ニュース
» 2014年12月04日 16時51分 UPDATE

帰省先でのんびり視聴:「torne PS Vita TV」のシステムソフトウェアがバージョンアップ テレビ番組のリモート視聴や録画が可能に

これまで「torne PlayStation Vita」で提供されていた機能がシステムソフトウェアバージョンアップで「torne PlayStation Vita TV」でも利用可能になった。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は12月4日、「torne(トルネ)PlayStation Vita TV」(以下、torne PS Vita TV)のシステムソフトウェア バージョン2.00の配信を開始した。

 同アップデートにより「nasne(ナスネ)」に録画したテレビ番組などをPlayStation Vita TV(以下、PS Vita TV)と接続したテレビで視聴できる「Anytime TV(エニータイムティービー)」機能が追加。さらにHD画質での再生にも対応し、外出先の大画面テレビでも快適な視聴が可能になった。

 「torne PlayStation Vita バージョン2.00」と同様、外出先からテレビ番組のリモート視聴および録画が可能になった

 同時にPlayStation 4専用TVアプリケーション「torne PlayStation 4」の機能アップデートと「VAIO TV with nasne」バージョン1.4の配信も実施。

 torne PlayStation 4の機能アップデートでは「トルネフピックアップ」で紹介する地上デジタル放送番組の対応エリアを拡大する。機能アップデートに際してユーザー側での操作は不要。

 「トルネフピックアップ」による番組ピックアップ

 VAIO TV with nasneのアップデートでは、録画番組の「シリーズ表示」機能、登録したいnasneを発見できない場合に利用できる「詳細な検索を行う」オプションを追加。そのほか、「追いかけ再生中の操作ができない」「録画番組再生中の操作が不安定になる」といったいくつかの問題を解決した。

「torne PlayStation Vita TVバージョン2.00」のアップデート内容

  • 「Anytime TV」(外出先からのテレビ番組リモート視聴および録画)機能の追加
  • 「Anytime TV」でのHD画質設定の追加
  • ニコニコ実況連携機能の追加

※アプリ自体の価格は823円(税込)

 「torne PlayStation Vita TV バージョン2.00」ではニコニコ実況連携機能も

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.