ニュース
» 2013年02月07日 20時11分 UPDATE

ノジマ、Android搭載の「スマテレスティック」を発売

ノジマは、プライベート・ブランド「ELSONIC」の新製品として、Android搭載の「スマテレスティック」(SMST-01EM)を発売する。

[ITmedia]

 ノジマは2月7日、プライベート・ブランド「ELSONIC」の新製品として、Android搭載の「スマテレスティック」(SMST-01EM)を発表した。店頭およびノジマオンラインで取り扱う予定で、価格は1万9800円。2月末までは「発売記念セール」として、1万7800円で販売する。

ts_nojima01.jpg 「スマテレスティック」(SMST-01EM)

 Android 4.0を搭載したスティック端末。IEEE 802.11b/g/n対応の無線LANも備え、テレビのHDMI端子に接続すればWebやアプリを大画面で楽しめる。ワイヤレスキーボード「Air Keyboard」および送信機が付属する。

 CPUは、デュアルコアのBoxChip A10 Cortex A8/1.5GHz。内蔵メモリは1Gバイトで、ストレージとして4Gバイト(空き2Gバイト)のフラッシュメモリを内蔵する。本体サイズは、98(長さ)×13(厚さ)×42(幅)ミリ。重量は40グラム。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう