ニュース
» 2013年02月25日 22時01分 UPDATE

骨伝導とカナル型イヤフォンのハイブリッド、プリンストンからBluetoothヘッドセット「PTM-BEM8」シリーズ

遮音性の高いカナル型イヤフォンに、骨から聴覚神経へ直接音を伝える骨伝導方式を加えたBluetooth搭載ハンズフリーヘッドセット「PTM-BEM8」シリーズが登場。

[ITmedia]

 プリンストンテクノロジーは、ハンズフリーヘッドセット「PTM-BEM8」シリーズを3月8日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は4980円。

PhotoPhoto ハンズフリーヘッドセット「PTM-BEM8」シリーズ

 PTM-BEM8シリーズは、骨から音の振動を直接聴覚神経に伝える骨伝導ドライバーと、遮音性の高いカナル型イヤフォンの両方を搭載したヘッドセット。これにより騒音の大きな場所でも聴き取りやすい、快適な通話と音楽の視聴環境を実現したという。

 また、Bluetooth Ver2.1+EDR対応でワイヤレス化。両手を自由に使えるハンズフリー通話が可能だ。対応プロファイルは、HSP、HFP、A2DP、AVRCPとなっており、ハンズフリー通話に加えて音楽再生もサポート。曲のスキップや一時停止といった操作も行える。このほか、2台同時に待ち受けできるマルチポイント機能にも対応した。内蔵のリチウムポリマーバッテリーは、最長で約6時間の連続通話/音楽再生、約250時間の連続待受が可能だ。

 サイズは、突起部を含め(幅)22×(高さ)53×(奥行き)32ミリ、重量は約12グラム。カラーはブラックとホワイトの2色となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.