ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「モバイルバッテリー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「モバイルバッテリー」に関する情報が集まったページです。

サービス開始から4年で上場 トリリンガルラッパーCEOの「トップに食い込む交渉力」
トリリンガルラッパーの「日華」として活躍後、INFORICHを創業した秋山広宣CEO。2018年からスタートしたモバイルバッテリーのシェアリング事業ChargeSPOTの成功によって、22年12月に上場を果たしている。短期間で資金調達と事業拡大を果たせた背景には、秋山CEOの交渉力があった。(2024/2/16)

ベルキン、3台同時充電できる2万mAhのモバイルバッテリー2種発売 2月20日まで数量限定5%オフ
ベルキンは、3台同時充電が可能な容量2万mAhのモバイルバッテリー2種を発売。Amazon.co.jpでは新製品発売を記念し、2月14日から20日まで数量限定の5%オフのクーポンを配布する。(2024/2/13)

スマホ1回分の充電に最適な5000mAhモバイルバッテリー「SMARTCOBY SLIM」発売 CIOから
CIOは、スマホ1回分の充電に最適な容量5000mAhのモバイルバッテリー「SMARTCOBY SLIM」を発売。厚さ12mmのコンパクトモデルで、バッテリー残量は1%単位のデジタル表示で確認できる。価格は3498円(税込み)。(2024/1/31)

CIO、「Amazonタイムセール祭り」でGaN急速充電器やモバイルバッテリーを最大30%オフ 2月1日〜4日
CIOが、2月1〜4日に開催する「Amazonタイムセール祭り」へ参加。モバイルバッテリー「SMARTCOBY」シリーズ、GaN急速充電器「NovaPort」シリーズなどを最大30%オフで提供する。(2024/1/31)

3台同時充電、6500mAhの小型モバイルバッテリー「Mag Stand Mini」登場
花井ホールディングスは、モバイルバッテリー「Mag Stand Mini」のクラウドファンディングを開始。厚さ15.5mm、重量174gのコンパクトモデルで、3台同時充電に対応する。(2024/1/19)

小寺信良のIT大作戦:
震災で意識高まる「家庭内蓄電」 太陽光の“卒FIT”にポータブルバッテリーメーカーが注目する理由
ソーラーパネルを屋根に設置した家庭が増えてきた。太陽光発電の設置を義務付ける自治体も出てきているが、固定買い取り制度(FIT)により優遇されてきた売電価格は年々減少傾向にある。そこで各バッテリーメーカーが注目しているのが、売電システムを自家消費システムへ転換する「卒FIT」である。(2024/1/18)

CIO、厚さ約16mmのモバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro SLIM」発売 初売りセールで4200円
CIOは、厚さ約16mmで容量1万mAhのモバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro SLIM」をAmazonで販売開始。Amazon初売りセールでは4200円(税込み)で提供する。(2024/1/5)

CIOのGaN急速充電器やシリコンマグネットケーブルが最大43%オフに:Amazon初売り
CIOが1月7日まで開催される「Amazon 初売りセール」に参加。モバイルバッテリー「SMARTCOBY」シリーズやGaN急速充電器「NovaPort」シリーズ、シリコン充電ケーブル、シリコンマグネットケーブなどが最大43%オフになる。(2024/1/5)

アンカー・ジャパンが被災地域にバッテリーを提供 能登地方の地震を受け 「電源が必要ならDMで連絡を」と猿渡歩CEO
アンカー・ジャパンは、石川県能登地方を震源とする地震の被害を受けた自治体に対し、モバイルバッテリーなどを提供する。同社の猿渡歩CEOがX(旧Twitter)で案内している。連絡はXのDMで受け付ける。(2024/1/3)

アンカー、被災自治体にモバイルバッテリーなど提供申し出
アンカー・ジャパンのCEOが、元日の地震被害を受けた自治体に対して、モバイルバッテリーやポータブル電源を提供すると申し出ている。(2024/1/2)

ドコモ、災害支援措置で「ドコモ光」「ドコモでんき」など無料化 モバイルバッテリーの無償提供やスマホ修理代金無料化も
NTTドコモは1月2日、1日に石川県能登半島で発生した地震災害に伴う支援措置として、対象地域で契約中の固定回線サービス「ドコモ光」や電力サービス「ドコモでんき」の基本料金などを無料化すると発表した。スマホ付属品の無償提供や修理代金の無料化・一部減額、一部手数料の無料化も行うとしている。(2024/1/2)

ChargeSPOTのモバイルバッテリーを48時間無償レンタル 石川県や新潟県で
モバイルバッテリーレンタルサービス「ChargeSPOT」で、1月1日に石川県で発生した地震を受け、対象地域でモバイルバッテリーを48時間無償でレンタルしている。石川県と新潟県の一部地域が対象。アプリを使わず、モバイルバッテリーをそのまま持ち出せる店舗もある。(2024/1/2)

モバイルバッテリー無償貸出、石川県能登の地震受け ChargeSPOTが48時間限定で
同日午後4時すぎに発生した地震を受け、モバイルバッテリーレンタルサービス「ChargeSPOT」が、48時間限定ではあるが無料開放を決めた。アプリなしかつ無償でバッテリーをレンタルできるという。(2024/1/1)

小林薬品、口紅サイズのモバイルバッテリー発売 Lightning+USB Type-C端子内蔵で2台同時充電
小林薬品は、容量5000mAhのモバイルバッテリー「miniモバイルバッテリ KO361」を発売。口紅と変わらないコンパクトサイズで、内蔵のLightning端子とUSB Type-C端子で2台同時充電も行える。(2023/12/27)

ガラス素材の2万mAhモバイルバッテリー「MiroPower」をクラウドファンディング 最大60%オフ
Glotureは、モバイルバッテリー「MiroPower」のクラウドファンディングを開始。厚さ9.4mmの薄型モデルで容量2万mAhを実現し、通常2万2490円のところ最大60%オフの9980円から支援できる。(2023/12/15)

ゲオ、最大2万mAhのモバイルバッテリー3種発売 1848円から
ゲオは、USB PD対応で2台同時充電も可能な容量1〜2万mAhモバイルバッテリー2機種を発売。シンプルな機能で価格が1848円(税込み)の容量1万mAhモバイルバッテリーも販売する。(2023/12/14)

CIOが「楽天スーパーSALE」へ参加 GaN急速充電器やモバイルバッテリーが最大38%オフ
CIOが、12月11日まで開催される「楽天スーパーSALE」へ参加。モバイルバッテリー「SMARTCOBY」シリーズや、GaN急速充電器「NovaPort」シリーズなどを最大38%オフで提供する。(2023/12/6)

バッテリーレンタルサービス「ChargeSPOT」、みずほ銀行ATM約400拠点で利用可能に
みずほ銀行ATM約400拠点でモバイルバッテリーを借りられるようになる。みずほ銀行とモバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を運営するINFORICHが11月28日に発表した。設置拠点を拡大した形。(2023/11/28)

AC付きPD高出力対応のバッテリーが5480円に CIOがAmazonブラックフライデーで特価販売
CIOは11月24日〜12月1日に開催される「Amazon ブラックフライデー」で、ACアダプターやモバイルバッテリーの特価販売を行っている。iPhone 12を2.2回充電可能なUSB PD(PowerDelivery)対応のモバイルバッテリーや、モバイルバッテリーとACアダプターが一体になった製品などが対象だ。記事内は全て税込み。(2023/11/24)

3台同時に充電、安全機能も搭載 エレコムが1万mAhモバイルバッテリー発売
エレコムは、容量1万mAhのモバイルバッテリー「DE-C44-10000」シリーズを発売。USB Power Delivery 20Wに対応したUSB Type-Cポートなどで3台同時充電が可能で、信頼性の高いパーツを使用したほか5つの安全機能も搭載する。(2023/11/21)

全米No.1シンガー、機内での発火トラブル「バックパックが爆発した」 緊迫の瞬間とらえた動画に反響
モバイルバッテリーが原因。(2023/11/7)

USB PD対応で最大20W出力、1万mAhモバイルバッテリー発売 サンワから
サンワサプライは、モバイルバッテリー「BTL-RDC27」シリーズを発売。容量1万mAhでUSB Power Delivery(USB PD)規格の最大出力20Wに対応し、急速充電表示機能や1%刻みで表示するデジタル残量表示機能も備える。(2023/11/6)

モバイルバッテリーもヘアアイロンも「没収」 意外と知らない機内持ち込み禁止ルール
国内外の旅行需要回復とともに、空港で搭乗前に受ける保安検査で所持品を「没収」される事例が急増している。(2023/11/4)

フォーカルポイント、容量2万5000mAh&最大出力145Wの3ポート搭載モバイルバッテリー発売
フォーカルポイントは、10月20日に「UGREEN 25000mAh 大容量急速充電モバイルバッテリー 90597A」を発売。合計3ポートを備え、USB Type-C単ポートで最大出力140Wを可能とする。価格は1万2980円(税込み)。(2023/10/20)

ポケットに収まる薄型5000mAhモバイルバッテリー CIOがクラウドファンディング
CIOは、容量5000mAhのモバイルバッテリー「SMARTCOBY SLIM 5000mAh」のクラウドファンディングを実施。ポケットに収まる約108gの軽量コンパクトモデルで、USB Type-Cポートを2つ備える。(2023/10/18)

アンカーのモバイルバッテリーやポータブル電源がセールに:Amazonプライム感謝祭
Amazonのプライム感謝祭にて、アンカーの製品がセールになっている。モバイルバッテリーは、5000mAhの「Anker 511 Power Bank」を4990円から26%オフの3690円としている。ポータブル電源は「Anker 757 Portable Power Station」が16万9900円から35%オフの1万9900円に。(2023/10/14)

CIOがモバイルバッテリーや充電器、USB Type-Cケーブルなどが最大43%オフ:Amazonプライム感謝祭
CIOがAmazonプライム感謝祭でモバイルバッテリーやUSBケーブルなどを割引。30W〜140W出力対応のGaN充電器「NovaPortシリーズ」は24%〜36%オフの2780円〜1万480円。USB Type-CやLightingに対応したシリコン充電ケーブルは、11%〜15%オフの1400円〜2050円としている。(2023/10/14)

ゲオがバッテリー内蔵ポータブルTV販売 19型と14型で約1.2万円から
ゲオストアは、19/14型「バッテリー内蔵ポータブルテレビ」を発売。内蔵バッテリーで場所を選ばず視聴でき、USB PD対応のUSB Type-C電源やUSB PD対応モバイルバッテリーから給電できる。価格は1万1880円(税込み)から。(2023/10/6)

グリーンハウス、容量1万mAh&2台同時充電可能なモバイルバッテリー「GH-BTX100シリーズ」発売
グリーンハウスは、容量1万mAhのモバイルバッテリー「GH-BTX100シリーズ」を発売。残量は4段階のLEDで表示し、スマートフォンの2台同時充電も可能だ。電気用品安全法(PSE)をクリアし、過充電保護なども備える。(2023/10/4)

先代から約19%軽量化、2万mAhの小型モバイルバッテリー CIOがクラウドファンディングで販売
CIOは、容量2万mAhのモバイルバッテリー「SMARTCOBY TRIO」のクラウドファンディングを実施。最大67W出力に対応し、容量1万mAhのモバイルバッテリーと変わらないサイズ感を実現している。(2023/9/12)

エレコム、ワイヤレス充電の新規格「Qi2」対応充電器を開発中 年内発売予定
エレコムは、ワイヤレス充電の新規格「Qi2」に対応した充電器を開発中。2023年内の発売を予定し、モバイルバッテリーは2024年から順次発売する予定だ。(2023/9/8)

ゲオがUSBポート付きボディバッグを限定販売 背負ったままスマホを充電
ゲオストアは、9月7日に「USBポート付きボディバッグ(GRT2-UBB 086Y BK)」を発売。側面のUSBポートへモバイルバッテリーなどの充電器を接続すれば、バッグを背負ったままスマートフォンなどを充電できる。(2023/9/7)

CIOが「楽天スーパーSALE」へ参加 GaN急速充電器や生活家電が最大74%オフ
CIOが、9月11日まで開催される楽天市場の「RakutenスーパーSALE」へ参加。モバイルバッテリー「SMARTCOBY」、急速充電器「NovaPortシリーズ」をはじめ、生活家電なども最大74%オフで提供する。(2023/9/5)

Amazon季節先取りSALE:
あの新製品もオトクに買える!? CIOモバイルバッテリーや充電器がセールに登場
9月1日から4日にかけて開催中のAmazon「季節先取りSALE」。CIOはモバイルバッテリーや充電器など多数製品を出品している。中には8月下旬にクラウドファンディングを終えたばかりの製品も。気になる人は早めにチェックしよう。(2023/9/1)

1万mAhで約16mmの薄型モバイルバッテリー、CIOがクラウドファンディングで販売
CIOは、35W出力に対応した容量1万mAhのモバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro SLIM」のクラウドファンディングを実施。約16mmの薄型モデルで、USB Type-Cポート×2、USB Type-Aポート×1の3ポートを使い分けられる。(2023/8/29)

USB PDと20W出力に対応、3台同時充電可能なモバイルバッテリー サンワから
サンワサプライは、モバイルバッテリー「BTL-RDC29」を発売。USB Power Delivery(USB PD)に対応した最大出力20Wの高速充電が可能で、USB Type-C入出力ポートとUSB A出力ポート×2で最大3台の機器を同時に充電できる。(2023/8/28)

Mobile Weekly Top10:
モバイルバッテリー、大切に使っていますか?
スマートフォンのバッテリー不足に備えて「モバイルバッテリー」を使っている人も多いと思います。しかし、使い方を誤ると寿命が短くなったり、危険な事故が発生する可能性が生じたりします。何に気を付けて使うべきなのでしょうか。(2023/8/19)

Lightning端子一体型、5000mAhのモバイルバッテリー発売 アンカーから
アンカー・ジャパンは、Lightning端子一体型モバイルバッテリー「Anker Nano Power Bank(12W, Built-In Lightning Connector)」を発売。Ankerの5000mAh容量帯で最もコンパクトサイズを実現している。(2023/8/15)

モバイルバッテリーを使う際にやってはいけないこと “寿命”を縮める恐れも
外出先でスマートフォンを使う際の必需品といえるのがモバイルバッテリー。ただし使い方1つで寿命を伸ばしたり、逆に短くしてしまったりということもあります。まず気を付けたいのが、「充電しっぱなしにしないこと」です。(2023/8/13)

モバイルバッテリーになる乾電池式の懐中電灯、SOS点滅モード付き エレコムから
エレコムは、モバイルバッテリー機能をプラスした乾電池式懐中電灯を発売。明るさは最大150ルーメンまで4段階に調整可能で、緊急時の救援サインに使えるSOS点滅モードも備える。(2023/7/24)

Amazonプライムデー:
CIOのモバイルバッテリーやノートPCにも使える充電器が最大約4割引で買える!
Amazonが、ビッグセール「Amazonプライムデー」の先行セールを7月9日にスタートした。クラファンでも人気の充電器やモバイルバッテリーを展開しているCIOも多数製品を出品。約4割引で買えるものもあるので、要チェックだ。(2023/7/9)

CIOのモバイルバッテリーやGaN急速充電器が特価に:Amazonプライムデー
CIOが、7月9〜12日に開催するAmazonプライムデー&先行セールへ参加。最大65W出力の充電器やケーブル内蔵モバイルバッテリー、2ポート搭載の薄型充電器、シリコンケーブルシリーズを特別価格で提供する。(2023/7/9)

ベルキン、117製品を最大57%オフで提供 7月9日から一部先行販売:Amazonプライムデー
ベルキンは、7月11〜12日に開催するAmazon Prime Dayで117製品を最大57%オフで提供。7月9日から急速充電モバイルバッテリーやUSB急速充電器、MagSafe対応充電器などを先行販売する。(2023/7/9)

夏に起きやすい“ガジェット事故” モバイルバッテリーや携帯扇風機の発火に注意 NITEが呼び掛け
NITEが、梅雨明け・夏に起きやすい携帯用扇風機やモバイルバッテリーの発火・焼損事故について注意を呼び掛けている。製造・販売元の確かでない製品が増える他、室温が高くなり故障のリスクが高まることから、製品の安全な選び方や使い方を案内している。(2023/7/1)

アンカー、手のひらに収まる最大30W&容量1万mAhのモバイルバッテリー発売
アンカー・ジャパンは、モバイルバッテリー「Anker Power Bank(10000mAh, 30W)」を発売。容量1万mAhに加え最大30W出力に対応し、カラーはブラック、ホワイト、ブルー、グリーン、パープルの計5色から選べる。(2023/6/30)

モバイルバッテリーを車内に放置すると発火の恐れ NITEが注意喚起
製品評価技術基盤機構(NITE)は、モバイルバッテリーを自動車内に放置した際の発火事故へ注意喚起を行っている。リチウムイオンバッテリーを使用している製品は熱の影響で異常な反応が起き、破裂/発火の恐れがある(2023/6/28)

Apple Watchを7.5Wで急速充電できる容量1万mAhのモバイルバッテリー発売 iPhoneと同時充電OK
ベルキンは、Apple WatchとiPhoneを同時に急速充電できる容量1万mAhのモバイルバッテリーを発売。最新型の純正Apple Watchワイヤレス急速充電モジュールを搭載し、最大7.5WでApple Watch Ultra/S8/S7を急速充電できる。(2023/6/9)

電動化:
手に乗るサイズの燃料電池を開発中、小型モビリティの電源も視野
トヨタ紡織は「人とくるまのテクノロジー展 2023 横浜」において、燃料電池を使ったモバイルバッテリーを展示した。(2023/6/7)

CIO、GaN対応急速充電器やモバイルバッテリーを最大34%オフ Amazonタイムセール
CIOが、6月4日まで開催されるAmazonの「タイムセール」に参加。モバイルバッテリー「SMARTCOBY」、GaN対応急速充電器「NovaPort」などが最大34%オフになる。(2023/6/1)

モバイルバッテリーの人気メーカー 3位「BUFFALO」、2位「ELECOM」、1位は?
おすすめ比較サイト「Picky's」を運営するrentry(長野市)は、モバイルバッテリーに関する調査を実施した。(2023/5/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。