ニュース
» 2014年08月22日 18時45分 UPDATE

東京に降り立った「神」のギターサウンドを聴け!:「神」マイケル・シェンカーのライヴ・イン・東京がハイレゾで配信開始

「神」の異名を取るギタリスト、マイケル・シェンカーの東京公演の様子を収めたライヴアルバムのハイレゾ配信が始まった。

[ITmedia]

 ドイツ出身のギタリスト、マイケル・シェンカーの東京公演の様子を収めたライヴアルバム「30周年記念コンサート〜ライヴ・イン・トウキョウ2010」の配信が2014年8月22日から始まった。配信サイトはレーベルゲートが運営する「mora」と、オンキヨ―が運営する「e-onkyo music」、ビクターエンタテインメントが運営する「VICTOR STUDIO HD-Music」の3サイト。

hs_Michael_Schenker_Live_in_Tokyo_Hi_Rez.jpg 今回ハイレゾ配信が始まる「30周年記念コンサート〜ライヴ・イン・トウキョウ2010」のジャケット写真

 配布ファイル形式はmoraではFLAC(48kHz/24ビット)、e-onkyo musicとVICTOR STUDIO HD-MusicではFLAC(48kHz/24ビット)とWAV(48kHz/24ビット)となる。価格は3サイトとも変わらない。アルバム単位で購入なら3900円(税込)。1曲ずつならどの曲も411円(税込)だ。

 「30周年記念コンサート〜ライヴ・イン・トウキョウ2010」は、2010年の東京・中野サンプラザ公演の様子を収めた作品だ。この公演はマイケル・シェンカーにとってソロデビュー30周年を記念したワールドツアーの幕開けとなった。

 メンバーはソロデビューアルバムに参加したゲイリー・バーデン(Vo)とサイモン・フィリップス(ds)に加え、名手ニール・マーレイ(b)と、最近のマイケル・シェンカーのアルバムに欠かせない存在になったウェイン・フィンドレイ(G、Key、Vo)。

 「イントゥ・ジ・アリーナ」「アームド・アンド・レディ」「クライ・フォー・ザ・ネイションズ」なのおなじみの曲だけでなく、「アイ・ウォント・ユー」「ライド・オン・マイ・ウェイ」「ア・ナイト・トゥ・リメンバー」といった最近の曲も演奏し、最後は「ロック・ボトム」「ドクター・ドクター」で盛り上げている。

「30周年記念コンサート〜ライヴ・イン・トウキョウ2010」収録曲

01. ウェルカム・ハウル

02. フィールズ・ライク・ア・グッド・シング

03. クライ・フォー・ザ・ネーションズ

04. スリーピング・ドッグス

05. アームド・アンド・レディ

06. ヴィクティム・オブ・イリュージョン

07. レディ・トゥ・ロック

08. アイ・ウォント・ユー

09. ア・ナイト・トゥ・リメンバー

10. イントゥ・ジ・アリーナ

11. ロスト・ホライズンズ

12. ロック・マイ・ナイツ・アウェイ

13. オン・アンド・オン

14. アタック・オブ・ザ・マッド・アクスマン

15. ライド・オン・マイ・ウェイ

16. ロック・ボトム

17. ダンス・レディー・ジプシー

18. ドクター・ドクター



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう