ニュース
» 2013年11月26日 16時02分 UPDATE

ワンプッシュで簡単録画の「HDMIフルHDビデオキャプチャーボックス」、サンコーから

サンコーは、HDMIとアナログの入力を持つビデオキャプチャーボックスを発売した。映像を流しながら「REC」ボタンを押すだけの簡単操作が特長。

[ITmedia]

 サンコーは11月26日、HDMIとアナログの入力を持つビデオキャプチャーボックスを直販サイト「サンコーレアモノショップ」で発売した。価格は1万7800円。

ts_rec01.jpg 「HDMIフルHDビデオキャプチャーボックス」

 映像を流しながら「REC」ボタンを押すだけの簡単操作が特長。録画用ストレージには、前面のUSB端子を使ってUSBメモリーやUSB外付けHDDを接続可能(最大2Tバイト)。キャプチャー解像度は720pあるいは100pで、動画コーデックはH.253/MPEG-4 AVC、ファイル形式はMP4となる。なお、録画ファイルは2Gバイトごとに自動分割される仕様だ。

ts_rec02.jpgts_rec03.jpg 背面にHDMIの入出力を装備(左)。アナログ接続用の専用ケーブルも付属する(右)

 また、マイクからの音声入力とHDMIの映像をミックスして記録することも可能。例えば、ゲームなどの映像を記録しながらゲームプレイ実況動画の作成やPC画面の操作手順説明動画などの作成に活用できるという。なお、コピーガードが施されたものの録画には対応していない。

 本体サイズは、130(幅)×102(奥行き)×35(高さ)ミリ。重量は150グラム。ACアダプター、アナログ接続ケーブルなどが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.