ニュース
» 2013年05月29日 21時06分 UPDATE

ノジマのプライベートブランドから24型“液晶モニターテレビ”が登場

ノジマのプライベートブランド「ELSONIC」から、HDMI端子やD-sub15ピン端子、ビデオ入力端子などを備えた24型液晶モニターテレビ「EL-24B」が発売される。

[ITmedia]

 ノジマは、同グループのプライベートブランド「ELSONIC」の新製品として、24型液晶モニターテレビ「EL-24B」を発表した。6月上旬に発売する予定で、通常価格は2万7800円。発売記念特価として、発売から2週間は2万4000円で販売する。

Photo 24型LED液晶モニターテレビ「EL-24B」

 地上デジタル放送チューナー1基を搭載したテレビ。データ放送には対応していないが、EPG(番組表)は表示可能だ。またHDMI端子、D-sub15ピン端子、ビデオ入力端子を備え、PCやスマートフォン、タブレット、レコーダーなどのモニターとしても利用できるという。

 液晶パネルは1366×768ピクセルのWXGA解像度。上下/左右ともに視野角176度のパネルを採用した。LEDバックライトを搭載し、コントラスト比は2800:1。ステレオスピーカーの出力は各チャンネル5ワット。

 スタンドを含む本体サイズは575(幅)×405(高さ)×152(奥行き)ミリ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう

アクセストップ10

2017年06月22日 更新
  1. 今もっともコスパの高い4K液晶テレビかもしれない――バズーカ搭載、地デジもきれいな“レグザ”「BZ710X」 (2017年06月22日)
  2. ピコ太郎さんナゾソングの正体はこれだった! 「レイトン教授」世界10カ国でリアルナゾ解き企画を開催 (2017年06月20日)
  3. ポケモンGOアプリがアップデート、レイドバトルの準備が進む 手持ちのポケモンがデカくなるバグも (2017年06月21日)
  4. 「toio」をきっかけにソニーも変わる? 体感型おもちゃが示す本当の価値 (2017年06月21日)
  5. 大人の女性にうれしいスマートウォッチ! 小さく軽くなったソニーの「ウェナリスト」――スワロフスキーをあしらったモデルも (2017年06月21日)
  6. ポケモンGOにレイドバトル実装、協力して強大なボスポケモンを倒せ! ジムにも新要素、「わざマシン」など新アイテムも続々 (2017年06月20日)
  7. ヘッドフォンみたいな扇風機「ヘッドホンなクーラー」、サンコーから (2017年06月20日)
  8. 人についてくる赤外線ヘリコプター「フォロミーヘリカル」 (2017年06月20日)
  9. AI技術がテレビの画質を上げる! 東芝レグザの「AI機械学習HDR復元」とは (2017年06月19日)
  10. 転んでも自分で起き上がるカメラ付きホームロボット「アボットライリー」 (2017年06月21日)