ニュース
» 2013年11月22日 16時03分 UPDATE

木製キャビネットのレトロ風Bluetoothスピーカー「Breeze」、Cut & Pasteが発売

Cut & Pasteは、独Auluxe(オーラックス)の「Breeze Bluetooth Speaker」を発表した。NFCもサポート。

[ITmedia]

 Cut & Paste(カットアンドペースト)は11月22日、ドイツのオーディオメーカー、Auluxe(オーラックス)の「Breeze Bluetooth Speaker」を発表した。ホワイトとブラックの2色を同日より販売している。価格はオープンプライス。同社ECサイトの販売価格は5万9800円。

ts_cutpaste01.jpgts_cutpaste02.jpg 「Breeze Bluetooth Speaker」

ts_cutpaste03.jpg

 ハンドメイドの木製キャビネットを採用したレトロ風デザインのBluetoothスピーカー。NFCに対応し、対応端末とはワンタッチでペアリングなどが行える。また背面にUSB端子を備え、接続したデバイスの再生操作や充電が可能だ。このほか、FMラジオや時計、アラーム機能も搭載した。スピーカーユニットは、サブウーファーを含む2.1ch構成となっている。

 本体サイズは、340(幅)×150(奥行き)×170(高さ)ミリ。重量は約3.1キログラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう