ニュース
» 2014年10月20日 22時48分 UPDATE

ハロウィンですから:LEGOブロック2万4000ピースで作った巨大カボチャ

約2万4000ピースのレゴブロックで作ったという巨大カボチャ「おばけカボチャ」がお披露目された。

[ITmedia]

 レゴブランド・ディスカバリー・センター東京は10月20日、約2万4000ピースのレゴブロックで作った巨大カボチャ「おばけカボチャ」を披露した。

ts_lego01.jpg 「おばけカボチャ」

 幅が約1メートル、高さ約80センチの巨大カボチャ。日本で唯一のマスター・ビルダー、大澤よしひろ氏が考案したもので、来場者にレゴブロックで小さなカボチャを作ってもらい、それを組み合わせることで大きなカボチャを完成させたという。10月31日(金)まで開催している館内イベント「レゴハロウィン」で展示中だ。

ts_lego02.jpg

 レゴブランド・ディスカバリー・センター東京は、ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅から徒歩2分(港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール)。「レゴハロウィン」は10月31日まで開催している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.