ニュース
» 2014年07月01日 20時00分 UPDATE

ハイレゾ音源も楽しめる:ギブソン、オンキヨー、ティアックのコラボ――「音と音楽」のショールームを八重洲にオープン

米Gibson Brandsはファミリーブランドであるギブソン、ティアック、オンキヨーの3社がコラボレーションした世界初のショールーム「Gibson Brands Showroom TOKYO」を開設する。

[ITmedia]

 米Gibson Brandsは7月1日、ファミリーブランドであるギブソン、ティアック、オンキヨーの3社がコラボレーションした世界初のショールーム「Gibson Brands Showroom TOKYO」を開設すると発表した。ギブソンの120周年を記念した企画。場所は東京・八重洲にあるオンキヨー社屋の1階と2階で、7月2日にオープンする。

ts_gibson01.jpg ショールーム外観。レス・ポール・ギターの巨大レプリカがお出迎え

 正面エントランスではギブソンの代表的モデルであるレス・ポールの巨大レプリカがお出迎え。1階の「Premium Music Lounge」では、オンキヨーのヘッドフォンやオーディオシステムでハイレゾ音源を体験できる。

ts_gibson02.jpg 1階にある「BREAK SPACE」。コーヒーを飲みながらe-onkyo musicで配信しているハイレゾ音源を楽しめる

ts_gibson03.jpgts_gibson04.jpg 1階にはオンキヨーのヘッドフォンやホームシアターシステムを体験するコーナーもある

 2階は「Premium Sound Lab」と題した音楽好きとプロフェッショナルのためのスペースだ。「ギター プレイゾーン」では、最新型を含む数々のギブソン製ギターを弾くことができるほか、ティアックの名前を冠した「SOUND ROOM」では、ギブソンのギターを弾いてTASCAM「DA-3000」による録音やDAWソフト「Sonar」を使用した音楽制作が行える。このほかイベント・展示用スペースも設けられており、今後はゲストアーティストを迎えての各種イベントを実施する予定だ。

ts_gibson05.jpg 「ギター プレイゾーン」

ts_gibson06.jpgts_gibson07.jpg ティアックの「SOUND ROOM」には本格的な業務用機器がそろう(左)。イベント・展示用スペース(右)

ショールーム情報

住所:東京都中央区八重洲2-3-12 オンキヨー八重洲ビル1階、2階(JR東京駅/地下鉄銀座線京橋駅より徒歩約5分)

営業時間:10時〜18時

定休日:日曜・祝日・土曜日・指定休業日

電話番号:03-6265-1148



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.