ニュース
» 2013年10月15日 15時55分 UPDATE

360度に音が広がるキューブ型Bluetoothスピーカー、TDK Life on Record「A360」

TDK Life on Recordブランドからキューブ型のBluetoothスピーカー「A360」が登場。

[ITmedia]

 イメーションは10月15日、TDK Life on Recordブランドの新製品として、キューブ型のBluetoothスピーカー「A360」を発表した。オープン価格で10月28日に発売する予定。店頭想定価格は1万9800円。

ts_tdkcube01.jpg 「A360」

 IPX 3の防滴仕様に加え、本体上部のバンドルで屋外へも手軽に持ち出せるワイヤレススピーカー。コンパクトなボディーは、4つの25ミリ径フルレンジユニットと101ミリ径サブウーファーを搭載したバスレフ式で、360度に広がるワイドな音場が特長だという。内蔵アンプの出力は、フルレンジユニットが各2ワット、サブウーファーは15ワット。

ts_tdkcube02.jpg 背面にバスレフポートやUSB端子を備えている

 Bluetooth 2.1+EDRに対応し、プロファイルはオーディオ用のA2DPをサポート。音声コーデックとして通常のSBCに加えてAACをサポートしたことにより、iOSデバイスとの組み合わせではSBCよりも圧縮率の低い楽曲再生が楽しめる。このほか、3.5ミリステレオミニのアナログ外部入力も備えている。

 2000mAhのニッケル水素バッテリーを搭載しており、連続駆動時間は最大約6時間。また、本体背面のUSBポートにスマートフォン接続すれば、モバイル機器を充電するための補助バッテリーとしても利用できる。USB端子の出力は5ボルト/0.5アンペア。

 本体サイズは、152(幅)×152(高さ)×152(奥行き)ミリ、重量は2キログラム。ACアダプターなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう