ニュース
» 2012年09月24日 22時24分 UPDATE

「SOLID BASS」が進化、オーテクから「ATH-CKS99/CKS99i」登場

オーディオテクニカは「SOLID BASS」シリーズのラインアップに、新開発の「デュアルチャンバーメカニズムAR」を搭載したカナル型イヤフォン「ATH-CKS99」と「ATH-CKS99i」を追加した。

[ITmedia]

 オーディオテクニカは「SOLID BASS」シリーズの新製品として、カナル型イヤフォン「ATH-CKS99」および「ATH-CKS99i」を発表した。10月19日に発売予定で、価格はATH-CKS99が1万2600円、ATH-CKS99iが1万3650円。

PhotoPhoto インナーイヤーヘッドフォン「ATH-CKS99」(写真=左)と、「ATH-CKS99i」。ATH-CKS99iには、iPodやiPhoneに対応する3ボタン式リモコンが付属する(写真=右)

 ATH-CKS99は、SOLID BASSシリーズのフラッグシップモデル「ATH-CKS90」の意匠を継承しつつ、新技術を加えたニューモデル。同日リリースされた上位機「ATH-CKS1000/CKS1000LTD」の登場により、フラグシップの座は明け渡したものの、新技術「デュアルチャンバーメカニズムAR」により、「重厚な低域と透き通るような中高域を再現する」(同社)という。

ts_autech001.jpg 内部構造

 ドライバーは専用設計の13ミリダイナミック型。2つのチャンバーを使って低域を増幅する「デュアルチャンバー」と、アルミニウム素材のAR(Acoustic Resistor)で低域を改善しつつ、広がりのある音を実現したという。再生周波数特性は5〜2万5000Hz。インピーダンスは16オームとなっている。

 また、好みに応じてイヤーピースの深さを2段階で調整できる「2ポジションポスト」は、高い遮音性とフィット感を実現。音漏れを軽減するハウジング外周のエラストマーリング、高弾性で絡みにくい1.2メートルのエラストマーコードなども特長となっている。ケーブルは1.2メートルのY型で、プラグは3.5ミリのL型(金メッキ)。重量は約6グラムだ。

 ATH-CKS99iには、音楽やビデオの各種操作および、iPod/iPhone/iPadの基本操作が手元で行なえる3ボタン式リモコンを搭載。コンデンサーマイクも内蔵しており、iPhoneでの通話やiPodのボイスメモなどにも対応する。そのほかの基本スペックはATH-CKS99と同じだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう