ニュース
» 2012年11月06日 13時32分 UPDATE

WiseTech、スマホのスタンドになるミニスピーカー「IFIT-1」など2製品を発売

WiseTechは、ミニスピーカーブランド「DIVOOM」のバッテリー搭載ミニスピーカー「IFIT-1」および「iTour-ROCK」を11月中旬に発売する。

[ITmedia]

 WiseTechは11月6日、ミニスピーカーブランド「DIVOOM」のバッテリー搭載ミニスピーカー「IFIT-1」および「iTour-ROCK」を発表した。11月中旬に発売する。

ts_wise02.jpgts_wise03.jpgts_wise04.jpg 「IFIT-1」はブラック、ホワイト、ピンク、ブルーの4色

 IFIT-1は、スマートフォン用のスタンドスピーカー。本体下部にスライド式のスタンドがあり、スマートフォンを立て掛けて映像や音楽を手軽に楽しめる。本体底面には滑り止めのラバー加工を施しているため、そのままタッチ操作を行っても本体がずれにくいという。

 スピーカーはモノラルで、内蔵アンプの出力は3ワット。内蔵バッテリーで最大6時間の連続再生が可能だ。充電にはUSBケーブルもしくはACアダプターを使用。充電時間はUSBの場合で2.5時間、ACアダプターでは2時間となっている。

 カラーは、ブラック、ホワイト、ピンク、ブルーの4色。価格はオープンプライスで、店頭では1980円になる見込みだ。

ts_wise01.jpg 「iTour-ROCK」には、Gold、Green、Blueという3つのバリエーションを用意した

 一方のiTour-ROCKは、55(直径)×65(高さ)ミリの円筒形をしたモバイルスピーカー。入力として、本体に収納できる3.5ミリミニプラグ付きのケーブル

(オス)とステレオミニジャック(メス)の2系統を備えており、接続する機器を選ばない。

 4センチのドライバーと3.8ワットのデジタルアンプを搭載。また独自の「PO-Bass」構造により、パワフルな重低音を再生するという。内蔵バッテリーで最大7時間の連続駆動が可能だ。

 iTour-ROCKの価格はオープンプライス。店頭では2580円前後になる見込みだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう