ニュース
» 2013年01月10日 18時38分 UPDATE

バッファロー、ディーガで3番組の同時録画が可能な外付けHDD

バッファローは、Blu-ray Discレコーダーや録画テレビで利用できるUSB 3.0の外付けHDD「HD-AVSU3/Vシリーズ」を1月下旬に発売する。

[ITmedia]

 バッファローは1月10日、Blu-ray Discレコーダーや録画テレビで利用できるUSB 3.0の外付けHDD「HD-AVSU3/Vシリーズ」を発表した。2Tバイト版の「HD-AVS2.0U3/V」(2万1000円)と1Tバイト版「HD-AVS1.0U3/V」の2機種を1月下旬に発売する。

ts_buff01.jpg 「HD-AVSU3/Vシリーズ」

 パナソニックのビエラ、ディーガ、ビデオカメラでの使用における推奨を取得。ディーガの「DMR-BZT9300 /BZT830 /BZT730」に接続した場合、3番組の同時録画が行える。例えば本体のHDD容量が不足した場合、録画済み番組の消去やBDへのムーブを行わなくても外付けHDDに複数番組の同時録画が行えるという。

ts_buff02.jpgts_buff03.jpg 静音設計も特長

 内蔵HDDは、ATA-7 AVストリーミングコマンドセットに対応。録画時のリアルタイム性を考慮した制御により、安定した録画が行えるという。また本体のファンレス化をはじめ、本体下面への吸気口配置、防振設計など、動作音が気になりにくい静音設計としている。

 本体サイズは、120(幅)×200(奥行き)×40(高さ)ミリ。重量は約1.4キログラム。ビデオカメラ接続用の「USB Mini-A変換ケーブル」などが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.