ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「エレコム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「エレコム」に関する情報が集まったページです。

Apple Watch向け磁気充電ケーブルとアダプター発売 エレコムから
エレコムは、断線に強い高耐久Apple Watch磁気充電ケーブルとコンパクトなApple Watch磁気充電アダプターを発売。各シリーズの充電に対応し、Made for Apple Watch認証を取得している。(2022/5/18)

「紙のように書ける」Apple Pencil専用交換ペン先 エレコムから
エレコムは、Apple Pencil専用交換ペン先の「抵抗タイプ」を発売。ペン先に適度な柔らかさを持たせてガラス面でも滑りを抑え、適度な抵抗感での書き心地を実現するという。(2022/5/17)

エレコム、災害時やアウトドア利用にも便利なランタン機能付きポータブルバッテリー Makuakeで先行発売を開始
エレコムは、ランタン機能を搭載したポータブルバッテリーを発表、クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売を開始した。(2022/5/16)

エレコム、厚さ12.7mmで2台同時充電可能な5000mAhモバイルバッテリー発売
エレコムは、5月10日にモバイルバッテリー「DE-C37-5000シリーズ」を発売。USB Type-CポートとUSB Type-Aポートを搭載し、合計最大2.4Aの出力で最大2台同時充電も可能だ。(2022/5/12)

エレコム、“握りやすさ”を重視したBluetooth 5.0対応ワイヤレスマウス
エレコムは、5ボタン搭載Bluetoothワイヤレスマウス「EX-G」の新モデルを発表した。(2022/5/10)

ワイヤレス充電器になる、MagSafe対応モバイルバッテリー エレコムから
エレコムは、4月下旬にMagSafe対応iPhone用モバイルバッテリーを発売。AC充電器を使って本製品を充電しつつ、ワイヤレス充電器としても利用できる。USB Type-Cポートを1ポート搭載し、収納可能なスタンド機能付き。(2022/4/19)

エレコム、水洗いできる防水設計のキーボード
エレコムは、水洗いも可能な防水設計のキーボードを発表した。(2022/4/19)

ディスクタイプと超感度タイプが1つになったタッチペン エレコムから
エレコムは、ペン軸が細くて短いスリムタッチペン4製品を発売。超感度とディスクを使い分けられる2Wayタイプや、持ち運びやすいクリップ付きのディスクタイプ3種をラインアップする。(2022/4/12)

六角形で鉛筆のように持てる、子ども向けタッチペン エレコムから
エレコムは、鉛筆と同じ六角形の子ども向けタッチペン3モデルを発売。名前を入れるスペースとストラップホールで紛失を防ぎ、ペン先が劣化した際も別売のペン先に交換できる。(2022/4/12)

透明で接地点が見やすい エレコムがApple Pencil専用交換ペン先を発売
エレコムは、透明で接地点が見やすいApple Pencil専用交換ペン先を発売。純正ペン先と同じ形で、第1世代と第2世代どちらでも利用できる。(2022/4/5)

エレコム、USBハブ機能も備えたUSB 3.2外付け有線LANアダプター
エレコムは、USBハブ機能を備えた外付け型有線LANアダプターを発表した。(2022/3/31)

LaCie、Type-C外付けポータブルSSD「LaCie Portable SSD」を発売
エレコムは、USB 3.2 Type-C接続に対応したポータブルSSD「LaCie Portable SSD」の取り扱いを発表した。(2022/3/22)

フォーマルな場面でもOK Apple Watch用のチェーンバンドが発売
エレコムは、3月中旬にApple Watchバンド2タイプを発売する。透明樹脂とステンレスを使用したチェーンバンドと、ラインストーンをあしらったチェーンバンドを用意。(2022/3/9)

エレコム、複数のケーブルをすっきり配線できる固定型ケーブルホルダー
エレコムは、複数本のケーブルをまとめて配線整理できる固定型ケーブルホルダーを発売する。(2022/2/22)

エレコム、充電用USBポートも使える円筒型デザインの電源タップ
エレコムは、円筒型デザインを採用した電源タップ「ECT-2120」「ECT-2220」シリーズを発表した。(2022/2/8)

3分インタビュー:
お仕事と“推しごと”を両立! SNSで話題の「推しごとバッグ」はなぜ生まれたのか
エレコムが、お仕事と“推しごと”を両立できる「推しごとバッグ」を発売した。SNS上で話題となっている商品はなぜ生まれたのか。担当者に聞いてみた。(2022/2/4)

エレコム、片耳約4gのワイヤレスイヤフォン発売 4780円
エレコムは、2月1日にエントリーレーベル「FASTMUSIC」からBluetoothワイヤレスステレオヘッドフォンを発売。AACコーデックに対応し、片耳約4gの本体と手のひらサイズの小型充電ケースで手軽に持ち運びできる。(2022/2/2)

エレコム、Chromebook向けの薄型コンパクトキーボード
エレコムは、“Works With Chromebook”認定を取得したChromebook用コンパクトキーボードを発表した。(2022/1/27)

エレコム、PlayStation 5向けのヒートシンク搭載PCIe Gen4対応M.2 NVMe SSD
エレコムは、PlayStation 5への対応をうたったPCIe Gen4対応M.2 NVMe SSD「ESD-IPS」シリーズを発表した。(2022/1/26)

「推し」をアピール:
“お仕事”と“推しごと”を両立できるバッグ エレコムが発売
エレコムは「お仕事」と「推しごと」両方に必要な収納力と機能を兼ね備えた推しごとバックパックとショルダートートバッグを発売すると発表した。(2022/1/26)

見た目はビジネスバッグ、中身は痛バ エレコムから“ぬい”やバッジを全力で推せる「推しごとバッグ」登場
推しとどこでもいっしょ。(2022/1/25)

エレコム、11ac対応のスタンダード無線LANルーター
エレコムは、IEEE 802.11ac接続をサポートしたスタンダード無線LANルーター「WRC-2533GS2V-B」を発売する。(2022/1/18)

エレコム、ペアリング不要のiPad専用タッチペンを発売
エレコムは、1月中旬にiPad専用アクティブタッチペンを発売。ペアリング不要で利用でき、傾きを検知して太さを変えて絵や文字を書くことができる。ペン先は2.0mmで液晶画面を傷つけにくい素材を取り入れている。(2022/1/12)

エレコム、最新Surfaceでも使えるMPP2.0対応のアクティブタッチペン
エレコムは、筆圧と傾き検知をサポートしたMPP2.0対応のアクティブタッチペン「P-TPMPP20BK」を発表した。(2022/1/11)

エレコム、テレビ向けのUSB外付け2.5インチHDD
エレコムは、テレビ/レコーダー向けをうたったUSB外付け型2.5インチHDD「ELP-PTV」シリーズを発表した。(2021/12/21)

エレコム、容量2万mAhのモバイルバッテリー発売 USB Type-C/Aポート合計20W出力可能
エレコムは、12月中旬にモバイルバッテリー「DE-C34-20000シリーズ」を発売。容量は2万mAで、USB PD対応のUSB Type-CポートとUSB Type-Aポートの2ポート合計で20W出力が可能だ。(2021/12/15)

エレコム、スマホ装着型の汎用VRゴーグル
エレコムは、スマトフォンを装着して利用できる汎用VRゴーグル「VRG-X02BK」を発表した。(2021/12/15)

エレコム、高性能ノイズキャンセリング機能を備えたUSB有線ヘッドセット
エレコムは、ノイズキャンセリング機能を標準搭載したUSB有線接続対応のヘッドセット計2製品を発表した。(2021/12/14)

エレコム、OSを識別して入力モードを自動切り替えできる静音Bluetoothキーボード
エレコムは、静音設計を採用したBluetoothワイヤレスキーボードを発表した。(2021/12/8)

エレコム、端末とケースに挟んで使用できる外付けストラップホール3種を発売
エレコムは、12月7日に外付けストラップホール3種を発売。ストラップホールがないケースでも、端末とケースの間にシートを挟み込んで取り付けることができる。(2021/12/8)

ノートPCなどにスッキリ配線できるスイングコネクターを採用したCat6A対応のLANケーブル
エレコムは、スイング可動式コネクターを搭載するCat6A対応のLANケーブル「LD-GPATSW/BU」シリーズを発表した。(2021/12/7)

エレコム、データ復旧サービス付きのSeagate製USB外付けHDD
エレコムは、万一のトラブル発生時に利用できるデータ復旧サービスを付属したUSB外付けHDD「SGD-MZ」シリーズを発表した。(2021/12/7)

エレコム、静音+抗菌設計のキーボード テンキーレスモデルなども用意
エレコムは、打鍵音を軽減した静音設計のキーボード「TK-FCM114SKBK」など計6製品を発表した。(2021/11/25)

エレコム、59gの軽量設計を実現した静音Bluetoothマウス
エレコムは、軽量デザイン筐体を採用したBluetoothマウス「M-BY10BRK」「M-BY11BRK」シリーズを発表した。(2021/11/17)

エレコム、リモコン付きスマホ向けVRゴーグル 7型スマホまで対応
エレコムがリモコン付きスマホ向けVRゴーグルを発売する。7型までの大型スマホにも対応し、専用のリモコンでカーソル操作や再生/一時停止も可能だ。(2021/11/10)

エレコム、2.5GbE/10GbE対応の法人向けLANスイッチ2製品を発売
エレコムは、高速ネットワーク環境の構築に向く法人向けLANスイッチ計2製品を発表した。(2021/11/10)

エレコム、ゲーム向けの通信最適化機能を備えたWi-Fi 6対応無線LANルーター
エレコムは、Wi-Fi 6接続に対応した無線LANルーター「WRC-G01-W」を発表した。(2021/10/27)

オートペアリング対応の小型ワイヤレスヘッドフォン エレコムから
エレコムは、10月下旬に完全ワイヤレスヘッドフォン「LBT-TWS11」シリーズを発売。充電ケースを開ければ自動でペアリングする機能を備え、充電ケースを含めると合計で最大約12時間使用できる。(2021/10/19)

エレコム、4804Mbpsの高速通信に対応したWi-Fi 6無線LANルーター
エレコムは、Wi-Fi 6接続をサポートした無線LANルーター「WRC-X5400GS-B」を発表した。(2021/10/19)

エレコム、ハイパワーアンテナを内蔵したWi-Fi 6無線LAN中継器
エレコムは、Wi-Fi 6接続に対応した無線LAN中継器「WTC-X1800GC-W」を発表した。(2021/10/14)

エレコム、腕立て伏せを正しくサポートするアプリ連携トレーニングマットを発売
エレコムは10月中旬、スマホアプリと組み合わせて使う「腕立て伏せトレーニングマット」を発売する。専用アプリを通してトレーナーが声を掛けたり、リマインダーをしたりすることで正しい腕立て伏せトレーニングをサポートする。(2021/10/12)

エレコム、異なる素材から選べるApple Watch専用バンド3種を発売
エレコムは、Apple Watch用バンド3種類を順次発売。水や汗に強く光沢のあるセラミック、軽量で一体形状のシリコン、フォーマルシーンにも使えるステンレスの素材を採用している。(2021/10/5)

エレコム、デスク下にヘッドフォンを収納できるクランプ固定式スタンド
エレコムは、デスク下のデッドスペースを有効活用できるヘッドフォンスタンドを発表した。(2021/10/5)

エレコム、自動ズームで130度の広角対応USB外付け4K Webカメラを投入
エレコムが、最大4K解像度での撮影を実現したUSB外付けWebカメラ「UCAM-CX80FBBK」を発売する。(2021/10/5)

エレコム、収納にも使えるノートPC傾斜台
エレコムは、ノートPCを傾斜して設置できるスチール製ノートPCスタンド「PCA-LTSV03BK」を発売する。(2021/9/28)

エレコムのAirTag用アクセサリー 自転車やノートPCの紛失防止にも
エレコムは、AirTag用アクセサリー第2弾を順次発売。ホルダーを自転車のハンドルに固定できるモデルやストラップ付きのタグタイプケース、カラビナ付きソフトケースなどをそろえる。(2021/9/7)

エレコム、テレワークなどにも向くイヤフォンタイプのヘッドセット
エレコムは、イヤフォンタイプのヘッドセット計8製品を発表した。(2021/8/17)

イヤフォン接続と充電を同時に USB Type-C向け変換アダプターがエレコムから
エレコムは、USB Type-C端子を持つ製品を充電しながらイヤフォンにも接続できる変換アダプターを発売。最大60Wの高速充電に対応し、最大24bit/96kHzに対応したDACを搭載している。(2021/8/17)

iPad Pro/Airにイヤフォン端子を追加し、じゃまにならないUSB-C変換アダプター エレコムが発売
充電しながらイヤフォンジャックを追加でき、コンパクトでじゃまにならない変換アダプター。iPad ProやiPad Airに最適かもしれない。(2021/8/17)

エレコム、アナログ接続イヤフォンをUSB経由で使える変換アダプター
エレコムは、手持ちのアナログ接続イヤフォンなどをUSB経由で使えるUSBオーディオ変換アダプターを発売した。(2021/8/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。