ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「イベント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

パナソニックが考える「2020以降の街づくり」:
既設の照明や音響機器などを統合管理するプラットフォーム、密回避で有効か検証
パナソニックは、特定のエリアにおける既設の照明や音響機器、デジタルサイネージやモニターといった映像機器、監視カメラなどのデバイスを統合管理できるプラットフォームを開発し、日本の芸術文化を楽しむイベント「キャナルアートモーメント品川2020〜Art Empowerment〜」で、密回避や来場者の体験価値向上に有効かを検証した。(2021/1/18)

ポケモンGOで16日に「ワンリキー」大量発生 すな3倍 リモート交換も
ポケモンGOで16日午前11時から午後5時まで「ワンリキー」が大量発生する「コミュニティ・デイ」イベント。(2021/1/15)

“ウチ鉄”しませんか? 「鉄道博」初のオンライン開催中
「今年の冬は、鉄道博オンラインで"ウチ鉄"しませんか?」――毎年1月の3連休に「大阪ビジネスパーク」で行われている鉄道イベント「鉄道博」が、2021年はオンライン開催中だ。(2021/1/15)

Samsung、「Tile」のようなBluetoothロケーター「Galaxy SmartTag」を米国で30ドルで発売へ
Samsungが「Galaxy S21」シリーズ発表イベントで、Galaxy端末と連携するスマートトラッカー「Galaxy SmartTag」を発表した。BLEをサポートし、鍵や財布、バッグなどに付けておくと紛失しても探してくれる。米国では29.99ドルで発売する。(2021/1/15)

CES 2021:
ASUSがクリエイター向け2画面PCやモバイル液晶ディスプレイなどを相次いで投入
ASUSが1月13日(現地時間)、オンラインイベント「BE AHEAD」を開催し、2画面PCの「ZenBook Pro Duo/Duo」シリーズの新モデルや、独自コントローラーを備えたモバイル液晶ディスプレイといったクリエイター向け製品などの投入を明らかにした。日本国内での発売時期や価格は現時点で不明だ。(2021/1/14)

Arm最新動向報告(12):
「SystemReady」でx86を全方位追撃するArm、高性能組み込み機器向けもカバー
Armが開催した年次イベント「Arm DevSummit 2020」の発表内容をピックアップする形で同社の最新動向について報告する本連載。今回は、「Cortex-A」ベースマシンのPC化を目指す「Project Cassini」と、それを具体化した「SystemReady」について紹介する。(2021/1/12)

タイムアウト東京のオススメ:
バルセロナで「密な」クラブイベントを社会実験
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/1/12)

ポケモンGO「すご腕コレクター」への道 イッシュイベントは10日まで
ポケモンGOでイッシュ地方のポケモンをテーマにしたイベント「イッシュセレブレーション」が行われています。指定のポケモンを集める「コレクションチャレンジ」は新しい試みです。(2021/1/8)

ZARD結成30周年に豪華な生配信イベント&ライブが決定 坂井泉水さんの歌と花火や生演奏が奇跡のコラボレーション
“おうち時間”を彩ってくれそう。(2021/1/8)

製造ITニュース:
プロセスマイニングツールの導入、運用を支援するサービス提供開始
NECソリューションイノベータは、イベントログ分析によって業務を改善する手法「プロセスマイニング」のためのツール導入、運用を支援する「NECプロセスマイニングサービス」の提供を開始した。(2021/1/8)

ドローンで空に旗を掲げる実験 プロモーションや避難誘導での活用見込む
日鉄ソリューションズが、さまざまなサイズの旗を装着したドローンを飛ばし、空中に旗を掲げる実験を行った。イベントのプロモーションや災害時の避難誘導などでの活用を見込む。(2021/1/6)

サンリオピューロランド、休日営業日の閉園時間など前倒し 緊急事態宣言に伴い
パレードやグリーティングなどのイベントも時間変更となります。(2021/1/5)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
2021年、デジカメはどうなる 各社の新製品から次の一手を考える
2020年はコロナ禍でイベントや新製品発売の延期が相次いだデジカメ業界。しかし各社の新製品は期待以上の性能を持つ物も少なくなかった。次は何が進化する?(2021/1/5)

Samsung、1月14日に発表イベント開催 「Galaxy S21」シリーズか
Samsungが日本時間の1月15日午前0時からオンライン発表イベント「Galaxy Unpacked 2021」を開催する。フラグシップ端末「Galaxy S21」シリーズを発表するとみられる。(2021/1/5)

タイムアウト東京のオススメ:
初詣はスパイスで「新春お守りスパイス2021」
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/1/5)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、味噌ラーメン
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/12/29)

「店員に声をかけられない」「いつも後続車に煽られてる気がする」 浮世絵風“気が弱いあるある”が同意の嵐に候
店員に声をかけるという一大イベント。(2020/12/29)

「デジタルの日」、2021年10月10日、11日に決定 平井デジタル相
2021年10月10日と11日は「デジタルの日」に。9月1日に決まったデジタル庁(仮称)創設を記念してオンラインイベントなどを開催する。(2020/12/25)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
3000人規模の納会をオンラインで DMM.comが考える新しい社内交流
DMM.comは、関連会社などを含めた約3000人の従業員を対象とした納会と忘年会をオンラインで開催した。どのようにイベントを運営し、何を意識したのか。当日の様子を取材した。(2020/12/24)

ポケモンGOにホリデー仕様のポケモン続々 ピカチュウはコート姿に 恒例の冬イベント開始
ポケモンGOで冬の恒例「ホリデーイベント」が始まりました。初登場の「バニプッチ」の他、新コスチュームの「ピカチュウ」「クマシュン」「デリバード」などが出現しています。(2020/12/22)

5Gビジネスの神髄に迫る:
2020年の5G動向を振り返る コロナ禍で“最悪のスタート”も、2021年の本格始動に期待
日本の5G元年となった2020年だが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を強く受け、5Gをアピールするイベントが中止・延期になるなどして低迷。技術や周波数の影響もありローカル5Gを主体とした法人向けの利活用も大きくは広がっていない。唯一の救いといえるのは、コロナ禍でも携帯各社の5G整備スケジュールにあまり大きな影響が出なかったことだろう。(2020/12/22)

車載ソフトウェア:
車載Linuxはデモから製品化重視へ、コロナ禍でも活動を継続
Linuxベースの車載情報機器関連のオープンソースプロジェクトAutomotive Grade Linux(AGL)は2020年12月2〜4日、開発者向けイベント「Automotive Linux Summit」をオンラインで開催した。基調講演に登壇したLinux FoundationでAGL担当エグゼクティブ ディレクターを務めるDan Cauchy氏が、コロナ禍におけるAGLの取り組みや、今後の活動方針について語った。(2020/12/22)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、2020年のトレンド
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/12/22)

ホテルで電車の旅:
ホテルで電車の旅を疑似体験できるプランを発売 駅長体験は完売
渋谷エクセルホテル東急は、電車の旅を疑似体験できる「東急電鉄コンセプトルーム宿泊プラン」を発売。コロナ禍で鉄道イベントや遠方への旅が控えられる中、渋谷を拠点とする東急電鉄とタイアップし鉄道ファンや家族連れの需要を見込む。(2020/12/21)

ポケモンGOに「バリコオル」登場、有料チケットのコスパは? 「クマシュン」の色違いも
ポケモンGOで12月18日、こおり/エスパータイプのポケモンが「おこう」で出現するイベントが始まりました。クマシュンは色違い初実装。有料チケットを購入すると「バリヤード(ガラルのすがた)」も入手できます。(2020/12/18)

小澤廉、出演イベントの中止に共演者「本当に申し訳ございません」「また、笑おう、絶対」 出演舞台も降板に
12月にスタートしたYouTube「6つ子ちゃんねる」のイベント。(2020/12/16)

タイムアウト東京のオススメ:
500円のターンテーブル? Technicsの製品が手のひらサイズに
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/12/15)

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】“夢の世界”を9年間歩き続けるプレイヤーに聞くゲーム「LSD」の魅力
「説明書では“使わないボタン”で発生するイベントがある」など今なお発見があるとか。(2020/12/28)

VR空間に「バーチャルディズニーストア」登場 クリスマスグッズなどの3Dモデルを展示
ウォルト・ディズニー・ジャパンが、VR空間上の展示会イベント「バーチャルマーケット5」に、「バーチャルディズニーストア」を期間限定で出店する。(2020/12/14)

電子ブックレット(製造マネジメント):
ソラコムが探るIPOの道/東芝のIfLinkイベントレポート
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2020年7月から9月にかけて掲載された、ソラコムのIPO検討を報じた記事など、注目の製造業向けIoTニュースをまとめた「製造IoTニュースまとめ(2020年7〜9月)」をお送りします。(2020/12/14)

さよならプニキ…… Flashゲーム追悼RTAイベントが開催 「QWOP」「オワタの大冒険2」「マテリアルスナイパー」
イニシエダンジョンは神ゲー。(2020/12/12)

北川景子が“おたおめライン”送ってくる至高の瞬間 DAIGOの姉・影木栄貴が義妹の祝福に「ワイ愛されてる!」
前世でどれだけ善行積めば北川景子が3分前から待機しておたおめライン送ってくれるイベントが発生するの?(2020/12/11)

文芸春秋、noteと資本業務提携 社員交流も
文芸春秋がnoteに出資。共同でイベントを行ったり、社員同士が交流したりするという。(2020/12/10)

Qualcomm Snapdragon Tech Summit Digital 2020:
「Snapdragon 888」でユーザーはどんな恩恵を受けるのか? 進化の中身を徹底解説する
Qualcommが新たに発表した「Snapdragon 888」は、865から25〜35%程度の性能向上が図られている。従来の2チップソリューションから1チップソリューションへと変更されたことで、デバイス省電力や設計面で優位になった。12月2日(米国時間)に開催したイベントでは、カメラやゲームなど、具体的なシーンでユーザーがどんな恩恵を受けるかの説明に時間を割いた。(2020/12/10)

通勤地獄に対応:
座席が天井から降りてくる! 京阪5000系 5扉運用終了へ 50周年記念イベントも開催
京阪電気鉄道は12月8日、ラッシュ時とその他の時間帯で座席数を変更できる5000系の5扉運用を、2021年1月29日に終了することを明らかにした。あわせて、5000系の誕生50周年を記念したイベントを12月20日に開催すると発表した。(2020/12/9)

なぜ、日本企業ではDXが進まないのか:
一歩先を見据えた変革のためには、どのようにデータ活用を進めればよいのか
グーグル・クラウド・ジャパンが実施したオンラインイベントでは、企業がDXに取り組む上でどのようにデータ活用を進めればよいかが議論された。ここでは、セッション内容から、DXの本質を理解するヒントとデータ活用法を探る。(2020/12/9)

仮想空間「バーチャル渋谷」でクリスマスイベント、12月20日から スクランブル交差点に巨大ツリーなど
KDDIが渋谷区公認の仮想空間「バーチャル渋谷」を使ったクリスマスイベント「バーチャル渋谷 au 5G X’mas」を開催すると発表した。開催期間は12月20日から12月25日まで。仮想空間内にクリスマスツリーやイルミネーションなどのフォトスポットを設置する。(2020/12/8)

タイムアウト東京のオススメ:
DJブースのある銭湯? モダンに生まれ変わった墨田区の黄金湯
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/12/8)

ニコニコの有料生放送が「Go Toイベントキャンペーン」対象に チケットを2割引で購入できる
対象のオンラインライブや舞台公演などのチケットがお得に。(2020/12/3)

エッジコンピューティング:
AWSがエッジへの浸透強める、製造業が求める予知保全とAIカメラを実現
Amazon Web Services(AWS)は、オンライン開催となったユーザーイベント「AWS re:Invent 2020」において、製造業をはじめとする産業分野を対象とした5つの機械学習ソリューションを発表した。(2020/12/3)

Arm最新動向報告(11):
IntelとAMDを超えたArmのサーバ向けプロセッサ、実はソフトバンクのおかげ?
Armが開催した年次イベント「Arm DevSummit 2020」の発表内容をピックアップする形で同社の最新動向について報告する本連載。今回は、「Neoverseシリーズ」をはじめとするサーバ向けプロセッサの新展開や、「Cortex-Aシリーズ」関連の新IPなどについて紹介する。(2020/12/3)

新卒採用:
まるでYouTuber? 就活生のために「@cosme」運営元が“放送局”を立ち上げた理由
@cosmeを運営するアイスタイルが、新卒採用活動の一環として「アイスタイル放送局」をスタートした。就活生を対象とするさまざまなイベントをライブ配信する取り組みだ。その効果は?(2020/12/3)

AWS re:Invent 2020:
AWS Lambdaがコンテナイメージをサポート 関数として実行可能に
AWSが「AWS re:Invent 2020」で、AWS Lambdaのコンテナサポートを発表。コンテナそのものを関数としてイベント発生時に実行できるようになる。ローカル環境で試すことも可能。(2020/12/2)

タイムアウト東京のオススメ:
某アニメ映画のフードを再現? 特大小籠包のクラウドファンディング募集
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/12/1)

ROLAND対メイウェザー? いいえ、仲良しランチです 異色4ショットにネット騒然「めっちゃ睨まれてる」「どんな人脈」
参加費108万円のイベント説。(2020/12/1)

製造業がサービス業となる日:
TOYO TIREが「タイヤ力」の組み合わせで切り開く価値、路面情報を活用
データアナリティクスの専門企業であるSAS Institute Japanは2020年11月25日にオンラインイベント「SAS FORUM JAPAN 2020」を開催した。本稿では、その中でタイヤから得られるデータを価値として転換することを目指した「TOYO TIRE タイヤセンシング技術コンセプト」について説明したTOYO TIRE 技術開発本部 先行技術開発部 榊原一泰の講演内容をお伝えする。(2020/12/1)

Web会議のノイズ抑制機能「ポテチを食べてもばれないのか?」試してみるイベントが開催される
他人のそしゃく音を聞き比べするユニークな企画が誕生……!(2020/12/1)

JIMTOF2020 Online:
「実物大の動くガンダム」を実現した道筋とは、プロジェクト関係者が経緯を語る
2020年12月19日、“実物大の動くガンダム”が横浜の大地に立つ。アニメ「機動戦士ガンダム」の40周年プロジェクトとして開発された、このガンダム「RX-78F00」のプロジェクトはどのように始まり、どうやって実現したのか。「JIMTOF2020 Online」において、プロジェクト関係者によるトークイベントが開催されたのでその模様をお伝えする。(2020/12/1)

新しい販路開拓:
VR上で関西名物を販売 阪神食品館がバーチャルマーケットに出店
阪急阪神百貨店は、バーチャルリアリティー(VR)空間上で行われるイベント「バーチャルマーケット5」に「バーチャル阪神食品館」を出店すると発表。普段の営業で接点を持つことが難しい遠方に住む人や、若い世代の認知度向上を狙う。(2020/11/30)

ソフトバンク、横浜「動くガンダム」施設に5G導入 コクピットからの景色をVRで一望
ソフトバンクは、配信サービス「5G LAB」で「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」のイベント会場に行かなくても楽しめるコンテンツを提供。「実物大『動くガンダム』パイロット視点VR」などを順次配信する。(2020/11/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。