ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「エンジン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「エンジン」に関する情報が集まったページです。

旅客機のジェットエンジンを魔改造したキャンピングトレーラーがステキすぎる キッチンやソファベッドで夢のような快適空間に
特徴的過ぎる外観の割に、内装はなかなかオシャレです。(2020/8/4)

台風や大雪などによる突発的な需要に対応:
気象データを基に「荒天時の商品特需」を予測 ウェザーニューズが在庫最適化エンジン「PASCAL」を開発
ウェザーニューズは、荒天時の商品の急激な需要変化を予測する在庫最適化エンジン「PASCAL」を開発した。小売業者などが保有する商品販売データと、日々の気象データなどを組み合わせて、平時だけでなく荒天時の来客数や商品需要を品目ごとに予測する。(2020/8/4)

ランボ史上最強V12エンジン搭載のハイパーカー「エッセンツァ SCV12」登場 すごすぎて飛んでいきそう
「スーパーを超えた、“ハイパー”カー」なのです。(2020/8/3)

時速200キロオーバー!? ホンダ「CBR1000RR」のエンジンを搭載した魔改造カートがやばい
これはカートと言って良いのか……?(2020/8/1)

Tech TIPS:
【Chromium版Edgeトラブル】デフォルト検索エンジンをGoogleに変更できない
Windows 10の新しい標準WebブラウザとなるChromiumベースの「Microsoft Edge」は、Google Chromeと使い勝手が似ており、同じ拡張機能も利用できる。ただ、デフォルトの検索エンジンが「Bing」であることから違和感を持つ人もいるようだ。そこで、アドレスバーなどで利用される検索エンジンを変更する方法を紹介しよう。(2020/7/31)

「エンジン音がいい」「もしかしてSLよりも貴重?」 真岡鐵道が公開「ディーゼル機関車の前面展望動画」が旅情をそそりまくって困る
ありそうでなかった前面展望映像かも。SLもおかも7月18日に運転再開。(2020/7/30)

MediaTek、5G対応ミドルクラス向けプロセッサ「Dimensity 720」を発表
MediaTekは、7月28日にミドルレンジスマホ向け5Gプロセッサ「Dimensity 720」を発表。90Hzのリフレッシュレートや、画像処理エンジン「MiraVision」によるHDR10+をサポートする。(2020/7/28)

半径300メートルのIT:
放置した設定が引き起こす「サブドメインテイクオーバー」を知る
調べたいフレーズを検索エンジンに入力して、ヒットした記事から役に立たないものを除外する時間ほど無益なものはありません。あまり期待せずに開いたページに「おめでとうございます!◯◯が当選します!詳しくはこちら……」といった表示が出たときのうんざり感と言ったら……(2020/7/28)

宇宙ベンチャーのインターステラが「ねじのロケット」の打ち上げを延期
宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズは7月19日、観測ロケット「ねじのロケット」の打ち上げを延期すると発表した。19日に同機を打ち上げようとしたものの、直前にメインエンジンの点火機の温度上昇が見られなかったため、制御プログラムが自動停止した。(2020/7/20)

待ってました! 250cc 4気筒の新型ニンジャ「ZX-25R」9月10日発売 ブッ飛び高回転型エンジン、キター
お値段82万5000円から、ひょぇぇ!(2020/7/17)

AI:
サイバーリンクのFaceMeがbitkey platformの顔認証エンジンに採用
台湾サイバーリンクが開発したAI顔認証エンジン「FaceMe」が、ビットキー開発のID連携・認証、権利処理のデジタルキープラットフォーム「bitkey platform」に採用された。第1弾プロダクトとして、マンションのエントランスオートロックなどを顔認証化するレジデンス向け顔認証ソリューションに活用される。(2020/7/17)

人工知能ニュース:
エッジデバイスに非接触UIを組み込めるAI基本モジュールを開発
ディープインサイトは、深層学習を用いた非接触UIの開発者向けエッジAI基本モジュールを開発した。Raspberry Piに最適化されたAI推論エンジンと指先動作判定用ライブラリーで構成されており、小型デバイス上で動作する。(2020/7/13)

ソニー、Unreal EngineやフォートナイトのEpic Gamesに2億5000万ドル投資
ソニーがEpic Gamesに2億5000万ドル(約268億円)の戦略的投資を行うと発表した。Epic Gamesはゲームエンジン「Unreal Engine」やオンラインゲーム「Fortnite」で知られ、5月の「Unrea Engine 5」発表イベントではソニーのPS5でのデモを披露した。(2020/7/10)

人工知能ニュース:
電力効率10倍以上、SLAM処理時間が20分の1のエッジAIチップを開発
新エネルギー・産業技術総合開発機構は、「ハイブリッド量子化ディープニューラルネットワーク(DNN)技術」「進化型仮想エンジンアーキテクチャ技術(aIPE)」「リアルタイムSLAM処理技術」を開発した。(2020/7/3)

太陽誘電 積層セラミックコンデンサー:
150℃対応車載向け積層セラミックコンデンサー
太陽誘電は、車載向けに使用温度範囲を150℃にまで拡大した積層セラミックコンデンサーを商品化した。AEC-Q200に準拠し、自動車のエンジンやトランスミッションなどパワートレイン向けのデカップリングやノイズ対策に適している。(2020/7/1)

Unity、Apple Silicon搭載Macへの対応を発表
ゲームエンジンをApple Siliconに対応させるための条件も明らかにした。(2020/6/24)

AI戦略を強化:
「Cooper Lake」やAI向け新FPGAを発表 Intel
Intelは2020年6月18日(米国時間)、データセンター向けAI(人工知能)戦略の一環として、この市場に特化したCPU「Cooper Lake」や、専用AIエンジンを搭載した新FPGA「Stratix 10 NX」などを発表した。(2020/6/24)

任天堂、Stay Homeで運動できる“なわとび”ゲーム無料公開 在宅勤務中にUnityで開発
任天堂は、Nintendo Switch向けゲームソフト「ジャンプロープ チャレンジ」を無料で公開した。同社社員が在宅勤務期間中にゲームエンジン「Unity」を使って短期間で開発したという。(2020/6/16)

公道も走れるレーシングカー!? スズキの4気筒エンジンを搭載したラディカル「SR3 XX」登場
パッと見、ほとんどF1カーだ……!(2020/6/14)

インターステラテクノロジズのロケット「えんとつ町のプペル MOMO5号機」、打ち上げ実施も宇宙空間に到達ならず
堀江貴文氏が出資する宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズは6月14日、小型ロケット「えんとつ町のプペル MOMO5号機」を打ち上げた。同機は午前5時15分に打ち上げられたものの、およそ1分後にエンジンを緊急停止させ、海上に落下。同社によれば到達した高度はおよそ11キロで、高度100キロの宇宙空間には到達しなかった。(2020/6/14)

ホンダの技術は世界一ィィ!? オイルと冷却材を抜いてぶっ壊れるまでエンジン全開 とある耐久テスト映像が話題に
火を噴くホンダエンジン、停止した……かと思いきや!(2020/6/13)

電気自動車:
トヨタRAV4にPHVモデル追加、EV走行距離は95km、469万円から
トヨタ自動車は2020年6月8日、クロスオーバーSUV「RAV4」のハイエンドモデルとしてプラグインハイブリッド車(PHV)を設定すると発表した。同日から日本で販売を開始する。システム最高出力は225kWで時速0〜100kmの加速は6.0秒。モーターのみで走行するEV走行距離は満充電の状態で95kmで、エンジンとモーターを併用すると1300km以上を走行できるという。月間販売目標台数は300台で税込価格は469〜539万円。(2020/6/9)

製造業IoT:
センシングカメラボードをクラウド制御できるエッジプラットフォームを提供
JIG-SAWは、同社のIoTエンジン「neqto:」を用いて、ソニーの「SPRESENSE」のカメラボードをクラウド制御できるエッジプラットフォームを提供する。SPRESENSEのセンシングとエッジAIを組み合わせることで、多様な分野で広くIoTを応用可能になる。(2020/5/29)

検査自動化:
溶接検査の人員を半減できる、パナソニックが自動外観検査システムを発売
パナソニック コネクティッドソリューションズ社は、スタートアップ企業のリンクウィズと共同開発を進めていた溶接外観検査ソリューション「Bead Eye」を2020年5月27日に発売する。パナソニックが開発した学習済みAIエンジンとリンクウィズの3次元データ解析技術を組み合わせることで、さまざまな溶接欠陥を自動で検査できる。(2020/5/22)

「Ninja ZX-10R」エンジン3基を搭載 川崎重工「空飛ぶ軽トラ」大型ハイブリッドドローンを試作
浮上試験に成功したと発表しています。(2020/5/20)

存在感ぱねぇ……! ポルシェ911のエンジンを再現したエスプレッソマシンが超かっこいい
マシンにはアルミニウム合金やチタンなども使用しています。(2020/5/14)

次世代ゲームエンジン「Unreal Engine 5」発表 3000万ポリゴンの像×500体をポンポン描画 粗収入100万ドルまでは無料で商業利用可能に
(2020/5/14)

Epic Games、次世代ゲームエンジン「Unreal Engine 5」発表 PS5で動くリアルタイムデモを公開
米Epic Gamesが新しいゲームエンジン「Unreal Engine 5」を正式発表。PS5上で動作させたリアルタイムデモ映像を公開した。(2020/5/14)

製造マネジメントニュース:
三菱重工は新型コロナで民間航空機や中量産品が大幅減、SpaceJetも立ち往生
三菱重工業が2019年度の連結業績や新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による需要急減への緊急対策、中長期の取り組みについて説明。民間航空機向けの構造体やエンジン、ターボチャージャーや物流機器などの中量産品がCOVID-19による需要減の影響を受けており、外部流出費用の削減や先送りなどの緊急対策を進めているという。(2020/5/12)

ワイヤレス充電対応のスマホ用車載ホルダー「Fanta Stick Holder AirVent2」5月22日発売
ワイヤレス充電へ対応したスマホ用車載ホルダー「Fanta Stick Holder AirVent2」が登場。アームが自動開閉するセンサーを搭載し、一時的に本体に蓄電する機能付きでエンジンを止めても短時間なら操作可能だ。(2020/5/11)

AIがカメラ映像からスクワットの回数を自動計測 iOSアプリ「家トレ」登場
ネクストシステムが、カメラ映像からスクワットの回数を自動でカウントできるiOSアプリ「家トレ」を開発したと発表。カメラ映像から人間の骨格を検出するAIエンジン「VisionPose」を活用して計測する。5月末ごろに提供予定。(2020/5/11)

人工知能ニュース:
群衆の密集度をAIが測定、新型コロナ対策につながる映像解析ソリューション
Ridge-iはAIを活用した人物検出エンジンなどで群衆の密集度を測定する映像解析AIソリューションを開発した。新型コロナウイルス感染症の感染拡大抑止策としての活用が見込まれる。(2020/5/11)

製造IT導入事例:
アドバンテストが品質管理工程にインメモリデータ処理プラットフォームを導入
アドバンテストは、SAPジャパンのインメモリデータプラットフォーム「SAP HANA」を、品質管理工程に導入した。バッチ処理の高速化エンジンとして使用し、既存の汎用データベースとのデータ転送を含めると、半分以下に処理時間を短縮した。(2020/5/8)

プレミアムコンテンツ:
AIの判断を邪魔する「ゴミデータ」をきれいにするには
機械学習で人工知能(AI)エンジンの精度を上げるには、質の良い学習データが不可欠だ。質の悪い学習データでは、AIエンジンの不適切な判断を招くリスクがある。事例を基に、学習データの作成方法を考える。(2020/5/1)

「ペンギン・ハイウェイ」「ゴールデンカムイ」のツインエンジンが新法人「EOTA(Engine of the Animation)」を設立 大スタジオから小規模チームまで包括
今後が楽しみ!(2020/4/30)

伝説の怪物が小さくなっちゃった! V10エンジン搭載4輪バイク「ダッジ トマホーク」の海賊版が中国アリババに登場
ガソリン仕様だけでなく、電動仕様のモデルも用意されています。(2020/4/22)

組み込み開発ニュース:
ソニーセミコンと業務提携、IoTエンジンをグローバル提供へ
JIG-SAWは、IoTエンジン「neqto:」に関する業務提携に向けて、ソニーセミコンダクタソリューションズと基本合意書を締結した。ソニーセミコンダクタソリューションズやその子会社の製品にneqto:を搭載し、IoTサービスをグローバルに提供する。(2020/4/15)

時計の中でピストンが動いてる!? ブガッティ・シロンのW16エンジンを再現した腕時計がすごい
モチーフのクルマに負けぬゴージャスさ。(2020/4/11)

人工知能ニュース:
電力効率が汎用GPUの10倍以上、量子化DNNエンジン搭載のAIチップを開発
ソシオネクストは、ディープラーニング推論処理向けの「量子化DNNエンジン」を搭載したAIチップを試作し、動作と性能を確認した。高度なAI処理を、小型で省電力のエッジコンピューティング機器単体で実行できるようになる。(2020/4/8)

トルクマシマシで燃料代も節約! BMW 1シリーズに「クリーンディーゼル」搭載の新モデル
FFになった3代目1シリーズに新エンジンが追加〜。(2020/4/3)

PCエンジンミニ、発売当日に隠し3タイトルを発表! グラフィックや音楽を刷新した「グラディウス」「ファンタジーゾーン」特別版など
「ソルジャーブレイド」のキャラバン専用スペシャルバージョンも!(2020/3/19)

コナミ、「PCエンジン mini」発売で「裏技」公開 「ハドソン全国キャラバン」専用バージョンなども遊べる
コナミデジタルエンタテインメントは、「PCエンジン mini」の発売を記念して専用の「裏技」を公開した。ハドソン(当時)主催のゲーム大会「ハドソン全国キャラバン」で使用したスペシャルバージョンなどがプレイできる。(2020/3/19)

電力効率は汎用GPUの10倍以上:
量子化DNNエンジン搭載のAIチップを試作
ソシオネクストは、量子化DNN(ディープニューラルネットワーク)エンジンを搭載したAIチップを試作し、その動作や性能を確認した。高度なAI処理をエッジコンピュータ側で実行することが可能となる。(2020/3/19)

組み込み採用事例:
トヨタのリハビリ支援ロボットが採用した人間の骨格を検出する人工知能エンジン
ネクストシステムは、人間の骨格を検出する同社の人工知能エンジン「VisionPose」を、トヨタ自動車のリハビリテーション支援ロボット「ウェルウォークWW-2000」に提供した。同ロボットに、歩行分析ガイドやゲームなどの新機能が加わった。(2020/3/18)

PR:バックオフィスから会社の成長エンジンへ――83年の歴史を持つ老舗が「管理部門改革」を成功させた秘訣
(2020/3/17)

1冊まるまるPCエンジン! サブカル雑誌『CONTINUE』編集部による「PCエンジン」特集が発売
「PCエンジン mini」のお供に。(2020/3/16)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
53年排ガス規制との戦い いまさら聞けない自動車の動力源 ICE編 2
第1回に引き続き、内燃機関(ICE)の仕組みについて。今回はガソリンエンジンに話題を絞って、熱効率の改善と排ガス浄化がどう進んでいったかの話をしよう。まずは、そうした問題が社会で重要視されるまでは、どんなやり方だったのかというところから始め、排ガス規制への対応の歴史を振り返ってみたい。(2020/3/16)

最高速420km/h超のブガッティ・シロンがまた別の怪物に 「シロン ピュアスポーツ」が恐ろしくも美しい……
ぷぉぉ、軽く3億5000万円超え。W16エンジンで1500馬力ですが1台いかが?【写真39枚】(2020/3/11)

数百人から数万人が参加できる:
PR:人気ゲームを支える「エンジン」が、企業の次世代コミュニケーション基盤として有望な理由とは?
働き方改革ではテレカンファレンスが可能な環境構築を求める声が多い。「VRやARを活用すれば画期的な情報共有ができるはずだが、これらのXR系技術についてどこから手を付けたらよいのか分からない」、こう思っていないだろうか。実はゲーム業界で磨かれた上で、XRソリューションを盛り込み、クラウドサービスでも使える通信エンジンがある。(2020/3/18)

「PCエンジンミニ」生産および出荷の遅延避けられず 新型コロナウイルス感染症の影響
3月5日以前の予約購入であれば発売予定日に到着見込み。(2020/3/7)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。