ニュース
» 2015年01月13日 23時20分 UPDATE

レコードのデジタル化も:ホワイトボディで正方形、ニュマークからION Audio製ターンテーブル「Mobile LP」

ニュマークジャパンは、ION Audio製のターンテーブル新製品「Mobile LP」を発売する。乾電池駆動の可能なポータブルタイプ。PCとUSB接続してレコード音源をデジタル化する機能も備えた。

[ITmedia]

 ニュマークジャパンは、ION Audio製のターンテーブル新製品「Mobile LP」を1月28日に発売する。価格はオープンプライス。店頭では1万6800円前後になる見込み(税込)。

ts_mobilelp01.jpg 「Mobile LP」

 12インチレコードジャケットサイズのターンテーブル。持ち運び用のカバー付きで、本体にはスピーカーも内蔵。付属のACアダプターに加え、単一形乾電池6本でも動作するポータブル仕様だ。

ts_mobilelp04.jpg 持ち運び用のカバーを装着したところ

 33/45/78回転に対応するベルトドライブ・モーターを搭載し、±10%のピッチコントロールも可能。45回転用のアダプターが付属する。

ts_mobilelp02.jpg PCとUSBケーブルで接続してレコード音源をデジタル音楽ファイルへと変換することもできる

 PCとUSBケーブルで接続してレコード音源をデジタル音楽ファイルへと変換することもできる。付属ソフトウェアの「EZ Vinyl & Tape Converter software」(PC/Mac対応)は、トラックごとに自動的にファイル分割する機能を備え、手間なくデジタル化が可能だ。またiOS版の「EZ Vinyl & Tape Converter software」も用意。AppStoreから無料でダウンロードできる。

ts_mobilelp03.jpg アプリの画面イメージ

 本体サイズは約305(幅)×305(奥行き)×102(高さ)ミリ。重量は約2.3キログラム。アナログ出力(RCA)、ヘッドフォン出力を備えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.