ニュース
» 2015年04月06日 18時28分 UPDATE

手間いらず:空気清浄の汚れを自動で屋外に排出するエアコン、東芝から

東芝ライフスタイルは、ルームエアコンの新製品としてプラズマ空気清浄機能付きエアコン「SRシリーズ」6機種と「SPシリーズ」5機種を発表した。

[ITmedia]

 東芝ライフスタイルは4月6日、ルームエアコンの新製品としてプラズマ空気清浄機能付きエアコン「SRシリーズ」6機種と「SPシリーズ」5機種を発表した。6畳用から18畳用までを4月中旬から順次発売する。価格はすべてオープンプライス。

ts_toshiba01.jpg 「SRシリーズ」の室内機

 空気清浄機の適用床面積8畳に相当する集じん性能を持つ「プラズマ空清」機能を搭載。冷房や暖房を行いつつ、ウイルスの抑制、空気中の花粉やカビ菌、PM2.5を除去するという。電気集じん方式のためフィルター交換は不要。熱交換機に付着した汚れは、冷房や除湿の際に出てくる水で自動的に洗い流され、屋外に排出する仕組みだ。

ts_toshiba02.jpg 「プラズマ空清」機能と汚れ排出の仕組み

 さらに上位モデル「SRシリーズ」には、エアフィルターの清掃と内部乾燥のクリーニング運転を自動的に行う「フィルター自動お掃除機能」を搭載。エアフィルターは集めたホコリなどを自動でダストボックスに回収するため、約半年に1度を目安にダストボックスのホコリを捨てるだけでいい。

 デザインは一新。「SRシリーズ」の室内機は高さ25センチのスリムデザインで、室外機も集合住宅のベランダにも設置しやすい幅66センチのコンパクトサイズとなった(6畳用の225SR)。

ts_toshiba03.jpg 「SPシリーズ」の室内機は高さ293ミリ

型番 おもな畳数 電源 実売想定価格 発売日
RAS-225SR 6畳 単相100ボルト 12万円前後 4月下旬
RAS-255SR 8畳 単相100ボルト 14万円前後 4月下旬
RAS-285SR 10畳 単相100ボルト 16万円前後 4月下旬
RAS-405SR 14畳 単相100ボルト 18万円前後 4月下旬
RAS-456SR 14畳 単相200ボルト 19万円前後 4月下旬
RAS-566SR 18畳 単相200ボルト 20万円前後 4月中旬
RAS-225SP 6畳 単相100ボルト 9万円前後 4月下旬
RAS-255SP 8畳 単相100ボルト 10万円前後 4月下旬
RAS-285SP 10畳 単相100ボルト 11万円前後 4月下旬
RAS-405SP 14畳 単相100ボルト 14万円前後 4月下旬
RAS-566SP 18畳 単相200ボルト 16万円前後 4月下旬

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.