3日に制定された(出典:日本アロマ環境協会のWebサイト)

 電源は単四形乾電池4本で、連続使用時間は3時間。本体サイズは、96(幅)×132(高さ)×96(奥行き)ミリ。対象年齢は15歳以上となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.