ニュース
» 2012年08月07日 21時38分 UPDATE

「ひかりTVどこでも」の対象ビデオ作品が拡大

NTTぷららのモバイル向け映像配信サービス「ひかりTVどこでも」が機能を拡張。オプションビデオ作品が視聴可能となり、提供本数は約6000本へと拡大した。

[ITmedia]

 NTTぷららは8月7日、スマートフォンやタブレット端末などでビデオ作品が視聴できるモバイル向け映像配信サービス「ひかりTVどこでも」の機能を拡張した。

 ひかりTVどこでもは、テレビ向けサービス「ひかりTV」のユーザー向けに提供しているサービス。これまでは月額基本料金内で視聴可能な「見放題対象ビデオ作品」のみを提供していたが、新たに作品ごとに購入できる「オプションビデオ作品」の視聴にも対応した。一部のモバイル端末では直接オプションビデオ作品も購入できるという。

ts_image001.jpgts_image002.jpg 提供作品例。左は映画「モテキ」。右はドラマ「ホタルノヒカリ2」。(c)映画「モテキ」製作委員会 (c)NTV (c)ひうらさとる/講談社

 今回の機能拡張はAndroid端末向けとなっており、iOS端末向けは近日提供予定だ。アプリのバージョンは2.2となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう