ニュース
» 2014年05月20日 16時27分 UPDATE

ちゃんねるよんけい:NexTV-F、6月2日に開始する日本初の4K試験放送概要を発表

次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)は5月20日、4K試験放送の概要を発表した。チャンネル名称は、「Channel 4K」(ちゃんねるよんけい)とし、6月2日13時より1日6時間程度のコンテンツを放送する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 4K試験放送の概要が決まった。次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)は5月20日、4K試験放送のチャンネル名称を「Channel 4K」(ちゃんねるよんけい)とし、6月2日13時より1日6時間程度、放送各社が製作した“4K番組”(音楽ライブ、紀行、スポーツ番組など)を無料放送するなど概要を発表した。

hm_j01.jpg「Channel 4K」のロゴイメージ(写真=左)、4K試験放送受信イメージ図(写真=右)

 放送基盤は、東経124/128度CSデジタル放送(高度狭帯域伝送方式)、チャンネル番号502、4K60Pテレビ放送、HEVC方式の映像圧縮となる。

 受信に必要な機器は、4K放送対応テレビ(「Channel 4K対応受信機」の出力に対応したHDMI入力があるテレビ)のほか、ハイスピードHDMIケーブル(カテゴリー2)、今後発売予定のChannel 4K対応受信機および、「スカパー!ICカード」、「東経124/128度CSデジタル放送対応アンテナ」となっている。

 なお、4K試験放送の終了時期は未定。また、事業を目的とする放送事業者が4K放送を開始する時期、内容は現在未定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう