ニュース
» 2014年06月24日 13時20分 UPDATE

違いの分かる大人へ……:「大人のための戦隊商品」、バンダイがトッキュージャーの限定商品を発売

「烈車戦隊トッキュージャー」といえば、列車が合体して大きなロボットになり、敵と戦う設定が人気の特撮テレビドラマだ。トッキュージャーを模した列車を販売しているバンダイは、「大人のための戦隊商品」と銘打って限定商品を発売する。

[ITmedia]

 バンダイは2014年6月24日、烈車戦隊トッキュージャーの関連製品「光の路線 レインボーラインセット」を発表した。価格は5184円(税込)。本日よりバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約受付を始めた。予約は8月25日の23時まで受け付ける。購入者に商品が届くのは10月下旬になる予定。

 光の路線 レインボーラインセットは、違いの分かる大人のための戦隊商品「戦隊職人〜SUPER SENTAI ARTISAN〜」シリーズの立ち上げ第1弾としてバンダイが企画したもので、ロボットに合体する前の列車が走る線路を5本セットで提供する。

hs_Bandai_Tokkyujya_1.jpg 「光の路線 レインボーラインセット」の開発中サンプル。販売するのは線路のみで、車両は付属しない

5本の線路にはそれぞれレッド・ブルー・イエロー・グリーン・ピンクの5色のLEDが仕掛けてあり、電源スイッチを入れるとLEDが光り、番組のシーンを再現する。5本の線路は並列に並べることも、直列に連結させて1本の線路にすることも可能。

hs_Bandai_Tokkyujya_2.jpghs_Bandai_Tokkyujya_3.jpg 電源を入れてLEDを光らせてみたところ。左側が線路を並列に並べたところ。右側は直列に並べたところ

 今回の新製品にはボーナスパーツとして「肘関節」が付属する。バンダイが一般に販売している製品は、ロボットの形にしても肩関節しか動かないが、この肘関節をロボットの腕に組み込むことで肘関節も曲がるようになり、より自由なポーズを取らせることができる。

hs_Bandai_Tokkyujya_4.jpg 付属の「肘関節」。ロボットの腕に組み込むことで、より自由なポージングが可能になる

 バンダイは今後、戦隊職人〜SUPER SENTAI ARTISAN〜シリーズの続編を投入していく予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.