ニュース
» 2012年11月21日 20時25分 UPDATE

バッファロー、BA型ドライバー搭載のスマホ向けイヤフォン

バッファローは、スマートフォン向けイヤフォンの新製品として、バランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載したカナル型「BSHSMP06シリーズ」を発売する。

[ITmedia]

 バッファローは11月21日、スマートフォン向けカナル型イヤフォンの新製品として、バランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載した「BSHSMP06シリーズ」を発表した。11月下旬から全国の家電量販店などで販売する。

ts_buba01.jpgts_buba02.jpgts_buba03.jpg 「BSHSMP06シリーズ」

 耳にフィットする“オカリナ型”のイヤフォン。ケーブルに着信応答/通話終了、音楽の再生/一時停止、動画の再生/一時停止、曲送りなどを手元で操作できるコントローラーを備え、着信時にはスマートフォンを取り出さなくても通話が可能だ。4極プラグ方式のスマートフォンに対応している。

 コードは、標準的なY字型タイプ、および片側を首の後ろにかけるU字型タイプの2タイプ。短めの0.75メートルと一般的な1.2メートルの長さをそれぞれに用意した。短めのケーブルは、胸ポケットにスマートフォンを入れる人に便利だという。カラーリングは、ブラック、ブルー、グレーの3色(グレーはY型コードのみ)。価格はすべて3874円となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう