ニュース
» 2014年09月30日 15時59分 UPDATE

CEATEC JAPAN 2014:パイオニア、CEATECで新型AR対応ヘッドアップディスプレイユニットなどを展示

パイオニアが「CEATEC JAPAN 2014」の出展概要を発表した。新たに開発したAR HUDなどを展示する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 パイオニアは、10月7日に開幕する「CEATEC JAPAN 2014」の出展内容を発表した。今年のテーマは、「街でも家でも車でも、笑顔と夢中が響き合う」で、同社らしい技術や製品を提案するという。

hm_pi01.jpg パイオニアブースのイメージ

 AR HUD(ヘッドアップディスプレイ)は、2012年に初めて展示して注目を集めた。今回は新たに開発したAR HUDを展示し、来場者が体験できるようにするという。

展示内容

  • “自動運転”社会に向けた「NEOカーライフスタイル」の提案(メインステージでのプレゼンテーション)
  • AR HUD(ヘッドアップディスプレイ)(参考出品)
  • 自動車向けクラウド基盤「モバイルテレマティクスセンター」
  • 有機EL照明
  • シースループロジェクション(参考出品)
  • クラブカルチャー・エンタテインメント・サービス(参考展示)
  • プロフェッショナルオーディオシステム「TAD」やPC周辺機器


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.