ニュース
» 2015年03月16日 16時32分 UPDATE

第3世代へと進化:シャープ、風量1.5倍で「床面浄化モード」搭載のプラズマクラスタースリムイオンファン「PF-HTC1」発表

シャープが3月16日、洗浄しづらいカーペットなど床面をも消臭・除菌する「床面浄化モード」搭載のプラズマクラスターイオンファン「PF-HTC1」を発表した。4月15日発売予定。価格はオープンで、予想実売価格は3万8000円前後(税別)。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 シャープは3月16日、プラズマクラスタースリムイオンファン「PF-HTC1」を発表した。4月15日に販売開始予定。価格はオープンで、予想実売価格は3万8000円前後(税別)。本体色はホワイト系とブルー系の2種類。

hm_sha01.jpg プラズマクラスタースリムイオンファン「PF-HTC1」

 PF-HTC1は、2013年に発売された第2世代タワーファンPF-FTC1の後継モデル。内部構造を改良し、ファンを2基に増設。さらに吸い込み口を従来の1つから4つへと増やすことで、風量を最大約1.5倍(4.0平方メートル/分)に増加。より広い範囲に高濃度のプラズマクラスターイオンを届けることが可能になったという。

hm_sha03.jpg 風量は最大約1.5倍

 風量強化により、「床面浄化モード」を新たに追加。カーペットやソファーなど洗いにくいものも、消臭/除菌ができるようになったという。

hm_sha02.jpg 「床面浄化モード」イメージ

 また、同機が採用している「高濃度プラズマクラスター25000」(1立方センチメートルあたり約2万5000個のイオンが空中に吹き出される規格)が肌表面に水分子コートを形成。そのため、涼感が向上するだけでなく、肌の乾燥も抑えられるという。

 風量切替は11段階。送風角度は上下に60度と40度、左右が15/30/60/90度(角度はおおよそ)。入/切タイマーは、それぞれ1〜6時間で設定可能。

 最大消費電力は29ワット。本体サイズは260(幅)×270(奥行き)×830(高さ)ミリで、重量は約5.7キロ。リモコン、乾電池、清掃ブラシが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.