ニュース
» 2015年04月13日 18時39分 UPDATE

蒸気機関車の仕組みが分かる――エレキットから「エアエンジンカー」新発売

電子工作キット「エレキット」の新製品は、空気の力だけで走る「エアエンジンカー」。ピストンの前後運動をギアや動輪によって回転運動に変える仕組みは蒸気機関車と同じだ。

[ITmedia]

 イーケイジャパンは、電子工作キット「エレキット」の新製品として、空気の力だけで走る「エアエンジンカー」工作キットを発売する。価格は2500円(税別)。4月20日に発売する予定だ。

ts_elekit02.jpg 「エアエンジンカー」。(c)EK JAPAN CO.,LTD.

 電池やモーターは使わず、ポンプで圧縮した空気でピストンを動かすエアエンジンカー。離せば約50メートルの走行が楽しめるという。また、ピストンの前後運動をギアや動輪によって回転運動に変える仕組みは蒸気機関車と同じ。「工作キットを作りながら、動く仕組みを楽しく学べる」(同社)という。

ts_elekit03.jpg

ts_elekit04.jpg

 対象年齢は14歳以上。工作時間は2〜3時間で、工作に必要な交付は、ニッパー、ドライバー(プラス)、ハンマー、はさみ、油性ペン、定規。完成すると160(幅)×160(高さ)×227(奥行き)ミリ、重量約280グラムとなる。

ts_elekit01.jpg パーツ一覧

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.