ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ハロウィーン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ハロウィーン」に関する情報が集まったページです。

今夜最終回「ラジエーションハウス」未回収の伏線はどうなる? 唯織(窪田正孝)はついに医師をカミングアウトするか
「ずっと一緒に働けますように」の願いはかなうのか?(2019/6/17)

LUNA SEAライブに託児所 ファン「とても助かった」 利用増えるライブの臨時託児サービス、実態は
“ライブ会場の出張託児所”をどのような経緯でやることになったのか。ベビーシッター請負事業所・あいねを取材しました。(2019/6/14)

瀬戸康史「デジタル・タトゥー」は匿名の悪をどう描く? ユーチューバー、Vチューバー、匿名ブロガー……NHKが迫る“ネット世界の現在”
高橋克実&八嶋智人懐かしのトリビアコンビも登場、8へぇ。(2019/5/25)

「すっごく可愛い」「憧れる」 りゅうちぇる&ぺこ、リンクくんと初プリクラでキュートな3ショット
めちゃくちゃいい感じだ。(2019/5/24)

「めっちゃにてるやんwwww」 青山テルマ、“自分そっくり”なゲームキャラに反応 「ついにこのときが」とネットざわつく
夢の共演。(2019/5/15)

今日のリサーチ:
「平成最後」「令和」他、改元関連プレスリリース数がハロウィーン関連の2.7倍に――PR TIMES調査
「平成最後」「令和記念」など改元関連のプレスリリースは1カ月間で1168本に到達しました(2019年5月1日正午時点)。(2019/5/1)

「売ってたら即買いレベル」 リサイクル品で作られた「ディズニー・ハロウィーン」のミニチュアフロートがすごい完成度
これは欲しい。(2019/5/1)

「バッグの中は! 紅だー!!!」 DAIGO、YOSHIKIからの誕生日プレゼント&直筆メッセージに大興奮
DAIGOさん「一生モノの宝物がまた一つ増えました!」。(2019/4/26)

モバクソ畑でつかまえて:
どうしてこうなった…… 「FGO」史上空前のクソイベと言われた「徳川廻天迷宮大奥」を振り返ってみて
「ダンジョンを探索するイベントなのに、一歩歩くごとにめちゃめちゃ長いロードが入る」という地獄。(2019/4/13)

すみっコたちがあなたのお部屋でお花見やクリスマスを楽しむよ 「すみっコぐらし 春夏秋冬テラリウム」とまったりチルアウトしたい!
全種類集めたくなる、まったりとしたかわいさ!(2019/4/12)

「中国製造2025」:
ITで治安良くした中国 “マイナンバーカード”普及が成功導く
中国の産業政策「中国製造2025」が注目を集めている。2015年の5月に中国政府が発表した25年までの10年間の中国製造業発展のロードマップである。李克強総理がとなえる「大衆創業・万衆創新(大衆による起業・革新)」のスローガンの下、国を挙げて産業革新を行い25年には世界の製造強国にキャッチアップしようというものだ。(2019/4/3)

ITはみ出しコラム:
「Apple TV+」に集った100人以上の著名人まとめ
Appleオリジナルのビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」がこの秋登場。日本でもサービスを開始しそうです。現時点で参加が明らかになっている100人以上の著名人をまとめました。(2019/3/31)

『それ町』で注がれていた視線の正体を、大童さんを見てやっと理解できた―― 『天国大魔境』石黒正数×『映像研には手を出すな!』大童澄瞳 特別対談
出自が全く異なりながらも相思相愛ともいえる、二人のマンガトークをお届けします。(2019/3/23)

「ハロウィンです!」おばけになった娘さんがむしろ天使 「かわいすぎて気絶する」「最高に癒された」
恐ろしいくらいかわいい“おばけ”が目撃されました……!(2019/3/17)

四角いボックスでおなじみ:
世界2000店舗超の「PANDA EXPRESS」が東京上陸 米国発チェーンの実力は?
アメリカンチャイニーズレストランの「PANDA EXPRESS」が東京に初進出。今後も日本国内で店舗数を増やす計画だ。オープン前の記者発表会で実際に食べてみた。(2019/3/12)

4K・8K映像基礎解説:
4K・8K映像とインタラクティブ性の融合が製造業にもたらす新たな世界
2018年12月に国内で4K・8K放送がスタートし、本格的な高解像度のテレビ放送の時代が始まった。本稿では、この4K・8K映像という新しい技術の概要や、インタラクティブ性との融合によって製造業にもたらされるであろう2020年代の新たな世界について解説する。(2019/2/28)

渋谷×都市×IT:
「渋谷発、“強い日本”行」――AIや5Gで“渋谷”という都市はどう変わるのか?
AIや5Gなど新しいテクノロジーが登場するのに伴い、都市も変わりつつある。今回は、「渋谷」がどのように変わろうとしているのか、渋谷未来デザインに聞いてみた。(2019/2/6)

世界を読み解くニュース・サロン:
“片づけ”でアメリカンドリームをつかんだ「こんまり」と、ピコ太郎の共通点
ベストセラー『人生がときめく片づけの魔法』で知られる近藤麻理恵氏が、Netflixで冠番組を開始し、世界で話題になっている。「こんまりメソッド」の盛り上がりを見ると、同じように世界で人気になった「ピコ太郎」との共通点が見えてくる。(2019/1/24)

完全に深夜のテンション おばたのお兄さん、妻・山崎夕貴アナの“フレディ”ものまねに笑い止まらず
おばたさん「ふざけ無し、本気の動きものまねらしいです」。(2019/1/20)

気鋭の起業家たちが語る「テクノロジーと経営」(前編):
DMM亀山会長がベンチャーブームに物申す「プレゼンがうまいだけの起業家が増えている」
DMM亀山敬司会長、ジーンクエストの高橋祥子社長、Gunosy の福島良典取締役 ファウンダー、セガサミーホールディングス里見治紀社長が、テクノロジーと経営について熱い議論を繰り広げた。(2019/1/16)

2018年の3大ニュースは? PCメーカー各社の広報に聞いてみた
(2018/12/31)

自転車もダメ 「渋谷カウントダウン」スクランブル交差点周辺を交通規制、31日21時から翌2時まで歩行者天国に
渋谷駅前がカウントダウンイベントに合わせて規制されます。(2018/12/30)

工事現場にひな人形、サンタ、カブトムシ! 仮囲いのディスプレイに熱注ぐ「ガテン系アート」 中の人にインタビュー
ある工事現場の仮囲いに現れた、ひな人形やカブトムシ――やたらとこだわっているディスプレイ、手掛けている建設業者に思いを取材した。(2018/12/30)

騒音、混乱、大渋滞:
豊島園在住記者を叩き起こした深夜のTBS発「らんちき騒ぎ」──Twitterトレンド席巻、住宅街に真っ赤な渋滞の異常事態
TBSがとしまえんに芸人を拘束する番組を企画。オールナイトで入園無料にしたことから深夜に番組視聴者がとしまえん周辺に殺到し、混乱を極めた。(2018/12/27)

ペイントせずにはいられない!? ねこ型がカワイイ「いろねこ食パン」誕生の秘密を担当者に聞いてみた
大阪新阪急ホテル、吉祥寺第一ホテルのカフェ2店舗で販売。(2018/12/21)

「お兄ちゃんは本当に幸せですね」 花田虎上、“美人妻”と結婚10周年デート 記念日の夫婦ショットに反響
おめでとうございます!(2018/12/12)

世界中で最もツイートが盛り上がった日は「平昌五輪閉会式」 Twitter公式が振り返る2018年
最も話題を呼んだ個人のツイートとして、渋谷のハロウィーン騒動や「ボン・ジョヴィで盆踊り」などがとりあげられています。(2018/12/5)

ディルバート(582):
“エンジニア抜きの商談”が生む惨劇
クライアントがミーティングで難しい注文を言い出す……なんてことは、そう珍しくもないことかもしれませんが、そのミーティングに“1人で”乗り込むのがボスだとすると……?(2018/11/29)

パーフェクトウーマン 女性が拓く新時代:
育児でブランク14年 障がい者のシングルマザーが楽天子会社の副社長になるまで
完璧な人間はいない――。だが、仕事も私生活も充実させ、鮮やかにキャリアを築く「女性リーダー」は確実に増えてきた。企業社会の第一線で活躍する女性たちの素顔に迫り、「女性活躍」のリアルを探る。(2018/11/27)

ハロウィーンに幽霊として帰ってきた同居人 成仏するために「言わないといけないこと」を伝える漫画が切なくも尊い
ラストを読んでから再読するとより切ない……。(2018/11/26)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
「ビッグデータ」が「notデータ」でAIマジギレ!? “残念なAI導入”を卒業するには
ハロウィーンのお祭り騒ぎのように、AI(人工知能)やロボットブームに沸く日本。「とりあえずAIをしたい」という相談に悩まされてきたAIベンダー担当者が、AIが活用できる分野を紹介する。(2018/11/22)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
大激突! Pepper vs パートのおばちゃん “コスパ頂上決戦”
AI(人工知能)ブームに沸く日本企業。AIとは切っても切れない関係であるヒト型ロボット「Pepper」もブームが落ち着き、活躍の場が減ってきている印象だ。Pepperはいまどこで何をしているのか。マスクド調査隊(1人)が調査した。(2018/11/21)

およそ6割のWebサイトが対象?
2018年でサポート終了のPHP バージョン5、企業に迫る深刻な脅威
最近の調査によると、Webサイトの大半がいまだに時代遅れのPHP バージョン5を使っている。だがセキュリティサポートの終了が2018年末に迫る中で、懸念が高まりつつある。(2018/11/21)

「月にかわってお仕置きにゃ」 愛猫が美少女戦士風に変身できるカプセルトイ「ねこのセーラー服」が登場!
猫の底知れぬかわいさが怖い。(2018/11/19)

ハミガキ苦手だけどがんばるにゃ…… ゴロンとあお向けでハミガキをガマンする猫がかわいい
いやがるお顔もまたキュート。(2018/11/16)

完璧なタイミング! おばたのお兄さん、妻・山崎夕貴アナの“ファインプレー”で全てのオチを持っていかれる
なんだ、ただののろけか。(2018/11/15)

「フォローやめました」「そんな怒らないで欲しい」 お父さん犬とくっきーのコラボに賛否両論
お父さん犬ファンにとっては刺激が強かったもよう。(2018/11/11)

タマゴの中に広がる美しい世界……! 空を閉じ込めたハンドメイド作品が「めちゃくちゃ綺麗」「欲しい」と人気
約3センチの「空」がステキすぎる……。(2018/11/11)

ワンコの“カオナシ”コスプレが秀逸すぎる! ハロウィーンイベントでコスプレをしているワンコたちがかわいい
Field Dogs Gardenのハロウィーンキャンプでワンコ達が仮装。(2018/11/11)

「ニャにか問題でも?」 イタズラを見つかった猫ちゃん とぼけたお顔が愛らしい
ハロウィーンのイベントも楽しみました。(2018/11/10)

PR:ミキサーを爆発させたら豪華ホテルのアフタヌーンティーが当たるかも!? ハプニング写真を超ポジティブに投稿する「失敗じゃない」キャンペーン開始
見方を変えれば失敗じゃない!(2018/11/8)

2019年のイベントも先取りしつつ:
ウエルカム・トゥ・クリスマス! 35周年のディズニー・クリスマスを歩こう
(2018/11/7)

モバクソ畑でつかまえて:
「キャラの魅力」では補いきれないガチャとイベントの厳しさ 「レヴュースタァライト -Re LIVE-(スタリラ)」がいろいろ惜しい
今なら11日まで、アニメ版がYouTubeで無料公開中!(2018/11/6)

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:
店長…ポップコーン食べなかったんですか? こぐまのケーキ屋さん(37)「えいがかん」
一緒に映画を見るって、当たり前のようでなんだか特別。(2018/11/4)

サンフランシスコの高層ビル、最上階が「サウロンの目」に ハロウィーンでサプライズ
これはびっくりする。(2018/11/3)

橋本環奈、立教大学園祭イベントの出演が急遽中止へ 観客殺到で会場パニック「完全にキャパオーバー」
警察が出動、一部ではけが人も。(2018/11/3)

2018年の渋谷ハロウィーン、ネットの世論は否定派多数だったのか 池袋・川崎とともに分析してみた
「変態仮装行列」とまで言われてしまった今年の渋谷ハロウィーン。2016年ではまだ平和だった……?(2018/11/3)

横転する軽トラ、散乱するゴミ――ハロウィーンの騒動を忘れぬため、ジオラマ作家が作品で風刺
騒動を放置していると、やがて荒廃して無法地帯になるよ! というメッセージ。(2018/11/3)

俺たち、入れ替わってる〜!? ムーディー、HG、ジョイマンら一発屋芸人たちが“衣装交換”、高難度の間違い探しと化してしまう
衣装というラベルの力すごい。(2018/11/2)

「陰でほくそ笑む黒幕っぽい写真」が撮れるライフハック 部屋を暗くして渋谷のライブ映像を見るだけ
ハロウィーンはもちろんイベントでにぎわっている時期だと効果てきめん。(2018/11/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。