ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「人間工学」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「人間工学」に関する情報が集まったページです。

COMPUTEX TAIPEI 2024:
ZOTAC初参入の7型OLEDポータブルゲーミングPC「ZOTAC GAMING ZONE」が登場 開発工程のモックも披露
PC関連の見本市「COMPUTEX TAIPEI 2024」(6月4〜7日、台湾・台北市)のZotacブースでは、同社が初めてリリースするポータブルゲーミングPC「ZOTAC GAMING ZONE」の実機や開発工程のモックが展示されていた。(2024/6/6)

ARグラス「XREAL Air」、4000円値下げで4万5980円に
XREALは、6月4日にARグラス「XREAL Air」を4万9980円から4万5980円(税込み)に値下げ。公式オンラインショップでは改定後の価格で販売開始している。(2024/6/5)

COMPUTEX TAIPEI 2024:
会場で見つけたプロダクト彩る美少女キャラたち 「COMPUTEX TAIPEI 2024」二次元フォトレポート
PC関連の見本市「COMPUTEX TAIPEI 2024」(6月4〜7日、台湾・台北市)の会場で見つけた“美少女キャラ”にスポットを当てて紹介する。(2024/6/5)

PR:人気の昇降デスクや椅子が最大20%引き! FlexiSpotが「8周年記念キャンペーン」を開催 読者限定クーポンでさらにお得!
FlexiSpotが、創立8周年を記念したキャンペーンイベントを開催する。期間中は、対象の昇降デスクや椅子などが最大30%オフで購入可能だ。合計2万円以上の買い物をする場合は、ITmedia PC USER読者限定のクーポンでさらに1000円引きとなるので、この機会にチェックしたい。(2024/5/25)

ワークマン、ヨガやウォーキングウェア市場に新規参入 Tシャツやパンツを2000円以下で提供
ワークマンはこのほど、ヨガウェアやウォーキングウェアなどのライトエクササイズ市場へ新規参入した。Tシャツは780円、パンツは1900円からという低価格帯で展開する。(2024/5/23)

Shokz、ワイヤレスイヤフォン「OpenFit AIR」と骨伝導イヤフォン「OpenSwim Pro」発売 安定したフィット感を追求
Shokzは、ワイヤレスイヤフォン「OpenFit AIR」とオープンイヤー型の骨伝導イヤフォン「OpenSwim Pro」を発売。オフィシャルWebサイトやAmazonオフィシャルストアなどで取り扱い、価格は1万9880〜2万5880円(税込み)。(2024/5/10)

新型ワイヤレスイヤフォン/ヘッドフォン「Beats Solo Buds」「Beats Solo 4」発売
Beatsは、コンパクトな新型ワイヤレスイヤフォン「Beats Solo Buds」と最大50時間の再生が可能なヘッドフォン「Beats Solo 4」を発売。価格は1万2800〜3万2800円(税込み)で、5〜6月に順次発売する。(2024/5/1)

Beats、独自チップ搭載のワイヤレスヘッドフォン「Solo 4」発表
Beatsは30日、「Beats By Dr. Dre」ブランドのワイヤレスヘッドフォン「Beats Solo 4」を発表した。(2024/4/30)

Webアプリ実装で学ぶ、現場で役立つRust入門(7):
RustとDioxusで投稿アプリのSPAを作ってみよう
第7回からは、第6回で作成した投稿アプリのREST APIを利用して、UI作成フレームワークDioxusでアプリのフロントエンド部分をSPAとして開発していきます。第7回では、API呼び出し関数の実装と、その呼び出し結果をページに反映するコードを通じて、Dioxusの基本動作を理解します。(2024/4/19)

MIL規格+MagSafe対応、iPhone 15 Pro/Pro Max向け耐久ケース「ESSENTIAL ARMOR」「PLASMA XTE」
プリンストンは、URBAN ARMOR GEAR社製のiPhone 15 Pro/Pro Max向けMagSafe対応ケースへ2モデルを追加。スリムでシンプルなデザインの「ESSENTIAL ARMOR」、キックスタンドを搭載「PLASMA XTE」を販売する。(2024/3/26)

3Dスキャナーニュース:
大型モデルの形状を精密に測定できる写真測量システムの販売を開始
APPLE TREEは、大型モデルの形状を精密に測定できる、SCANTECHの写真測量システム「MSCAN-L15」の販売を開始した。撮影範囲や被写界深度が拡大しており、大きな部品を最大0.012mm/mの体積精度で測定できる。(2024/3/11)

PR:ロジクールのキーボードやマウスが「Amazonタイムセール祭り」でお買い得!
Amazon.co.jpで開催中の「Amazonタイムセール祭り」で、ロジクールのマウス/キーボードやヘッドセット、スピーカーなどPC向け周辺機器がお得に購入できるようになっている。セール対象商品の中でも、特にお勧めのアイテムを紹介しよう。(2024/3/1)

シャープに聞く「AQUOS sense8」ヒットの理由 ブレない“ちょうどいい”のコンセプト
シャープの「AQUOS sense8」が好調だ。取り扱うキャリアのオンラインショップでも売れ筋になっている。オープンマーケット版はMVNO各社が取り扱っているが、中には入荷後、すぐに完売してしまう事業者もあるほどだ。海外メーカーも含め、ミッドレンジモデルの市場が激戦区になっている中、シャープはなぜこの分野で勝ち残れているのか。(2024/2/27)

CAEニュース:
Ansys、衝突テスト用の擬人化試験装置プロバイダーとのパートナーシップ拡大
Ansysは、BridgepointからHumaneticsの少数株主持分を取得する最終契約を締結した。パートナーシップを拡大し、ヒューマンセーフティエンジニアリングのエコシステムを強化する。(2024/2/26)

CES 2024:
HPがPolyの音響技術を取り入れた個人向け2in1 PC「Spectre x360」の新モデルを発表 HP/Polyブランドの周辺機器も
HPが、PCと周辺機器の新製品を発表した。この記事では、コンシューマー向けノートPCと、HP/Polyブランドの新製品の概要をお伝えする。(2024/1/8)

ポストコロナ時代のお薦めガジェット【中編】
「在宅ワークに飽きてきた」の悩みを解消する“面白いガジェット”8選はこれだ
自宅で仕事をするテレワーカーに、ホームオフィスを快適にするガジェットを贈るのは名案だ。米TechTargetのギーク(技術オタク)のお薦めを基に、プレゼントにぴったりのガジェットを紹介しよう。(2023/12/29)

車・バイク大好きものづくりコンサルタントが見た学生フォーミュラ2023:
学生フォーミュラもEVシフト、インホイールモーターや軽量化に注力
ようやく2023年、学生フォーミュラは静的審査を今回もオンラインで実施するなど感染に配慮しながらも、ほぼ本来の大会の姿に戻すことができたため、筆者も4年ぶりに静岡県小笠山総合運動公園を訪れました。(2023/12/20)

イヤーカフ型イヤフォン「HUAWEI FreeClip」をクラウドファンディングで先行公開
ファーウェイ・ジャパンは、イヤーカフタイプのオープン型イヤフォン「HUAWEI FreeClip」のクラウドファンディングを開始。左右の耳の自動識別や約8時間の連続音楽再生が可能で、最大20%オフで購入できる。(2023/12/19)

海外医療技術トレンド(102):
経済インセンティブで攻めるフランスのデジタルヘルス戦略
本連載第79回でフランスのデジタルヘルス戦略を取り上げたが、同国が2022年上半期のEU理事会議長国を務める2022年5月3日に、「欧州保健データスペース(EHDS)」に関する規則が正式に提案されるなど活発な動きを見せている。(2023/12/15)

古田雄介の週末アキバ速報:
エルゴノミクスでオレンジ色! 約52gのゲーミングマウスが人気に
オレンジ色のゲーミングマウス「Fnatic x Lamzu Thorn 4K Special Edition」が、発売初日から好調に売れているという。また、USB端子で4K/60fps録画できるHDMIキャプチャーユニットも登場した。(2023/11/18)

ミネベアミツミ製ベアリングを採用したエレコムの“握らないトラックボール”、カスタム可能な実機を見てきた
エレコムが約4年ぶりに発表した新しいトラックボールシリーズ「IST」には、ミネベアミツミ製ベアリングがボール支持部に採用された。握らず手を乗せるだけのエルゴノミックデザインと空中に浮いているかのようなボール操作のできるISTに触れてきた。(2023/11/16)

もはやチート級 ソニー「α9 III」発表、世界初「グローバルシャッター」搭載 連写は秒120コマ
ソニーは11月7日、新型ミラーレスカメラ「α9 III」を海外発表した。フルサイズミラーレスで世界初となるグローバルシャッターを搭載し、電子シャッターながら歪みゼロを実現した。市場想定価格は88万円。(2023/11/8)

ダイヤテック、左右分割デザインを採用したエルゴノミクスキーボード 10個のマクロキーも利用可能
ダイヤテックは、省スペース設計の左右分割型エルゴノミクスキーボード「Majestouch Xacro M10SP」を発売する。(2023/10/12)

ロジクール、曲線レイアウトを採用したエルゴデザインのワイヤレスキーボード
ロジクールは、快適な姿勢でのタイピング実現できるワイヤレス接続対応のエルゴノミックキーボード「ロジクール WAVE KEYS K820」を発表した。(2023/10/12)

デジタルツイン×産業メタバースの衝撃(2):
製造業に広がるメタバース活用、設計/生産/品質管理の事例を見る(前編)
本連載では、「デジタルツイン×産業メタバースの衝撃」をタイトルとして、拙著の内容に触れながら、デジタルツインとの融合で実装が進む、産業分野におけるメタバースの構造変化を解説していく。(2023/10/20)

自然な姿勢でタイピング iPhone/iPad向けV字型折りたたみキーボード サンワから
サンワサプライは、iPhone/iPad向けV字型折りたたみキーボード「400-SKB076」を発売。自然な姿勢でタイピングできるエルゴノミクス形状を採用し、最大3台までのBluetooth機器を登録してボタンで切り替えできる。(2023/8/10)

FAニュース:
eスポーツで磨いた性能をVRなど遠隔制御に展開、オムロンがスイッチを世界販売
オムロンは操作用マイクロスイッチの「D2FC」「D2LS」「D2FP」を2023年8月からグローバルで販売すると発表した。VR(仮想現実)などを活用した遠隔制御向け操作機器などでの利用を主に想定している。(2023/8/4)

Kensington、親指操作に対応したワイヤレストラックボール「TB550」
アコ・ブランズ・ジャパンは、Kensingtonブランド製となる親指操作型ワイヤレストラックボール「Pro Fit Ergo TB550トラックボール」を発売する。(2023/7/31)

Kensington、親指操作型のエントリーワイヤレストラックボール
アコ・ブランズ・ジャパンは、Kensingtonブランド製となるエントリー設計のワイヤレストラックボール「Pro Fit Ergo TB450トラックボール」を発売する。(2023/7/24)

エレコム、エルゴノミクスマウス「EX-G」新モデルにL/XLサイズを追加
エレコムは、同社製エルゴノミクスマウス「EX-G」新モデルのラインアップを拡充した。(2023/7/18)

サンワ、エルゴデザイン筐体を採用したワイヤレストラックボール
サンワサプライは、2.4GHz無線/Bluetooth接続に対応した親指操作型トラックボール「400-MAWBTTB190BK」を発売した。(2023/6/16)

エレコム、抗菌&静音仕様のスタンダード3ボタン/5ボタンマウス
エレコムは、エルゴノミクス形状を採用した3ボタン/5ボタンマウスを発表した。(2023/6/13)

海外セキュリティリーダーからの提言:
中小企業の約8割がサイバー攻撃を1回以上経験 防御力を上げる“6つ”の施策
今やサイバー攻撃の標的になるのは大企業だけではありません。サプライチェーンを狙った攻撃が増加したことで中小企業も絶好のターゲットとなっているのです。では、これから身を守るために中小企業がすべきこととは何でしょうか。(2023/6/8)

Gloture、エルゴデザインを採用した有線/無線対応マウス
Glotureは、手首の負担を軽減できるエルゴノミクス設計のワイヤレスマウス「Gkey-Grip」を発表した。(2023/5/29)

今後は自作するしかないのか:
「エルゴノミクスキーボード」は、時代の遺物ですか?
皆さんはどんなキーボードを使っていますか? きっと、それぞれにこだわりがあるでしょう。自作されている方もいらっしゃるかもしれませんね。(2023/5/17)

「Surface」シリーズは膨大な研究と実験の成果を「シンプルさ」に集約させたデバイスだ 日本マイクロソフトのツアーで感じたこと
日本マイクロソフトが、本社から開発チームを招き同社のSurfaceシリーズについてのこだわりや、設計プロセスなどについて語る「Surface ラボツアー」をメディア関係者に行った。(2023/5/5)

Microsoft、自社ブランドハードウェアは「Surface」のみに
Microsoftが「Microsoft」ブランドのハードウェア製造を終了する。「今後はSurfaceブランドのポートフォリオに注力する」としている。同社の直近の業績発表で、ハードウェアの売上高は前年同期比で30%減だった。(2023/4/28)

ウォシュレット普及へ:
苦節15年のTOTO欧州事業 社長とデザイナーに聞く「市場に食い込むための戦略」
TOTOは世界最大規模のバス・トイレなどの国際見本市の一等地に出展した。ここに至るまで15年にわたり赤字を耐え忍びながら、欧州事業を育ててきている。市場に食い込むための戦略を、主席デザイナーと、TOTOヨーロッパ社長に聞いた。(2023/4/27)

