ニュース
» 2013年09月10日 22時27分 UPDATE

木目調仕上げのポータブルBluetoothスピーカー、東芝エルイーから

東芝エルイートレーディング、Bluetooth対応のワイヤレススピーカー4機種とワイヤレスレシーバー1機種を発表した。

[ITmedia]

 東芝エルイートレーディングは9月10日、Bluetooth対応のワイヤレススピーカー4機種とワイヤレスレシーバー1機種を発表した。オープン価格で9月20日に発売する。

ts_toshibale01.jpg 左から「TY-WSP55」「TY-WSP53」「TY-WSP51」

 ワイヤレススピーカーは、いずれもバッテリーを内蔵したポータブルタイプ。このうち3機種は木目調キャビネットを採用し、レトロな印象に仕上げた。ウォールナットウッド調とメイプルウッド調の2色から選択できる。

 Bluetoothは、音楽再生に加えてハンズフリー通話をサポート(A2DP、AVRCP、HFP、HSP)。異なるのは主にスピーカー構成で、もっとも小型の「TY-WSP51」は1.2ワットのモノラルスピーカー、中型の「TY-WSP53」は5ワット+5ワットのステレオ仕様、そして5ワット+5ワットのスピーカーにパッシブラジエーターを加えた「TY-WSP55」というラインアップだ。

ts_toshibale02.jpg 重低音モデル「TY-WSP3」

 一方、2.1chスピーカーを搭載した重低音モデル「TY-WSP3」も用意する。出力は左右が1.5ワットで、ウーファーのみ3.5ワットとなっている。カラーはブラックとホワイト。

ts_toshibale03.jpg Bluetoothレシーバー「TY-BT10」

 CDラジカセやコンポなど、手持ちのオーディオ機器につないでワイヤレス再生を可能にするBluetoothレシーバー「TY-BT10」も同時に発売する。音声出力は3.5ミリステレオミニで、内蔵バッテリーで約8時間の駆動が可能だ。実売想定価格は3300円前後となっている。

 ワイヤレススピーカーの主な仕様は下表の通り。

型番 TY-WSP51 TY-WSP53 TY-WSP55 TY-WSP3
カラー ウォールナットウッド調、メイプルウッド調 ブラック、ホワイト
バッテリー動作時間 オーディオ約8時間、通話約8時間 オーディオ約4時間、通話約4時間 オーディオ約10時間、通話約10時間
外部入力
サイズ(幅×高さ×奥行き) 72×72×72ミリ 130×71×96ミリ 242×127×45ミリ 195×84×57ミリ
重量 約273グラム 約620グラム 約900グラム 約440グラム
実売想定価格(オープン) 5000円前後 1万円前後 1万2000円前後 8000円前後
発売日 9月20日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう