ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ワイヤレスキーボード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!マウス・キーボード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でマウス・キーボード関連の質問をチェック

エレコム、OSを識別して入力モードを自動切り替えできる静音Bluetoothキーボード
エレコムは、静音設計を採用したBluetoothワイヤレスキーボードを発表した。(2021/12/8)

Vissles、光学式スイッチを採用した薄型コンパクトなワイヤレスキーボード
Visslesは、薄型デザインを採用した小型ワイヤレスキーボード「LP85」を発表した。(2021/11/9)

ロジクール、ポップカラーのタイプライター風メカニカルキーボード「POP KEY」と「POPマウス」を発売
ロジクールは、タイプライター風のデザイン筐体を採用したメカニカルキーボード「POP KEYS メカニカルワイヤレスキーボード」を発表した。(2021/10/28)

東プレの「REALFORCE」からワイヤレスキーボード「R3」が登場 有線にも対応するハイブリッド版
待ってた!(2021/10/26)

Bluetooth+Logi Bolt接続:
ロジクールが無線キーボード「MX KEYS」のテンキーなしモデルを追加 11月11日発売で直販1万3860円
ロジクールが、ハイエンドワイヤレスキーボード「MX KEYS」のテンキーレスモデルを発売する。設置面積を約3割削減したことが特徴だ。時代の変化に合わせて、絵文字やマイクミュートのショートカットも用意している。(2021/10/14)

バッファロー、抗菌設計のBluetoothワイヤレスキーボード
バッファローは、抗菌筐体を採用したBluetooth接続対応のワイヤレスキーボード「BSKBB110BK」を発売する。(2021/9/13)

バッファロー、電池寿命約3.7年を実現した省電力設計のBluetoothキーボード
バッファローは、Bluetooth 5.0接続に対応したベーシック設計のワイヤレスキーボード「BSKBB100BK」を発売する。(2021/8/24)

新型「Fire HD 10」の専用キーボードはどこまで使える? 人気のChromebook「IdeaPad Duet」と比べてみた
Amazonの10.1型タブレット「Fire HD 10」と「Fire HD 10 Plus」用に、専用のBluetoothキーボードが用意された。このキーボード自体の使い心地と、似たタイプのレノボ製Chromebookとの比較を行った。(2021/8/17)

Microsoft 365とのセットモデルも用意:
Amazon、10.1型タブレット「Fire HD 10」を刷新 メモリ4GBで無線充電対応の「Plus」モデルも
Amazonは、同社製10.1型タブレット「Fire HD 10」をフルモデルチェンジし、新たに上位モデルの「Fire HD 10 Plus」を追加した。キッズモデルも新モデルになる他、BluetoothキーボードやMicrosoft 365とのセットモデルなども用意される。出荷は5月26日の見込みだ。(2021/4/27)

エレコム、清潔さを保てる抗菌仕様の薄型Bluetoothキーボード
エレコムは、抗菌筐体を採用した薄型Bluetoothキーボード2製品を発売する。(2021/3/12)

タッチパッド付きで折りたためる サンワのiPhone/iPad向けBluetoothキーボード
サンワサプライは、タッチパッドを備えたiPhone/iPad向けBluetoothキーボードを発売。コンパクトに持ち運べる折りたたみ式で、最大3台の機器をワンタッチで切り替えられる。(2021/3/4)

サンワ、タッチパッド付きのiPad/iPhone向けBluetoothキーボードを発売
サンワサプライは、タッチパッド付きでマウスのようなカーソル操作ができるiPad/iPhone向けBluetoothキーボードを発売。端末を立てかけられるスタンド付きで、快適な文字入力が行えるアイソレーション形式となっている。(2021/3/3)

オウルテック、タッチパッド付きの折りたたみ式Bluetoothキーボード
オウルテックは、タッチパッド機能を内蔵した折りたたみ式Bluetoothワイヤレスキーボード「OWL-BTKB6301TP」を発売した。(2021/2/18)

ロジクール、薄型軽量Bluetoothキーボード「KEYS-TO-GO」にピンク/ブルーのカラバリモデルを追加
ロジクールは、同社製Bluetoothキーボード「KEYS-TO-GO」のカラーバリエーションモデル2タイプを発表した。(2021/1/26)

iCleverの小型ワイヤレスキーボード「IC-BK01」 200台限定で1900円に
サウザンドショアスは、Bluetooth 5.1を搭載したコンパクトワイヤレスキーボード「IC-BK01」を発売。これを記念し、12月31日まで200台限定の23%オフセールを行う。(2020/12/18)

ロジクール、独自の静音設計を採用したワイヤレスキーボード「K295」
ロジクールは、静音仕様のワイヤレスキーボード「K295」の発表を行った。(2020/10/6)

古田雄介のアキバPick UP!:
連続読み出し毎秒7000MBのPCIe 4.0 M.2 SSD「980 PRO」がデビュー
PCIe 4.0に対応するサムスンのM.2 NVMe SSD「980 PRO」が売り出され、そのスピードに注目が集まっている。また、Antecの高級キロワット電源やRazerのワイヤレスキーボードも登場した。(2020/10/5)

エレコム、乾電池で動くBluetoothワイヤレスキーボード
エレコムは、Bluetooth接続に対応したワイヤレスキーボード計2製品の販売を開始する。(2020/8/19)

ユニーク、Rapoo製の薄型ワイヤレスキーボードセットを販売開始
ユニークは、Rapoo製の薄型ワイヤレスキーボード+ワイヤレスマウスセット「Rapoo 9000M」の取り扱いを発表した。(2020/8/18)

サンワ、薄型設計のiPhone/iPad向けBluetoothキーボード発売 テンキーあり/なしの2モデル
サンワサプライは、iPhone/iPad向けBluetoothキーボードを発売。持ち運びやすい薄型モデルで、3台の機器をワンタッチ切り替えできるマルチペアリング機能を搭載。テンキー付き「400-SKB064E」とテンキーなし「400-SKB065E」の2モデルで展開する。(2020/6/18)

タッチパッドで操作できるiPhone/iPad向けBluetoothキーボード サンワサプライから
サンワサプライは、iPhone/iPadで利用できるタッチパッド付きBluetoothキーボード「400-SKB066」を発売。カーソル操作やクリックが可能で、ボタンを押せば3台の機器をワンタッチ切り替えできるマルチペアリング機能を備えている。(2020/6/10)

Rapoo、金属筐体を採用した薄型デザインのBluetoothキーボード
ユニークは、中国Rapooブランド製の薄型Bluetoothキーボード「Rapoo E6080」の取り扱いを開始する。(2020/2/17)

ロジクール、薄型Bluetoothキーボード「K380」にピンクモデルなどカラバリ2色を追加
ロジクールは、テンキーレスの薄型Bluetoothキーボード「K380」シリーズにカラーバリエーションモデル2タイプを追加した。(2020/1/20)

iClever、極薄デザインを採用したBluetoothキーボード
サウザンドショアスは、薄型設計のBluetooth接続対応ワイヤレスキーボード「IC-BK22」など2製品を発売する。(2019/11/25)

BLUEDOT、薄型軽量Bluetoothキーボード「BTKB-01W」9月上旬に発売
BLUEDOTは、9月上旬に薄型・軽量のBluetooth 3.0キーボード「BTKB-01W」を発売。Android、iOS、Windowsに対応した日本語キーボードで、約90時間の連続使用が可能だ。キーピッチは17mmで、隣接のキーの打ち間違いを抑えるアイソレーション配置を採用している。(2019/8/7)

iClever、Bluetooth 5.1接続対応の薄型ワイヤレスキーボード
サウザンドショアスは、薄型デザインのBluetoothワイヤレスキーボード「IC-BK15」の販売を開始した。(2019/7/9)

バッファロー、2年以上の電池寿命を実現した小型Bluetoothキーボード
バッファローは、テンキーレス仕様の小型Bluetoothキーボード「BSKBB310」シリーズを発売する。(2019/5/9)

CORSAIR、円形タッチパッド+ジョイスティックも装備した多機能ワイヤレスキーボード
アスクは、CORSAIR製の無線+有線接続に対応した多機能キーボード「K83 Wireless」の取り扱いを開始する。(2019/4/12)

文庫本サイズに折りたためるiPhone/iPad向けBluetoothキーボード
サンワサプライは、iPhoneとiPad向けBluetoothキーボード「SKB-BT30BK」を発売。表面はスエード調に加工し、文庫本と同等サイズまで小さくなる折りたたみ式。キー配列は英語仕様でホームボタン・コマンドボタンも用意した。(2019/4/3)

“JUST”ロゴ入りの三つ折りBluetoothキーボード
ジャストシステムは、折りたたみ式キーボード「MOBO keyboard」をベースにしたコラボレーションモデルの販売を開始した。(2018/12/17)

スタンド兼用カバーも付属したスリムBluetoothキーボード
スリーイーホールディングスは、Bluetooth接続対応のコンパクトキーボード「3E Premium2」の販売を開始する。(2018/12/3)

ペンケース状に縦長折りたたみができるコンパクトBluetoothキーボード
ドスパラは、折りたたみ機構を備えたコンパクトBluetoothキーボード「DN-915443」の販売を開始した。(2018/11/22)

スマホをBluetoothキーボードとして使えるアプリ「Rickey+」の無料お試し版が登場
イデア・フロントは、Androidスマートフォン/タブレットをWindows PC用のBluetoothキーボードとして利用できるアプリ「Rickey+」の無料お試し版を提供開始。初回起動から7日間はすべての機能を利用することができる。(2018/11/9)

サンワ、キー音が響かない静音設計のBluetoothキーボード
サンワサプライは、静音設計のBluetoothワイヤレスキーボード「SKB-BT29BK」の販売を開始する。(2018/9/10)

作中の「タイプライター」がBluetoothキーボードに 「バイオハザード RE:2」に特別なイーカプコン限定版が登場
部屋に置くだけでなんだか安心できる場所に感じられそう。(2018/8/12)

ゲームパッド風デザインのタッチパッド付きワイヤレスキーボード
ドスパラは、タッチパッドを標準で搭載した小型ワイヤレスキーボード「DN-915415」の取り扱いを開始した。(2018/7/20)

Androidスマホ/タブレットをBluetoothキーボードにできるアプリ「Rickey+」
イデア・フロントは、Androidスマートフォン/タブレットをWindows PC用のBluetoothキーボードとして利用できるアプリ「Rickey+」をリリース。手元のスマートフォン/タブレットのタッチ操作でPCの入力や各種操作を行うことができる。(2018/5/7)

上海問屋、ゲームパッド感覚で使えるタッチパッド付き超小型ワイヤレスキーボード
ドスパラは、スマートフォンサイズの小型ワイヤレスキーボード「DN-915265」の取り扱いを開始した。(2018/5/7)

サンワサプライ、スタンド付きのiOS対応Bluetoothキーボードを発売
サンワサプライは、iOS対応Bluetoothキーボード「SKB-BT28BK」を4月中旬に発売する。スタンドをキーボード裏面に内蔵し、単四乾電池2本を使って約125時間連続作動。端末を3台同時に操作できるマルチペアリングに対応する。(2018/4/12)

スティック状に折りたためるBluetoothキーボード「Bookey Stick」
JTTは、3月1日にスティック状に折りたためるスリムでコンパクトなBluetoothキーボード「Bookey Stick」を発売する。最大3台の機器を登録でき、本体にスタンドも内蔵。付属のUSBケーブルを使ってPCやバッテリーから再充電可能だ。(2018/3/1)

ロジクール、5ボタンマウス付きのワイヤレスキーボードセット
ロジクールは、ワイヤレス接続に対応したキーボードセット「ロジクール ワイヤレスコンボ MK545」を発売する。(2018/2/28)

両手持ちでマウス操作もできるトラックボール付きミニキーボード
ドスパラは、トラックボールを内蔵した小型ワイヤレスキーボード「DN-915040」の取り扱いを開始した。(2018/1/24)

ロジクール、iPhone向けの厚さ6mmの超薄型Bluetoothキーボード
ロジクールは、薄型軽量のBluetoothキーボード「ウルトラポータブルキーボード」(iK1042BKA)を発表した。2月6日から販売を開始する。価格は8880円(税別)。(2018/1/23)

タイプライター風BTキーボード「PENNA」 Makuakeで予約販売開始
リターンバーをあしらったタイプライター風Bluetoothキーボード「PENNA」が、12月6日からMakuakeで予約販売を始めている。予定販売価格は2万2900円としているが、超早割では50台限定で1万4800円(税込)となる。出荷は2018年4月の見込み。(2017/12/11)

FRAMが動作を安定化:
実用化目前! 電池レスの無線キーボード
富士通セミコンダクターは展示会「Embedded Technology 2017(ET2017)/IoT Technology 2017」(会期:2017年11月15〜17日)で、電池を搭載しない無線キーボードのデモを公開している。(2017/11/16)

文庫本サイズに折りたためる日本語Bluetoothキーボード
アーキサイトは、三つ折り式のコンパクト筐体を採用したBluetoothモバイルキーボード「MOBO Keyboard」を発表した。(2017/9/15)

ロジクール、Adobe CCなどで使えるジョグつまみを備えたワイヤレスキーボード「KX1000s」
ロジクールは、10種以上のアプリケーションに対応するジョグつまみを装備したワイヤレスキーボード「ロジクール KX1000s マルチデバイス ワイヤレス キーボード」を発表した。(2017/8/31)

くるりと丸めて持ち運べるシリコン素材のモバイルキーボード
エレコムは、軟性のシリコン素材筐体を採用したBluetoothキーボード「TK-FBS095」を発売する。(2017/8/29)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
厚さ3mmの極薄キーボード「Wekey Pocket Keyboard」の日本語版を見てきた
WooRinのBluetoothキーボード「Wekey Pocket Keyboard」は、厚さわずか3mm、折りたたんでも6mmという超極薄サイズが魅力の製品です。メーカーから、日本語キーボードモデルを見せてもらいました。(2017/8/18)

リンクス、iPad Pro(12.9型)対応のハードケース一体型Bluetoothキーボードを発売
リンクスインターナショナルは、12.9型のiPad Proに対応したハードケース一体型Bluetoothキーボード「BRYDGE 12.9」を発売。軽量のアルミニウムボディに180度無段階開閉ヒンジを搭載している。(2017/8/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。