ニュース
» 2013年07月01日 15時01分 UPDATE

U-NEXT、シネコンとコラボしたVODサービス「イオンシネマWEBスクリーン」を開始

U-NEXTは7月1日、イオンエンターテイメントと共同で、シネコンとコラボしたVODサービス「イオンシネマWEBスクリーン powered by U-NEXT」を開始した。

[ITmedia]
ts_unext03.jpg サービスロゴ

 U-NEXTは7月1日、イオンエンターテイメントと共同で、シネコンとコラボしたVODサービス「イオンシネマWEBスクリーン powered by U-NEXT」を開始すると発表した。イオンエンターテイメントは、ワーナー・マイカルとイオンシネマズを統合した新会社。全国のシネコンを「イオンシネマ」に統一する一方、「映画館のもう1つのスクリーンサービス」としてVODを開始する。

 映画館とVODを連携させる「新しいカタチの映像事業」(U-NEXT)。視聴できる作品や料金体系は既存のU-NEXTと変わらないが、シネコンで上映中の作品に関連する作品をVODでリコメンドしたり、VODサービスで取得できるPPVポイントを映画館で割り引きクーポンとして利用できるといったメリットがある。例えば7月6日公開の「モンスターズ・ユニバーシティ」に関連し、前作「モンスターズ・インク」をはじめ、「トイ・ストーリー」などピクサーやディズニーの作品をピックアップ。VODでいつでも視聴できるようにする。

ts_unext02.jpg 「シネマクーポン」

 劇場で割り引きクーポンとして利用できる「シネマクーポン」は、「500円」「1000円」「1800円」の3種類があり、それぞれU-NEXTのVODポイントで500ポイント、1000ポイント、1800ポイントで交換できる。もちろん月額会員に毎月付与される630ポイントもシネマクーポンに交換可能だ。

ts_3step01.jpg クーポン交換の方法

 交換の際は、クーポンを選択し、利用する映画館やメールアドレスを登録するとメールでクーポンが届く。劇場では、チケットカウンターでクーポンを見せるとその場で料金が割引される仕組みだ。全国のイオンシネマのうち、スタート時は30劇場が対象となるが、10月をメドに全74劇場に拡大するという。

 VODの加入申し込みは、サービスサイトで受け付け中。なお、7月1日からの1カ月間は、「スタートダッシュキャンペーン」として、新規登録ユーザーに16日間の無料トライアルと劇場鑑賞チケット1回分にあたるPPVポイント1800ポイントをプレゼントする。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう