ニュース
» 2013年12月19日 22時07分 UPDATE

Ultimate EarsのコンパクトなBluetoothスピーカー「ミニ ブーム」、ロジクールが発売

ロジクールから、「Ultimate Ears」ブランドのBluetooth対応ワイヤレススピーカー「ミニ ブーム」(WS510)が登場。NFCも搭載している。

[ITmedia]

 ロジクールは12月18日、「Ultimate Ears」ブランドのBluetoothスピーカー「ミニ ブーム ワイヤレススピーカー/スピーカーフォン(WS510)」を発表した。2014年1月上旬に同社直販サイトおよびUltimate Ears製品取扱店で発売する。直販価格は9800円。カラーはレッド、イエロー、ブラックの3種類を用意した。

PhotoPhoto Bluetooth対応ワイヤレススピーカー「ミニ ブーム ワイヤレススピーカー / スピーカーフォン(WS510)」

 本体サイズが111(幅)×61(高さ)×76(奥行き)ミリ、重量が301グラムと軽量コンパクト。ハンズフリー通話が可能なマイクや最大10時間駆動の充電式バッテリーを内蔵するほか、ペアリングや接続を容易にするNFCも備えた。専用アプリを使うと、各種デバイスから2台のWS510に同時に接続し、「よりパワフルなサウンドを楽しめる」(同社)という。

PhotoPhotoPhoto カラーはレッド、イエロー、ブラックの3種類

 スピーカーユニットは、1.5インチのフルレンジ2基、および3×1.5インチの楕円形パッシブラジエーター1基。内蔵バッテリーで最大10時間の連続再生が可能だ。充電には付属のmicro-USBケーブルを使用する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう