ニュース
» 2014年07月18日 21時10分 UPDATE

オヤイデ、「FiiO X5」専用のアンプスタッキングキットと専用ケースを発売

オヤイデ電気は「FiiO X5」専用のアンプスタッキングキット「HS6」および専用ケースの「HS9」を7月25日に発売する。

[ITmedia]

 オヤイデ電気は7月18日、「FiiO X5」専用のアンプスタッキングキット「HS6」および専用ケースの「HS9」を発表した。いずれも7月25日に発売する予定で、価格はオープン。店頭では「HS6」が2400円前後、「HS9」は2000円前後になる見込みだ。

ts_oyaide01.jpg 「HS6」のキット内容。専用フレームにラバーバンド4本(2本使用、2本はスペア)、3.5ミリプラグのミニケーブル、放熱用スペーサー6個を含む

 FiiO X5とポータブルアンプを組み合わせて使う際、重ねて一体化する(=スタッキング)ためのキット。フレームをFiiO X5のフロントパネルに装着し、突起部分にラバーバンドを引っかけてアンプの外周に取り付ける。同梱(どうこん)のミニケーブルはPCOCC-A導体の同社「HPC-23TN」を使用したもので、FiiO X5のライン出力からヘッドフォンアンプ「FiiO E12」のライン入力へ接続する場合ジャストサイズになっている。

ts_oyaide02.jpgts_oyaide03.jpg キットを使い、「FiiO X5」と「FiiO E12」をスタッキングしたところ

 一方の「HS9」は、「FiiO X5」専用のレザーキャリングケース。カバー部分は表側がレザー素材、裏側は起毛となっているため、ディスプレイやホイールを保護できるという。

ts_oyaide04.jpgts_oyaide05.jpg 「FiiO X5」専用のレザーキャリングケース「HS9」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.