ITmedia NEWS >
ニュース
» 2014年11月14日 11時29分 公開

色は2色:アンカー、キューブ型の「A7908 ポータブル Bluetooth 4.0 スピーカー」を発売

モバイルバッテリーでおなじみのアンカー(Anker)から、Bluetooth接続の小型スピーカーが発売される。価格は3499円だ。

[田中宏昌,ITmedia]

 アンカーは11月14日、出力4ワットのドライバーを内蔵した小型スピーカー「A7908 ポータブル Bluetooth 4.0 スピーカー」を発売した。アマゾンでの価格は3499円だ。

 A7908は、8(幅)×8(奥行き)×6(高さ)センチ、重量は実測値で約330グラムのコンパクトなキューブ型スピーカーだ。Bluetooth 4.0に対応しており、スマホやタブレットなどから音楽を気軽に楽しむことができる。

白と黒の2色が用意される「A7908 ポータブル Bluetooth 4.0 スピーカー」
ウォークマン「NW-F887]や「iPhone 6」との比較。前面に再生/停止ボタンと音量調節ボタンが用意されている

 Bluetooth対応プロファイルはHSP、HFP、A2DP、AVRCPで、内蔵マイクを使えばスピーカーフォンとしても活用可能だ。また、2100mAhのバッテリーを内蔵しており、約5時間の充電で15〜20時間動作する。

出力4ワットのドライバーを内蔵する
背面に電源スイッチとMicro USB、外部入力端子を備える

 付属品はMicro USBケーブルと3.5ミリオーディオケーブル、トラベルポーチ、日本語マニュアルとなっている。

USBケーブルやオーディオケーブルのほかに、キャリングポーチも付属する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.