ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ブランド戦略」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「サブブランド」「楽天対抗」をする考えはなし ドコモ吉澤社長があらためて表明
ドコモの吉澤和弘社長が、「サブブランド」展開の可能性について、「今時点でもやる考えはない」と話した。自社のプランですみ分けを図ればいいと考えているため。当面は楽天モバイルへの対抗策を打ち出す予定がないことも示した。(2020/7/10)

ポケモン公式ベビーブランド「モンポケ」より夏の新作アイテムが続々登場 デデンネの帽子&エプロンスーツだと……!?
プレゼントにもよさそう!(2020/7/10)

プロジェクト:
野村不動産が小金井市にマンション一体型の複合施設を開業
野村不動産は、地域密着型商業施設ブランド「SOCOLA」の開発を進めている。2020年6月30日、東京都小金井市で、武蔵小金井駅南口第2地区市街地再開発組合と協力して、複合商業施設「SOCOLA 武蔵小金井クロス」を開業した。(2020/7/10)

コメダらしいボリューム感はそのまま! コメダ珈琲店の植物由来にこだわった新ブランド「KOMEDA is □」がオープン
サステナブルなコメダ珈琲店です。(2020/7/9)

エイサー、“AOPEN”ブランドから液晶ディスプレイ3製品を発売
日本エイサーは、周辺機器ブランド「AOPEN」から液晶ディスプレイ3製品の販売を開始する。(2020/7/9)

マウス、第10世代Core i7+RTX 2060搭載のクリエイター向け15.6型ノート
マウスコンピューターは、クリエイター向けPCブランド「DAIV」から第10世代Coreプロセッサ搭載15.6型ノートPCを発売する。(2020/7/9)

バナナ・リパブリックからも:
Gapがマスクを発売 コットン100%の三層構造、肌への負担和らげる
ギャップジャパンは、フェイスマスクを販売すると発表した。「Gap」「Banana Republic」の両ブランドで異なる価格帯の商品を展開。多彩なデザインと着け心地の良さを訴求する。(2020/7/8)

静粛性を大幅に向上:
レクサス、新型「LS」を初公開 AIで状況判断を助ける高度運転支援技術を採用
トヨタ自動車は、高級車ブランド「レクサス」の主力セダン「LS」の新型モデルを発表した。最新の高度運転支援技術を採用。日本では2020年初冬に発売する。(2020/7/7)

Google+、法人向けサービスも終了 G Suiteアプリ「Currents」として再生
とうとうブランドとしては消滅。(2020/7/7)

「ボルヴィック」が年内で出荷終了 販売伸びず
 キリンビバレッジは6日、同社が国内販売を手掛ける仏ミネラルウオーターブランド「ボルヴィック」について、令和2年12月末で出荷を終了すると発表した。仏食品大手ダノン傘下のソシエテ・デ・ゾー・ド・ボルヴィックとの製造委託契約が満了を迎えたためという。(2020/7/7)

MVNOに聞く:
UQ mobileが“楽天モバイル対抗”の新料金プランを導入した背景は? 竹澤社長に聞く
UQ mobileが、“楽天モバイル対抗”を強く打ち出した「スマホプランR」を導入した。データ通信の容量は月10GBと制限はあるものの、金額は楽天モバイルの「UN-LIMIT」と同額の月額2980円。同じサブブランドであるY!mobileの後追いが多かったUQ mobileだが、徐々に先手を取るようになってきた。(2020/7/7)

National Instruments:
NIがブランド名とロゴを一新、データ分析会社も買収
National Instrumentsは2020年6月22日(米国時間)、ブランド名を一新した。IBMやKFCのように、これからはイニシャルだけ、つまり「NI」で表記されるようになる。とはいえ、既に多くの人が同社をNIと呼んでいる。名称変更は、同社の一連の変化を象徴している。(2020/7/6)

サードウェーブが放つ次の一手:
7年ぶりのリニューアル! GALLERIAデスクトップPCがボディーを一新、シリーズ名もシンプルに
サードウェーブが展開するゲーミングPCブランド「GALLERIA」(ガレリア)。この中のデスクトップPCラインにおいて、新デザインのボディー導入とともに、新しいラインアップも発表された。(2020/7/3)

9900円:
腰にセットするだけで「空調服」に LOGOSがボディエアコンを発売
アウトドアブランドの「LOGOS」は、上半身に涼しさを届ける空調ベルトを発売した。サイズはL、Sの2種類を用意し、価格はいずれも9900円。(2020/7/3)

Netflix、元Apple Music責任者ボゾマ・セントジョン氏をCMOに任命
Netflixが新CMO(最高マーケティング責任者)にボゾマ・セントジョン氏を迎えた。Apple Musicの責任者として「WWDC 2016」を盛り上げ、UberのCBO(最高ブランド責任者)などを経験したマーケティングのベテランだ。(2020/7/1)

シスコが中小企業向けサービスを拡大 新ブランド「Cisco Designed」の狙いとは?
シスコが新たな中小企業向けブランドを発表した。従来国内のみで展開していた中小向けブランドを拡充し、グローバルで展開する。テレワークやオンライン会議などのたニーズに加え、セキュリティやネットワークなども含む提供内容と、その狙いとは。(2020/7/1)

G-Tune、ゲーミングPCに「Xbox Game Pass」30日間トライアルを付属して出荷
マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングPCに「Xbox Game Pass for PC 30日間トライアル」を付属キャンペーンを開始した。(2020/6/30)

プロジェクト:
延べ2万m2超えの商業施設「ブランチ博多パピヨンガーデン」が開業
大和リースは「つどう、つながる、ひろがる」を施設コンセプトにした複合商業施設ブランド「ブランチ」の開発を全国各地で進めている。ブランチブランドの複合商業施設は2020年3月5日時点で、兵庫県の神戸学園都市や神奈川県の茅ヶ崎、宮城県の仙台、北海道の札幌月寒などで開設されている。このほど、福岡市博多区に新規出店した。(2020/6/29)

アスク、リード最大3400MB/sのCrucialブランド製M.2 NVMe SSDを取り扱い開始
アスクは、マイクロンテクノロジー製の高速転送対応M.2 NVMe SSD「Crucial P5 SSD」シリーズを発表した。(2020/6/26)

Facebookのヘイトスピーチ対策が不十分として大手広告主が多数ボイコット
Facebookのヘイトスピーチ対策が不十分としてADLが大手広告主に広告引き上げを求める公開書簡を送ったことを受け、North FaceやEddie Bauerなどのブランドや、通信キャリア大手のVerizonなどが少なくとも7月いっぱい、対策が強化されるまで広告をボイコットすると宣言した。(2020/6/26)

「ソフトバンクはコロナの影響下でも成長できる」 宮内社長が株主総会で宣言
ソフトバンクが6月24日、第34回定時株主総会をオンラインで開催した。宮内謙社長は、1年前に約束した「業績の成長」と「高配当」を達成できたと胸を張る。通信事業では、ソフトバンク、Y!mobile、LINEモバイルの3ブランド体制を継続して他社への流出を防ぐ。(2020/6/24)

オリンパス、赤字のカメラ事業を売却 OM-D、PEN、ZUIKOブランドは新会社が継承
オリンパスが、カメラの製造販売を行う映像事業を日本産業パートナーズに譲渡する。映像事業はスマートフォンの普及でカメラ市場が縮小する中赤字が続いていた。(2020/6/24)

新PCは「グーチョキパー」 Acerが気になる新モデルを一挙に発表
Acerがオンライン発表会で複数の新型PCを発表した。外部GPUを搭載しながらも1kgを切るSwift 5の他、新しいタフネスブランド「ENDURO(エンデュロ)」などが投入される。(2020/6/24)

PB強化戦略:
ローソン、ファミマと“決別”した無印と組むワケ
コンビニエンスストア大手のローソンが、一部店舗で生活雑貨ブランド「無印良品」の商品を実験的に陳列すると発表した。昨年1月までファミリーマートと組んでいた無印をローソンが扱う背景には、同社のプライベート・ブランド(PB)強化戦略がうかがえる。(2020/6/24)

LaCie、高速転送に対応したThunderbolt 3外付けHDD「LaCie 1big dock」など5製品
エレコムは、LaCieブランド製の外付けHDD/SSD計5製品の取り扱いを発表した。(2020/6/23)

フルボトルワイン:
セブン&アイが最上級ブランドのワイン3種を発売 増加する「宅飲み」需要に対応
セブン&アイが最上級ブランド「セブンプレミアム ゴールド」にワイン3種を追加する。新型コロナの影響で「宅飲み」需要が増えたことに対応する。ハレの日には上質なワインのニーズも高まっていると分析する。(2020/6/22)

サードウェーブ、第10世代Core i9を搭載したクリエイター向け法人デスクトップPC
サードウェーブは、法人向けPCブランド「THIRDWAVE Pro」から第10世代Core i9搭載のハイエンドデスクトップPCを発表した。(2020/6/18)

ロングセラーの戦略とは:
三ツ矢サイダー、コロナ禍の5月に「販売1割増」の背景
アサヒ飲料のロングセラー「三ツ矢サイダー」が好調だ。5月のブランド全体の販売数量は前年同月比12%増。その背景には、ブランド強化のための「新商品」「リニューアル」の取り組みがある。ロングセラーブランドならではの戦略とは?(2020/6/17)

JBL、発光ギミックも備えたスタンダード設計のゲーミングヘッドセットなど2製品
ハーマンインターナショナルは、JBLブランド製のスタンダードゲーミングヘッドセット「JBL Quantum 400」など2製品を発売する。(2020/6/16)

2020年秋ごろ発売:
レクサスの新型「IS」初公開 “走り込み”で大幅改良、運転を滑らかに
トヨタ自動車は6月16日、高級車ブランド「レクサス」のスポーツセダン「IS」の新型車を発表した。日本では2020年秋ごろに発売する。(2020/6/16)

日本限定発売! エコバッグとしても便利なレスポの「ショッパーバッグ」は、軽さと丈夫さが魅力です
バッグブランドらしい作りに注目。(2020/6/15)

はじめて行ったブランドで「妖精のようなお客さん」に出会った…… ある日のお買い物のエピソードを描いた漫画がすてきすぎる
やさしい言葉にそっと背中を押してもらえるとうれしい。(2020/6/15)

「あなたのファッションブランド作れる」ZOZOが個人とコラボ 生産・販売まで支援
ZOZOは、社外の個人とともに新たなファッションブランドを作る事業を始める。参加者は一般公募。資金や商品企画・生産・販売・物流・カスタマーサポートなどをZOZOが全面バックアップする。(2020/6/15)

新建材:
日本製鉄のチタンが“増上寺”の屋根瓦に採用、過去最大の施工規模
日本製鉄が世界初のチタンブランドとする「TranTixxii(トランティクシー)」が、増上寺大殿の屋根に採用されることが明らかになった。チタン製の屋根瓦としては、過去最大の工事規模になるという。(2020/6/11)

3Dプリンタニュース:
デジタル技術を活用したフットウェアブランドへデジタルの知見を提供
デジタルアルティザンは、同社メンバーが立ちあげたデジタル技術を活用したフットウェアブランド「MAGARIMONO」へデジタルの知見、手法を提供した。同ブランドは6月中旬にフットウェアの全貌を公開し、受注を開始する。(2020/6/10)

山根康宏の中国携帯最新事情:
HuaweiとXiaomiが“激安5Gスマホ”で一騎打ちの中国 2万円台のモデルも登場
中国で発売されている5Gスマートフォンの価格競争が激化している。通常ブランドと廉価ブランドを分けて展開するHuawei、コスパスマホを投入するXiaomiが一騎打ちを繰り広げている。5Gスマートフォンの低価格化はこれからさらに拍車が掛かるだろう。(2020/6/10)

「イーハイフンワールドギャラリー」がブランド終了へ 創設から20年目
ストライプインターナショナルの看板ブランドの1つでした。(2020/6/9)

ウエディングドレスブランド「Yumi Katsura」があつ森マイデザを公開 ジューンブライドのイベントにぴったりなロングドレスがすてきです
写真の撮り方もおしゃれ!(2020/6/8)

コロナ渦で急増、“ワケあり”ブランド在庫品を救済へ
 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための自粛経済で、倉庫に眠っているブランド商品を救済するサービスが注目を集めている。一流ブランドでは、イメージを落とさないために安売りセールなどをせずに廃棄するのが一般的だが、新サービスでは商品に付加価値をつけたり販売手法を工夫したりして、再び流通させる。アフターコロナで景気回復が見通せない中、行き場の失った商品と消費者をつなぐ手段として浸透しそうだ。(2020/6/8)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
新型ハリアーはトヨタの新たな到達点
トヨタは、売れ筋のSUVマーケットにまた強力な新兵器を投入する。SUVバリエーションの最後のピースであるハリアーだ。結論からいえば、新型ハリアーは、多面的なその調律に成功し、トヨタブランドの範疇(はんちゅう)の高級というものが、バラバラの要素ではなく、一つの方向にキチンと収斂(しゅうれん)して、なるほどと思わせるものになっていた。(2020/6/8)

キャリアのオンラインショップ利用率は11.6%、サブブランドは高めに MCAの調査
MCAは、キャリア公式オンラインショップに関する調査結果を発表。公式オンラインショップ全体の利用率は11.6%で、NTTドコモは12.5%と平均を上回る。サブブランドは相対的に利用比率が高くなっている。(2020/6/5)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
副業の優等生、JR九州が放置した「傾斜マンション」の罪
JR九州が1995年に販売したマンションで杭工事の不具合があったと発表した。20年以上の間、住民からの訴えを否定し続けてきたのが実態だ。住民はJR九州のブランドを信頼して購入しただろう。真摯に対応するきっかけはこれまでにもたくさんあったはずだ。(2020/6/5)

楽天モバイルに聞く「Rakuten Mini」開発秘話 なぜ自社ブランド端末が必要だったのか
楽天モバイルがMVNO時代から注力していたのが端末ラインアップだ。MNOのサービス開始に合わせて、自社ブランドの「Rakuten Mini」を投入した。Rakuten Miniの開発や販売に携わった楽天モバイルのメンバーに、同モデルの特徴やラインアップ全体の方向性を聞いた。(2020/6/4)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
LGスマートフォンの新ブランド「VELVET」は何が新しい?
LGエレクトロニクスが、スマートフォンの新ブランド「VELVET」を発表しました。製品はファッション性も意識しており、30代の女性をメインターゲットにしています。本体を持ってみて一番印象に残るのは「軽さ」です。(2020/6/3)

憧れの家具ブランドがミニチュアに 「カリモク60」のミニチュアフィギュア第2弾が登場
ちょっとリッチなあのキャラクターフィギュアの隣に置きたい。(2020/6/2)

Webサイトで質問に答えると「あなたのための香り」が分かる オーダーメイド香水ブランド「LIBERTA PERFUME」がデビュー
ギフトにも良さそう。(2020/6/1)

レノボ、「キャラ弁」写真投稿で3名に「ThinkPad X1 Carbon」をプレゼントするTwitter連動コンテスト
レノボ・ジャパンは、ThinkPadブランドの魅力の再発信を目的とした「ThinkPadキャラ弁コンテスト」を開始した。(2020/6/1)

石野純也のMobile Eye:
楽天モバイルの弱点を突く「UQ mobile」の新料金プラン “サブブランド化”も意識
UQ mobileが6月1日に月額2980円の新料金プラン「スマホプランR」を導入する。あわせて、夏モデルとなるミドルレンジスマートフォンを3機種発表した。新料金と新端末を投入する、UQ mobileの狙いを読み解いていきたい。(2020/5/30)

大きな試練に:
withコロナの時代、B2Bマーケティングはどうなるか
これからビジネス界は本当に大きな試練に挑むことになる。それは、我々マーケティングに携わる者においても例外ではなく、クライアント(ブランド)側、パートナー(施策実施)側にしろ、これからの「withコロナの時代」、どのように、商品サービスのマーケティングを考え、実施していけばいいのか。(2020/5/30)

生理用品ブランド「Nagi」からナプキンなしで過ごせる吸水ショーツが誕生 生理中でもチルアウトできそう!
経血量に応じて選べる3タイプがあります。【追記あり】(2020/5/28)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。