ニュース
» 2012年12月03日 13時28分 UPDATE

レコチョク、ニンテンドー3DS向けに音楽配信サービスを開始

レコチョクは、任天堂のポータブルゲーム機「ニンテンドー3DS」および「ニンテンドー3DS LL」に向けて音楽配信サービスの提供を開始した。

[ITmedia]

 レコチョクは12月3日、任天堂のポータブルゲーム機「ニンテンドー3DS」および「ニンテンドー3DS LL」に向けて音楽配信サービスの提供を開始した。「ニンテンドーeショップ」から無料の専用ソフト「レコチョク」をダウンロードすることで利用できる。

ts_reko01.jpgts_reko02.jpg 画面イメージ

 従来のスマートフォン(Android OS/iOS)、PC(Windows/Mac)向けサービスと同様、最新J-POPから洋楽、ロック、HIP-HOP、R&B、クラシック、JAZZなど幅広いジャンルから約100万曲をラインアップした。「おあずかりサービス」にも対応しているため、ケータイやスマートフォンで購入した楽曲もニンテンドー3DSに追加料金不要でダウンロードできる。

 なお、楽曲の購入には、レコチョクの無料メンバーサービス「クラブレコチョク」への登録が必要で、1曲あたりの中心価格帯は150〜250円。決済には、ニンテンドー3DS本体に登録された残高/うたコードが使用できる。ニンテンドー3DSでは、クレジットカード、ニンテンドープリペイドカード、ニンテンドープリペイド番号の3つの方法で、本体に残高登録できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.