MSI、広色域表示に対応したビジネス向け27型4K液晶ディスプレイ
エムエスアイコンピュータージャパンは、ビジネス向けとなる27型4K液晶ディスプレイ「Modern MD271UL」を発表した。(2023/4/19)

「健康」を追求:
リカバリーウェアが15万枚も売れた 成長が続くテンシャル社の強みは2つ
ウェルネスブランド「TENTIAL」が、健康意識の高い社会人やスポーツ選手などから注目されている。2万円ほどのリカバリーウェアの累計販売数は15万枚に。なぜこれほど支持されているのか。(2023/4/16)

ワイヤレスイヤフォン「Jabra Elite 4」4月13日発売 2台接続可能、ANC機能も搭載
GNオーディオジャパンは、4月13日にワイヤレスイヤフォン「Jabra Elite 4」を発売。2台のデバイスと同時接続可能なマルチポイント機能や、アクティブノイズキャンセリング機能を利用できる。(2023/4/6)

Amazon 4月特選タイムセール:
サンワダイレクトのコスパに優れた周辺機器がさらに安い!!
Amazon.co.jpで4月2日まで実施中の「Amazon 4月特選タイムセール」では、サンワサプライのさまざまなジャンルのアイテムが出品されている。(2023/3/31)

作り切ることに責任を持つ:
PR:上流フェーズからプロジェクトにかかわり、UI/UX駆動で価値を提供する「Alceo」
UI/UXデザインとシステム開発をシームレスに融合し、真のサービス価値を生み出すプロ集団の挑戦。(2023/3/31)

ビジネスハックラボ:
イケア製寝具で売上断トツの「エルゴノミクス枕」 特徴は?
小売業各社はさまざまな「快眠グッズ」を展開している。世の中ではどんな快眠グッズが売れているのか?イケアに取材した(2023/3/26)

オフィス家具大手のイトーキが“ガチゲーマー”向け新レーベル「Daidara」を立ち上げ 高級ゲーミングチェア「Act Gaming」を発売する理由
オフィス家具で知られるイトーキが、本格的なゲーマー向け家具ブランド「Daidara(ダイダラ)を立ち上げる。その第1弾として、座り心地に定評のあるオフィスチェア「Act」をベースにしたシンプルなゲーミングチェア「Act Gaming」を発売した。(2023/3/6)

VRニュース:
高性能なオールインワンXRヘッドセットの予約受付開始
HTC NIPPONは、高性能なオールインワンXRヘッドセット「VIVE XR Elite」の事前予約受け付けを開始した。優れたグラフィック性能と高解像度のパススルー機能などを搭載し、ポータブルなVRグラスとしても利用できる。(2023/1/25)

FAニュース:
国産初の手術支援ロボットなどが受賞、経済産業省らがものづくり日本大賞を発表
経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省は第9回「ものづくり日本大賞」の内閣総理大臣賞受賞者を2022年1月10日に発表した。ミスミのデジタル部品調達サービス「meviy(メヴィー)」や、メディカロイドと川崎重工業による国産初の手術支援ロボット「hinotori サージカルロボットシステム」の開発などが受賞した。(2023/1/11)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(24):
人に合わせる「人間工学電卓」、カシオはレガシーな製品をどう進化させたのか
カシオ計算機が「人間工学電卓」という電卓を新たに開発した。操作面に3度の傾斜を付けており、キーも階段状に配置がなされている。PC用キーボードでは人間工学的視点を取り入れた製品は少なくないが、電卓に適用するのは盲点だった。開発の背景を担当者に伺った。(2023/1/12)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「便利」でもなく「楽しく」もない、そんなローカル鉄道はいらない
12月中旬、日本共産党は提言「全国の鉄道網を維持・活性化し、未来に引き継ぐために」を発表した。鉄道ファンとしてはとても心強い話だが、内容では「活性化」に触れていない。残せば地域が活性化すると考えているなら無責任だ。問われるべきは「鉄道を維持したらどういう未来が待っているか」なのだ。(2023/1/7)

ギークによるギークのための贈り物リスト【第5回】
物理出社なんてしない“断固テレワーク派”への「鉄板ギフト」はこれだ
対面活動が再び活発化してもテレワークを続けるギークへの贈り物には、自宅での仕事を快適にするアイテムが適切だ。テレワーカー向けの、ギークお薦めの贈り物候補を紹介する。(2022/12/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。