ニュース
» 2013年05月15日 22時59分 UPDATE

最長7泊8日:JVCケンウッド、D-ILAプロジェクター「DLA-X75R」と「DLA-X55R」の無料貸出サービス

JVCケンウッドは、ホームシアターに関心のあるユーザーを対象に、「DLA-X75R」か「DLA-X55R」の無料体験サービスを実施する。

[ITmedia]

 JVCケンウッドは、同社のD-ILAプロジェクターの最新モデル「DLA-X75R」もしくは「DLA-X55R」を自宅で試すことのできる無料体験サービスを実施する。

Photo 「DLA-X75R」

 ホームシアターに関心のあるユーザーを対象に、DLA-X75RかDLA-X55Rを無料で貸し出す。利用資格は、自宅でDLA-X75RもしくはDLA-X55Rを使える環境があること。また日本国在住の成年で、プロジェクター受け取り時に本人確認書類が提示できること。使用後はアンケートに協力する必要がある。

 貸出機材はプロジェクター本体のほか、3Dメガネ2個、エミッター1個。受付期間は5月15日〜10月31日で、貸出期間は最長7泊8日(機材着日から7日間。8日目に返却)。利用台数は1人(1世帯)同一製品につき1回のみ。同社サイトで応募を受け付けている。

ts_dila02.jpg 3Dメガネ「PK-AG3」と3Dシンクロエミッター「PK-EM2」

 なお、本サービスを利用後にDLA-X75RもしくはDLA-55Rを購入したユーザーには、電波式の3Dメガネ「PK-AG3」2個、3Dシンクロエミッター「PK-EM2」1個をもれなくプレゼントするという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう