ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

「Ultimate Ears」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Ultimate Ears」に関する情報が集まったページです。

ロジクール、円筒型の防水モバイルBluetoothスピーカー新モデル
ロジクールは、Ultimate Earsブランド製の円筒型Bluetoothスピーカー「MEGABOOM 3」「BOOM 3」を発売する。(2018/9/13)

米Logitech、Blue Microphonesを1億1700万ドルで買収
USBコンデンサマイクYetiで知られるBlue Microphonesを米Logitechが1億1700万ドルで買収した。(2018/8/1)

ロジクール、アウトドアで気軽に使える防水Bluetoothワイヤレススピーカー
ロジクールは、 Ultimate Earsブランド製となるコンパクトBluetoothスピーカー「UE WONDERBOOM ポータブル ワイヤレス Bluetoothスピーカー」の取り扱いを開始する。(2017/4/25)

ロジクール、Ultimate Ears製Bluetoothスピーカー3製品に新色“万華鏡”を追加
ロジクールは、同社取り扱いのUltimate Ears製Bluetoothスピーカー3製品「UE MEGABOOM」「UE BOOM 2」「UE ROLL 2」に新柄モデル「Kaleidoscope」をそれぞれ追加した。(2016/11/2)

ロジクール、Bluetoothスピーカー「UE BOOM/2/MEGABOOM」に同時再生機能を追加――最大50台まで
ロジクールは、Ultimate Earsブランド製Bluetoothスピーカー「UE BOOM」「同 2」「同 MEGABOOM」の機能追加を発表した。(2016/10/4)

ロジクール、折り紙をイメージしたBluetoothワイヤレススピーカー
ロジクールは、Ultimate Earsブランド製となるBluetoothワイヤレススピーカー計3製品にカラーバリエーションとなる新色「ORIGAMI」モデルを追加する。(2016/9/6)

Beat Audioから初の“8導体”イヤフォン用ケーブルが登場――ポタフェス会場で販売
Beat Audioは、ポタフェスに向けてIEM用ケーブル「SIGNAL 8-Wired Cable」を数量限定生産した。世界初の“8導体”リケーブル。IMMCX端子のほか、2ピン端子などに対応して幅広いIEMをサポートする。(2016/7/12)

「e☆イヤホン」名古屋大須店がカスタムIEMの取扱い強化――増床、リニューアルオープン
「e☆イヤホン」名古屋大須店がリニューアルオープン。オーダーメイドイヤフォン(カスタムIEM)取扱いを強化した。常設のインプレッション(耳型)採取スペースを設けたほか、定期的にイベントも開催する。(2016/4/6)

コスパ高し:
金属ボディーで4500円!――e☆イヤホンが「Auglamour」ブランドの最新イヤフォン「R8」を独占先行販売
「e☆イヤホンが中国「Auglamour」(オーグラマー)製品の取り扱いを開始した。低価格ながら高級感のある金属ボディーや着脱式のケーブルといった豪華仕様が特徴だ。(2016/2/19)

ロックファン注目:
「ポタフェス」開幕――“イヤモニの神様”が世界に先駆けてユニバーサルタイプ4製品をお披露目
「ベルサール秋葉原」で「第七回ポータブルオーディオフェスティバル2015」(ポタフェス)が開幕した。オープニングを飾ったのは、米JH AudioのJerry Harvey氏だ。(2015/12/19)

ポタフェスで聴ける:
名機「Triple.Fi 10」を再設計、日本限定1000台だけの「Tri-Fi」発売
Ultimate Ears、JH Audioという2大カスタムIEMブランドを立ち上げたJerry Harvey氏が、「Triple.Fi 10」の開発10周年を機に最新技術を駆使して作り上げたスペシャルモデル登場。(2015/12/17)

今度の「ポタフェス」はスケールアップ、200以上のブランドが出展へ
ポタフェス運営事務局は、12月19日(土)と20日(日)に東京・秋葉原で開催する「第7回ポータブルオーディオフェスティバル2015」の概要を発表した。(2015/12/9)

両耳で約10分:
e☆イヤホン、カスタムIEM専門店で国内初の3Dスキャナーによる耳型採取を提供
「e☆イヤホン カスタムIEM専門店」が、8月29日に3Dスキャナーによる耳型採取サービスを開始する。スキャン時間は両耳で約10分と従来より短時間で行える。(2015/8/28)

ShureやWestone、UEで使える:
e☆イヤホン、オリジナルのカスタムイヤーピースを1万5000円で発売
「e☆イヤホン」は、オリジナル商品のカスタムイヤーピース「eA-R38」(エアラ38)を8月22日に発売する。耳型を採取して作成するアクリル製のイヤーピースだ。(2015/8/17)

8周年イベント第1弾:
e☆イヤホン、イヤフォンのフェイスプレートデザインを募集 最優秀作品は商品化&プレゼント
e☆イヤホンは8月8日、イヤフォンのフェイスプレートのデザインコンテストを開始した。特設サイトから応募できる。最優秀作品は商品化される。(2015/8/10)

ロジクール、IPX7の防水性能を備える円盤型Bluetoothスピーカー「UE ROLL」WS600を8月7日に発売
ロジクールは8月7日、米Ultimate EarsのBluetooth対応スピーカー「UE ROLL」(WS600)を発売する。直販価格は1万2880円(税別)。330グラムと軽量ながら、最大9時間の連続再生が可能だ。(2015/7/28)

ポタフェスは「音版コミケ」? そして気になる今後――「ポタフェス Limited」ロングインタビュー(後編)
後編では「ポータブルオーディオフェスティバル(ポタフェス)2015 Limited」のイベント全体を振り返ってもらった。さらに来年以降の全国ツアー構想、そして年末に過去最大規模になることが見込まれている東京の「ポタフェス」についても聞いた。(2015/7/24)

全国行脚で分かった地域性の違い――「ポタフェス Limited」ロングインタビュー(前編)
3月末から3カ月におよぶ全国キャラバンを行った「ポータブルオーディオフェスティバル(ポタフェス)2015 Limited」。各地域の特徴や売れ筋の違いなどについて、広報担当の松田信行氏、そしてポタフェス事務局長として運営に努めた岡田卓也氏に話を聞いた。(2015/7/22)

3.5ミリ×2バランス接続:
WiseTech、MMCX対応のイヤフォン交換ケーブル「村雨」を発売
WiseTechは“NOBUNAGA Labs”ブランドMMCX対応リケーブル「村雨(Murasame)」を発表した。プラグは3.5ミリ×2本のバランス仕様だ。(2015/6/22)

クライオ処理済みで約1万円:
NOBUNAGA、MMCX対応プレミア仕様の交換用ケーブル「雷切」「鬼丸」発売
3月6日、NOBUNAGA LabsブランドのMMCX対応交換用ケーブル「雷切」「鬼丸」が発売される。価格はいずれもオープンで、予想実売価格は各1万600円前後(税別)。(2015/3/2)

水没しても安心:
ロジクール、より大きくなったNFC/Bluetooth対応スピーカー「UE メガブーム」
ロジクールが1月28日、米Ultimate EarsのBluetooth対応スピーカー「UE メガブーム(MEGABOOM)」を発売する。価格はオープンで、直販サイトの価格は3万円(税別)。(2015/1/6)

銀メッキ高純度銀導体採用:
AKシリーズでFitEarのカスタムIEMを――Beat Audio製バランス伝送対応リケーブル登場
ミックスウェーブは、Beat Audio製のイヤフォン用交換ケーブル「2.5mm Balanced Supernova for Fit Ear」を9月5日に発売する。(2014/8/28)

「e☆イヤホン」のカスタムIEM専門店が秋葉原に――15ブランドが勢ぞろい
「e☆イヤホン」のカスタムIEM専門店が東京・秋葉原に登場。国内外15ブランドを取り扱う。(2014/8/22)

鞄の中のデジモノ百科:
Surface活用でカバンの中身はコンパクト――Microsoft社員の仕事術
Microsoftの藤本恭史さんは、仕事でもプライベートでもSurface Pro 2をフル活用している。おかげでカバンの中身は軽くなっているというが……?(2014/6/23)

ミックスウェーブ、「AK240/AK120 II」で使えるバランス接続対応イヤフォンケーブル2種
ミックスウェーブは、Beat Audio製のバランス接続用イヤフォンケーブル「2.5 mm Balanced Supernova for Shure」および「2.5 mm Balanced Supernova for Custom」を6月13日に発売する。(2014/6/6)

“Ultimate Ears”に新作――3ウェイ4ドライバー搭載のカナル型イヤフォン「UE900s」
ロジクールは、バランスド・アーマチュアドライバーを左右に4基ずつ搭載するカナル型イヤフォン「UE900s」を5月9日に発売する。(2014/4/24)

オヤイデ、PCOCC-A導体のヘッドフォン用リケーブル「RC-MH1」と延長ケーブル「RC-UX1」を発売
小柳出電気商会より、3.5ミリのケーブル着脱式ヘッドフォンに対応した「RC-MH1」、ヘッドフォン/イヤフォンの延長ケーブル「RC-UX1」が発売。(2014/1/31)

Ultimate EarsのコンパクトなBluetoothスピーカー「ミニ ブーム」、ロジクールが発売
ロジクールから、「Ultimate Ears」ブランドのBluetooth対応ワイヤレススピーカー「ミニ ブーム」(WS510)が登場。NFCも搭載している。(2013/12/19)

WiseTech、AUDIOTRAKブランドのMMCX対応リケーブルのグレードアップ版を受注生産
WiseTechは、MMCX対応リケーブル「Re:Cable SR2」のグレードアップカスタマイズバージョン「Re:Cable SR2 Twelve Core」を、Wisetech Directで販売する。Shureの「SEシリーズ」やUltimate Ears「UE900」などで利用できる。(2013/8/14)

ロジクール、Ultimate Earsの超高級オーダーメイドイヤフォンを国内展開
ロジクールは、「Ultimate Ears」の高級オーダーメイドイヤフォンを9月から取り扱うと発表した。(2013/8/2)

プロミュージシャン御用達:
ロジクール、「Ultimate Ears」のカスタムイヤモニを国内展開
ロジクールは、「Ultimate Ears」の「カスタムインイヤモニター」を国内展開する。新たにUEの正規販売代理店になった「e☆イヤホン」の店舗内で取り扱う。(2013/7/31)

NFC対応:
水筒みたいなポータブルBluetoothスピーカー「UE ブーム」、Ultimate Earsから
ロジクールは、Ultimate Earsブランドのポータブルワイヤレススピーカー「UE ブーム」を発売する。(2013/5/22)

“Ultimate Ears”ブランドのBluetoothスピーカーが登場
ロジクールは、“Ultimate Ears”ブランドのBluetoothスピーカー2機種を4月19日に発売する。ハンドル付きの“ブームボックス ワイヤレス”とカラフルなポータブルタイプだ。(2013/4/9)

野村ケンジのぶらんにゅ〜AV Review:
Ultimate Ears初! Bluetooth対応のNCヘッドフォン「UE9000」を試す
前回の「UE900」に続き、今回はBluetoothによるワイヤレス接続とノイズキャンセリングの両機能を搭載する「UE9000」をチェックしていこう。なかなかスマートなデザインだ。(2013/4/5)

野村ケンジのぶらんにゅ〜AV Review:
「TripleFi 10」とはキャラが違う? クアッドBA搭載の新フラグシップ「UE900」
Ultimate Earsの新“フラッグシップ”カナル型イヤフォン「UE900」が発売された。名機「TripleFi 10」の後継モデルはどうバージョンアップしたのか?(2013/3/22)

BAクアッドドライバーのイヤフォンやワイヤレスヘッドフォンも登場 “Ultimate Ears”から4つの新作
バランスド・アーマチュアドライバーを左右に4基ずつ搭載するイヤフォン、NC機能搭載のワイヤレスヘッドフォンなど“Ultimate Ears”から4機種が登場。(2013/3/14)

ロジクール、Ultimate Earsの定番モデルにiPhone対応リモコンを搭載
ロジクールから、Ultimate Ears製の“ハンズフリーイヤフォン”3製品が登場。iPhone/iPad/iPodシリーズに対応したマルチファンクションボタンとインラインマイクを搭載する。(2012/10/26)

ミックスウェーブ、ALO Audio製ポータブルアンプ「Rx MK3-B」にシルバーカラーを追加
バランス入出力対応のハイエンドポータブルアンプ「Rx MK3-B」に、新色となるシルバーカラーが追加。8月31日まで開催のBeat Audio製バランスイヤフォンケーブルのプレゼントキャンペーン対象商品だ。(2012/7/10)

カスタムイヤーモニターと専用ポータブルアンプがセットに、ミックスウェーブが「JH-3A with JH16PRO」の取り扱いを開始
ミックスウェーブは、米JH Audioの新製品「JH-3A with JH16PRO」を5月19日から国内で販売する。(2012/5/18)

TripleFi 10は1万9800円に:
ロジクール、Ultimate Earsのマイクつきイヤフォン3種を発売
Ultimate Earsブランドからインラインマイクとマルチメディアコントローラを搭載したイヤフォン3種が登場。TripleFi 10などの価格改訂も発表した。(2012/4/16)

野村ケンジのぶらんにゅ〜AV Review:
女性ボーカルに鳥肌!? カスタムイヤーの音質が手軽に楽しめる「FitEar TO GO! 334」
今回は超個性派の高級カナル型イヤフォン、「FitEar TO GO! 334」を紹介しよう。カスタムイヤーモニターのブランドとして有名なFitEar(フィットイヤー)から登場した初のユニバーサルタイプだ。(2012/3/19)

オヤイデ、「Triple Fi 10(Pro)」用の交換ケーブル「HPC-UE」
小柳出電気商会は、Ultimate Ears製イヤフォン「Triple Fi 10(Pro)」用の交換ケーブル「HPC-UE」を発売する。(2011/11/18)

オヤイデ、Ultimate Ears専用イヤフォン・リケーブル「RC-UE1」
小柳出電気商会は、Ultimate Ears専用の交換用イヤフォンケーブル「RC-UE1」を発表した。「Triple Fi10」などに対応する。(2011/10/28)

Logitech創立30周年:
「ライフスタイルをよりパーソナルに」――“Logitechの父”が語る未来
2011年10月に創立30周年を迎えたLogitechがプレスカンファレンスを実施。Logitech International S.A.創業メンバーの1人であるダニエル・ボレル氏が来日し、30年の歩みを振り返るとともに、未来の展望を語った。(2011/10/18)

直訳ですね:
ロジクール、“Ultimate Ears”のイヤフォンが当たるモバイルキャンペーン
ロジクールは、プロ用モニターブランド“Ultimate Ears”のイヤフォンが抽選で合計110名に当たるモバイルキャンペーン「『究極の耳を手に入れろ!』Ultimate Ears by Logicool プレゼントキャンペーン」を実施する。(2011/5/25)

エントリーモデル:
ロジクール、“Ultimate Ears”のカラフルなカナル型イヤフォンを発売
ロジクールは、“Ultimate Ears”ブランドのカナル型イヤフォン2モデルを発売する。(2011/4/21)

お年玉で買えるカナル型イヤフォン特集:
ダイナミック型に変わったアルティメットイヤーズのミドルクラス 「UE400」
先代「Super.fi 4」がバランスド・アーマチュア型ドライバーを採用していたのに対し、新たにダイナミック型をチョイスした「UE400」。音の傾向は変わったのだろうか。(2011/2/1)

お年玉で買える:
2000円から2万円まで、カナル型イヤフォンの新製品9機種をレビュー
今回は、人気のカナル型イヤフォンに着目。手ごろな価格の新製品を中心に9機種をピックアップして順次レビューを掲載していこう。自分好みの製品がきっと見つかるはずだ。(2011/1/17)

プロも認める:
ロジクール、Ultimate Earsイヤフォン新製品7モデル
ロジクールは、プロ用イヤモニターブランド“Ultimate Ears”のイヤフォン新製品4種類7製品を発表した。(2010/11/26)

夏のボーナス活用:
2万円以下で音にこだわるヘッドフォン/イヤフォン12機種ガイド
ヘッドフォンの良し悪しで、iPodの音楽は楽しくもつまらなくもなる。そこで今回は、2010年の上半期に頑張った自分へのご褒美として、夏のボーナスを活用したヘッドフォン/イヤフォンのベストチョイスを紹介しよう。(2010/7/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。