ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「東京」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「東京」に関する情報が集まったページです。

サークルKサンクスでは販売していた:
ファミマがこっそり「焼き芋」の実験販売をしていた! セブンとローソンは……
都内の店舗でファミマが「焼き芋」の試験販売をしている。専用機で、できたてを提供。全国販売される日はくるのか。(2020/1/25)

皇居ラン、銀座ネオン……! SHISEIDOのミニサイズコスメ「ピコ」の新シリーズは「東京の1日」がテーマ
街の風景を切り取ったような色名がすてき。(2020/1/24)

現代版「東京ラブストーリー」、Prime Videoなどで今春配信
フジテレビが、ドラマ「東京ラブストーリー」を現代風にリメークし、今春からネットで配信する。(2020/1/24)

東京ラブストーリー“令和版”がネット配信決定 カンチ役に伊藤健太郎、リカ役は石橋静河
FODとAmazonプライムビデオで今春配信。(2020/1/24)

2月21日から『UNDERTALE』と『DELTARUNE』のオーケストラコンサートツアーが開催!
2月24日の東京公演はすでにチケット完売。2月28日に追加公演が決定。(2020/1/24)

降りる前から駅の混雑状況が分かる:
東京メトロの「混雑状況」に関する実証実験 “超満員”の解消はまだまだ先か
東京メトロが混雑状況に関する実証実験を開始した。銀座線渋谷駅の混雑状況を、車内ディスプレイで表示する。1月にリニューアルした新たな看板駅から、取り組みは広がっていくか。(2020/1/24)

ブースに華を添えたお姉さんたちを激写 「東京オートサロン2020」色気たっぷり美女コンパニオンまとめ第4弾
色気のある衣装から、銃を持ったキケンなお姉さんまで!?(2020/1/24)

Tech Basics/Keyword:
「ローカル5G」は5Gと何が違うのか?
ローカル5Gの免許申請が開始され、東京都などが申請を行ったというニュースが流れている。このローカル5Gについて、第5世代移動通信システム「5G」と同じ点、異なる点を解説する。(2020/1/24)

渋谷駅の混雑状況が電車内から分かる 東京メトロ「銀座線」で実証実験スタート
東京メトロは23日、銀座線の車内ディスプレイに渋谷駅構内の混雑度を表示する実証実験を開始した。改札やエスカレーターの状況が分かる。(2020/1/23)

AI・IoTで日本のものづくりを革新――オムロンが品川にFA技術の新拠点 関東・アジア圏を開拓へ
オムロンが、ファクトリーオートメーション技術の実証実験などができる製造メーカー向けの旗艦施設を東京・品川に開設。関東圏の顧客獲得を狙う。(2020/1/23)

アマゾン、常に「置き配」実験のエリア拡大 東京・大阪・名古屋・札幌も対象に
アマゾンジャパンが、「置き配」を標準の配送方法にした際の利便性や効果を検証する実証実験のエリアを拡大。東京都と大阪府の一部、名古屋市、札幌市で1月27日から順次対応する。(2020/1/23)

FAニュース:
東京の中心からモノづくり革新を発信、オムロンがFA共創拠点を品川に開設
オムロンは2020年1月22日、東京に製造現場の課題を顧客と共に解決する拠点「オートメーションセンタ TOKYO(ATC-TOKYO)」をグランドオープンした。2年間で同拠点を通じた受注額55億円を目指す。(2020/1/23)

東京商工リサーチ調査:
2019年、日本企業5万社が市場去る 事業承継になお課題
2019年は日本で企業の休廃業・解散が4万3348件に。東京商工リサーチが調査した。企業の承継問題や「若い」会社の継続支援など課題に。(2020/1/23)

エネルギー管理:
太陽光×ガス×蓄電池で“仮想発電所”を構築、東京ガスが自社設備で実証
東京ガスと東京ガスエンジニアリングソリューションズは、太陽光発電、蓄電池、ガスコージェネレーションシステムを自動で統合制御するバーチャルパワープラントの運用を開始した。(2020/1/23)

オートモーティブワールド2020:
79GHz帯 3D MIMOレーダーを日本初公開、ADI
アナログ・デバイセズは「オートモーティブ ワールド2020」(2020年1月15〜17日、東京ビッグサイト)に出展。サクラテックと共同開発した79GHz帯3D MIMO(multi input multi output)レーダープラットフォーム「miRadar 48e-EV」を日本初公開した。距離分解能4cm、水平角度分離性能3度を実現しており、接近検知などの車載レーダーとしての用途を狙っている。(2020/1/23)

「百貨店離れ」止まらずアパレルブランドにも影響 徳島は国内唯一の「百貨店ゼロ」県に
東京商工リサーチ調査レポート。(2020/1/22)

保険業界の「仕事にやりがいを感じる企業ランキング」 並みいる外資系企業を抑えて1位になったのは?
「保険業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング」。2位「メットライフ生命保険」、3位「アクサ生命保険」、4位「ジブラルタ生命保険」、5位「東京海上日動火災保険」と続いた。1位は?(2020/1/22)

休暇制度も充実:
保険業界の「ホワイト度が高い企業ランキング」 1位はあの国内トップクラスの損保会社
「ホワイト度」評価の平均値が高い順にランキングした「保険業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング」。2位「かんぽ生命保険」、3位「東京海上日動あんしん生命保険」、4位「メットライフ生命保険」、5位「アフラック生命保険」と続いた。1位は?(2020/1/22)

「特別終電時刻(予定)」公開 東京五輪期間中の「終電延長/臨時増車」、札幌や仙台などの東京圏以外でも実施
東京2020組織委員会が「大会期間中の各社特別終電時刻(予定)」を公開しました。【まとめ表あり】(2020/1/22)

東京地裁、Cloudflareに対する漫画村運営者情報の開示請求を棄却 米国企業ながら裁判の管轄は東京地裁と明らかに
運営者全員が逮捕されたことにより、運営者の特定が終わっているため。(2020/1/22)

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーが完成 オフィス面積20万平方メートルに
 森ビルは21日、虎ノ門ヒルズのオフィス棟「ビジネスタワー」(東京都港区)の内覧会を開催し、ビル内部を報道各社に公開した。さまざまな交通機関と直結する構造や、大企業内での新規事業の創出を支援する会員制施設の設置などが特徴。虎ノ門ヒルズは、オフィス棟の完成で、既存の「森タワー」と合わせてオフィス面積が約20万平方メートルに拡大する。4月に開業予定。(2020/1/22)

安全システム:
スバルのADAS高度化の主役はステレオカメラ、車台にもまだ伸びしろ
SUBARU(スバル)は2020年1月20日、東京都内で記者会見を開き、中長期的に取り組む環境技術や安全技術の方針を発表した。あらゆる環境下で誰もがコントロールしやすく、意のままに操れることを目指した車台(プラットフォーム)づくりにも同時並行で取り組む。(2020/1/22)

協働ロボット:
ヤマハ発動機が協働ロボット市場に参入、早大発スタートアップと技術提携
ヤマハ発動機は都内で記者会見を開き、東京ロボティクスへの出資および協働ロボット分野での技術供与に関する契約を締結したと発表した。(2020/1/22)

熱い逆転劇に観客どよめく ポケモンGOが見せたeスポーツとしての素質
「東京eスポーツフェスタ」でスマートフォンゲーム「ポケモンGO」の大会が行われました。エキシビジョン的な位置付けですが、その決勝戦を見た人たちは「興奮した」「鳥肌が立った」と高く評価したようです。(2020/1/21)

東京都、LINE Creditに業務改善命令 年収の3分の1を超える貸し付け、個人情報漏えいなど問題視
個人への過剰な貸し付け、返済能力の調査義務違反、個人情報の取り扱い不備などがあったとして、東京都がLINE Creditに業務改善命令を出した。(2020/1/21)

ホスト対決番組「欲望の塊」企画者が“参加料”2000万円を持ち逃げ 放送した東京MXは「重大な問題と認識」
優勝したホストには高級車が贈られるはずでした。(2020/1/21)

カレンダー・カタログ展表彰式 経済産業大臣賞にソフトバンクなどが受賞
 日本印刷産業連合会とフジサンケイビジネスアイは20日、東京都千代田区の大手町サンケイプラザで「第71回全国カレンダー展」と「第61回全国カタログ展」の表彰式を行った。(2020/1/21)

【日航破綻10年】再建後の消極姿勢「全日空から首位を取り返す気がない」
日本航空が東京地裁に会社更生法の適用を申請し、経営破綻して19日で10年。3500億円という巨額の公的資金が投入されたが、業績のV字回復を果たし、東証1部に再上場して公的支援が終了した。経営再建の成功事例とされるが……。(2020/1/21)

IIFES2019:
「e-F@ctoty」を核に「行動のDX」「知見のDX」を推進する三菱電機
オートメーションと計測の先端総合技術展「IIFES2019」(2019年11月27〜29日、東京ビッグサイト)のキーノートセッションに三菱電機 FAシステム事業本部 名古屋製作所 副所長の都築貴之氏が登壇。「『DX』×『e-F@ctory』 加速する、ものづくりトランスフォーメーション」をテーマに、三菱電機のDX(デジタル変革)への取り組みを紹介した。(2020/1/21)

オートモーティブワールド2020:
ドライバーの運転パターンをAIでモニタリング、QNXとサイランスの技術を融合
ブラックベリー(BlackBerry)は、「オートモーティブワールド2020」(2020年1月15〜17日、東京ビッグサイト)において、グループ傘下のQNXとサイランス(Cylance)の技術を融合したソリューションを披露した。(2020/1/21)

タイムアウト東京のオススメ:
オーソドックスから変わり種まで、濃厚でクリーミーな味を堪能する
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/1/21)

オートモーティブワールド2020:
ADAS向けのエッジプロセッサ、ECUの負担を最大70%減
車載用半導体を開発する韓国のNextchipは「オートモーティブ ワールド2020」(2020年1月15〜17日、東京ビッグサイト)で、ADAS(先進運転支援システム)向けのエッジプロセッサ「APACHE4」のデモを展示した。(2020/1/21)

電子ブックレット:
不動産会社とスタートアップが共創するために必要なコト
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回紹介するのは、朝日インタラクティブが2019年8月に都内で開催した「不動産テックカンファレンス2019 」の記事レポートです。(2020/1/22)

オートモーティブワールド2020:
自動運転車の膨大な走行試験データをクラウドで管理、ペタバイト級への対応も
車載ソフトウェアを手がけるエレクトロビットは「オートモーティブワールド2020」(2020年1月15〜17日、東京ビッグサイト)において、開発中の自動運転車の走行データをクラウドベースで管理するツール「EB Assist Test Lab」を紹介した。(2020/1/20)

オートモーティブ ワールド2020:
HDBaseTを使う車載通信用チップ、Valensが展示
イスラエルの半導体メーカーValens Semiconductor(以下、Valens)は「オートモーティブ ワールド2020」(2020年1月15〜17日、東京ビッグサイト)で、車載通信向けに、HDBaseTをサポートするチップセット(送信用チップと受信用チップ)「VA608A」を展示した。(2020/1/20)

2019国際ロボット展:
「協働ロボットは遅い」を解決、軽量化で安全性と高速性を両立させるモーター技術
カナダのGenesis Robotics & Motion Technologiesは「2019国際ロボット展(iREX2019)」(2019年12月18〜21日、東京ビッグサイト)において、協働ロボットをターゲットとした、独自のダイレクトドライブモーター技術やプラスチックのギアボックス技術などを紹介。協働ロボットを軽量化することで、人と働く安全性を確保しながら、高速動作による生産性を確保する価値を訴えた。(2020/1/20)

オートモーティブワールド2020:
欧州自動車メーカーで採用進むバイオプラスチック、日本向けの提案を強化
堀正工業は「オートモーティブワールド2020」(2020年1月15〜17日、東京ビッグサイト)において、欧州で実績のあるバイオプラスチックの自動車用途での活用を訴えた。(2020/1/20)

