ニュース
» 2014年07月16日 15時50分 UPDATE

ハイレゾ界にやってきたフライングアロウ:「神」マイケル・シェンカーのアルバム2作がハイレゾで配信開始

ヘヴィメタルファンの間で「神」と崇められるギタリスト、マイケル・シェンカーのアルバム2作のハイレゾ配信が始まった。

[ITmedia]

 ドイツ出身のギタリスト、マイケル・シェンカーのライヴアルバム「テンプル・オブ・ロック 〜ライヴ・イン・ヨーロッパ」と最新アルバム「ブリッジ・ザ・ギャップ」のハイレゾ版の配信が2014年7月16日から始まった。配信サイトはレーベルゲートが運営する「mora」と、オンキヨ―が運営する「e-onkyo music」、ビクターエンタテインメントが運営する「VICTOR STUDIO HD-Music」の3サイト。

hs_Michael_Schenker_Hi_Rez_1.jpghs_Michael_Schenker_Hi_Rez_2.jpg 今回ハイレゾ配信が始まるアルバムのジャケット写真。左側が「テンプル・オブ・ロック 〜ライヴ・イン・ヨーロッパ」、右側が「ブリッジ・ザ・ギャップ」

 「テンプル・オブ・ロック 〜ライヴ・イン・ヨーロッパ」は、自身のソロ作品から「イントゥ・ジ・アリーナ」「アームド・アンド・レディ」「クライ・フォー・ザ・ネイションズ」など、ファンならおなじみの曲を演奏しているほか、スコーピオンズの「ロック・ユー・ライク・ア・ハリケーン」「ブラックアウト」など、さらにUFOの「ライツ・アウト」などを演奏しており、自身のキャリアを振り返るような選曲になっている。

 「ブリッジ・ザ・ギャップ」は2013年にCDで発売した最新作で、元スコーピオンズのメンバーなどを迎えて録音した作品だ。

 今回配信が始まる2作は、配信ファイル形式がやや異なる。正確に言うと、サンプリング周波数がそれぞれ異なるのだ。「テンプル・オブ・ロック 〜ライヴ・イン・ヨーロッパ」は48kHz/24ビット、「ブリッジ・ザ・ギャップ」は44.1kHz/24ビットで配信する。

配布ファイル形式はmoraではFLAC、e-onkyo musicとVICTOR STUDIO HD-MusicではFLACとWAVとなる。価格は3サイトとも変わらない。アルバム単位で購入なら「テンプル・オブ・ロック 〜ライヴ・イン・ヨーロッパ」は3900円(以下すべて税込)、「ブリッジ・ザ・ギャップ」が3240円。1曲ずつならどの曲も411円だ。

「テンプル・オブ・ロック 〜ライヴ・イン・ヨーロッパ」収録曲

01. イントゥ・ジ・アリーナ

02. アームド・アンド・レディ

03. ラヴドライヴ

04. アナザー・ピース・オブ・ミート

05. ハンギング・オン

06. クライ・フォー・ザ・ネイションズ

07. スリーピング・ドッグス

08 . コースト・トゥ・コースト

09. 黙示録

10. ビフォア・ザ・デヴィル・ノウズ・ユーアー・デッド

11. ライツ・アウト

12. オン・アンド・オン

13. レット・イット・ロール

14. シュート・シュート

15. ロック・ユー・ライク・ア・ハリケーン

16. ロック・ボトム

17. ホリデイ

18. ブラックアウト

19. ドクター・ドクター

20. アームド・アンド・レディ

21. アナザー・ピース・オブ・ミート

22. ロック・ユー・ライク・ア・ハリケーン

23. ハンギング・オン

24. ドクター・ドクター



「ブリッジ・ザ・ギャップ」収録曲

01. ネプチューン・ライジング

02. ホウェア・ザ・ワイルド・ウインズ・ブロウ

03. ホライズンズ

04. ロード・オブ・ザ・ロスト・アンド・ロンリー

05. ロックン・ロール・シンフォニー

06. トゥ・リヴ・フォー・ザ・キング

07. ランド・オブ・サンダー

08. テンプル・オブ・ザ・ホーリー

09. シャイン・オン

10. ブリッジズ・ウィ・ハヴ・バーンド

11. ビコーズ・ユー・ライド

12. ブラック・ムーン・ライジング

13. ダンス・フォー・ザ・パイパー

14. ローリン



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう