ニュース
» 2012年10月16日 22時31分 UPDATE

USB接続モデルも:エレコム、コンパクトに折りたためるオーバーヘッドタイプのヘッドセット2種を発売

40ミリの大口径ドライバーを搭載しながらコンパクトに収納できる両耳オーバーヘッドタイプのヘッドセットがエレコムから登場。3.5ミリステレオミニプラグ対応モデルと、USB接続タイプの2種類を用意している。

[ITmedia]

 エレコムは、両耳オーバーヘッドタイプのヘッドセット「HS-HP20シリーズ」および「HS-HP20UBK」を11月中旬に発売する。

PhotoPhoto コンパクトに折りたためるヘッドセットシリーズ

 いずれも40ミリの大口径ドライバーを搭載。両モデルとも折りたたんでコンパクトに持ち運べるほか、アジャスターで使いやすい長さに調節できるヘッドバンド、柔らかなクッション素材のイヤーパッドを装備。ケーブルは絡まりにくくて耐久性に優れたファブリックケーブルを採用した。

 HS-HP20シリーズは、3.5ミリステレオミニプラグに対応。手元でマイクのミュートや音量調節ができるコントローラーも備えた。価格は2940円で、カラーはブラック、ブルー、レッド、ホワイトの4種類。

Photo USB接続に対応した「HS-HP20UBK」

 USB接続のHS-HP20UBKは、USB端子を装備したPCなどに対応。対応環境は、Windows 8、Windows 7(〜SP1)、Vista(〜SP2)、XP(SP2〜SP3)が動作するWindowsパソコン、Mac OS X(10.5〜10.5.8、10.6〜10.6.7、10.7〜10.7.4、10.8)が動作するMacシリーズ、PlayStation 3(システムソフトウェアバージョン4.21)。価格は3360円だ。

 使用時のサイズは125(幅)×163(高さ)×71(奥行き)ミリで、折りたたみ時は95(幅)×120(高さ)×71(奥行き)ミリ。重量は約130〜132グラム。

関連キーワード

エレコム | ヘッドセット | USB


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう