ニュース
» 2013年05月24日 23時35分 UPDATE

ヤマハの「YSP-4300」「YSP-3300」にシルバーが登場

ヤマハのデジタルサウンドプロジェクター「YSP-4300」および「YSP-3300」にシルバーモデルが追加された。シルバー系のベゼルやスタンドを採用したテレビにもマッチする。

[ITmedia]

 ヤマハは、デジタルサウンドプロジェクター「YSP-4300」「YSP-3300」のカラーバリエーションにシルバーを追加し、6月上旬に発売する。価格はオープンプライス。予想実売価格は、「YSP-4300(S)」が17万8000前後、「YSP-3300(S)」が13万8000円前後となっている。

Photo シルバーのデジタルサウンドプロジェクター「YSP-4300(S)」

 YSP-4300とYSP-3300は、2012年11月に発売されたデジタルサウンドプロジェクター。22個(YSP-4300)または16個(YSP-3300)の内蔵ビームスピーカーと壁面反射による、リアルな7.1chサラウンドが特長だ。新たにシルバーをラインアップすることで、シルバー系のベゼルやスタンドを採用したテレビにもマッチするという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう