ニュース
» 2015年06月10日 12時47分 UPDATE

HDCP 2.2対応出4K放送を分配できるHDMIスプリッター、エイム電子から

エイム電子はHDMI分配機「AVS-4K22-104」を発売した。4Kテレビや4K放送で必須となったHDCP2.2に対応し、4K放送の信号を4台のテレビやプロジェクターなどに分配できる。

[ITmedia]

 エイム電子は6月10日、HDMI分配機「AVS-4K22-104」を発売した。4Kテレビや4K放送で必須となったHDCP2.2に対応し、4K放送の信号を4台のテレビやプロジェクターなどに分配できる。価格は9万8000円。

ts_aim02.jpg HDMI分配機「AVS-4K22-104」

 同社によると、家電量販店の展示や各種イベントなどB to B市場での販売が中心にはなるものの、ホームシアター用途で使われるケースも想定しているという。「4Kテレビと4Kプロジェクターを併用する場合などニーズは高い」(同社)。なお、今後登場するHDRコンテンツについても各メーカー製品の発売後に接続検証を行う予定だ。

ts_aim03.jpg 接続例。柔軟な接続が可能だ

 入力ポートはHDMI×1系統(Type A)、出力は4系統(Type A)。本体サイズは220(幅)×127(奥行き)×27(高さ)ミリ。重量は368グラム。

ts_aim01.jpg 背面ポート

型番 AVS-4K22-104
入力 HDMI×1(Type A)
出力 HDMI×4(Type A)
そのほか USB×1(メンテナンスサポート用)
伝送レート/帯域 最大3.0Gbps/最大300MHz(1TMDS)
カラースペース RGB、xvYCC、YCbCr、YPbPr、YUV最大4:4:4対応
色深度 最大24bit(1TMDS 8bit)
対応解像度 最大4096×2160ピクセル(4K/60p)
EDID 認証プログラム切替機能付き
CEC 非対応
電源 付属ACアダプター(DC5ボルト、2.6アンペア)
消費電力 最大5.83ワット
本体サイズ 220(幅)×127(奥行き)×27(高さ)ミリ
重量 368グラム

関連キーワード

HDMI | 4K2K | 4Kテレビ | HDCP | 4K2Kプロジェクター | 分配器 | xvYCC


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.