キャリアニュース:
精密機器業界のやりがいを感じる企業ランキング――1位は東京エレクトロン
企業口コミサイト「キャリコネ」が「精密機器業界の仕事にやりがいを感じる企業ランキング」を発表した。1位は「東京エレクトロン」、2位「村田製作所」、同率3位が「ブラザー工業」「ソニー」だった。(2020/1/20)

俺の美女センサーもバリバリやぁ! 「東京オートサロン2020」会場を彩ったビューティフルお姉さんまとめ第3弾
約2時間かけフルスロットルで撮ってきました。(2020/1/19)

ネコちゃんたちの奇跡の一瞬 『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』の写真展 東京・京橋で開催
そんなポーズする!?(2020/1/19)

関東は朝から気温低下 東京23区内でも雪に
寒い……。(2020/1/18)

アレンジ含め19バージョン! 収録曲の35%が「GATE OF STEINER」の「STEINS;GATE」10周年CD発売
2月の「東京ゲーム音楽ショー2020」で先行発売されます。(2020/1/17)

「上級珍走団」「本当にひどかった」 東京オートサロンで出展者同士による騒乱トラブル、ランボルギーニ愛好家の空ぶかし行為がきっかけ
周辺道路で38台が違法改造で検挙されたという発表も。(2020/1/17)

NBCUniversalの定額動画サービス「Peacock」、広告付き無料プランもありで7月本格始動
Comcast傘下のNBCUniversalがサブスクリプション制動画サービス「Peacock」のプランを発表した。広告付きで無料の「Free」と広告付きで月額5ドルあるいは広告なし出月額10ドルの「Premium」を用意する。Premiumでは東京オリンピックの開閉会式のライブ配信などを予定。(2020/1/17)

オートモーティブワールド2020:
難加工鋼材の活用を設計段階から支援、上流へとカバー領域広げるJFEスチール
JFEスチールは「オートモーティブワールド2020」(2020年1月15〜17日、東京ビッグサイト)において、自動車用鋼板の開発技術を体系化しソリューションとして提供する「JESOLVA(JFE Excellent SOLution for Vehicle Application)」を訴求。加工が難しい鋼材などが増える中で、従来の素材提供だけではなく、設計フェーズから入り最適な鋼材活用をサポートする価値を訴えた。(2020/1/17)

パナソニックが考える「2020以降の街づくり」:
BASセキュリティのAI検知を東京建物と実証、パナソニック
パナソニックは、開発中のサイバー攻撃をAIで検知するBASセキュリティソリューションについて、東京建物が保有する物件で実証実験を行うと明らかにした。(2020/1/17)

インターネプコンジャパン2020:
ロボットによるリール交換で基板実装の段取り替え時間をゼロに、FUJIの挑戦
FUJIは「インターネプコンジャパン2020」(2020年1月15〜17日、東京ビッグサイト)において、「FUJI Smart Factory Platform NXTR」を初出展し、AGV(無人搬送車)やロボットなどを組み合わせリール交換の自動化などを実現する「スマートファクトリー化」を訴えた。(2020/1/17)

PR:「東京2020オリンピック・パラリンピックの公式パソコン」として活躍する「レッツノートSV」シリーズ20年春モデルの実力は?
東京2020オリンピック・パラリンピックで公式PCとして使用される「レッツノート」。オリジナルデザイン天板のプレミアムモデルや、最新プロセッサーを搭載した「レッツノートSV」シリーズのパフォーマンスをチェックしよう。(2020/1/24)

お姉さんたちのスマイルにメロメロ 「東京オートサロン2020」会場を彩った美女コンパニオンまとめ第2弾
美女コンパニオンたちを激写してきました。(2020/1/16)

200台の限定モデルも登場:
新型Let's noteはオリジナルデザイン天板とカスタマイズメニューで攻める
パナソニックは1月15日、モバイルPC「Let's note」シリーズの新製品を発表。同日に製品発表会を開催し、新製品の概要と合わせて、東京2020オリンピック・パラリンピックをイメージした、オリジナルデザイン天板とカスタマイズモデルを訴求した。(2020/1/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。