ニュース
» 2015年07月16日 21時26分 UPDATE

CCP、垂直離着陸できる可変ウイング搭載のR/C飛行機「VTOL-WING」を発売

シー・シー・ピーは垂直離着陸可能な可変ウイングを採用したラジコン飛行機「VTOL-WING」を7月17日に発売する。価格は7980円(税別)。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 シー・シー・ピーは、ラジコン飛行機「VTOL-WING」(ブイトールウイング)を7月17日に発売する。価格は7980円(税別)。対象年齢は10歳以上。

hm_ccp01.jpg ラジコン飛行機「VTOL-WING」(ブイトールウイング)

 コントローラーのボタンを1プッシュするだけで、ウイングが可変。上昇、下降と垂直離着陸できる「ヘリモード」と水平飛行や左右旋回、左右開店、ホバリングもできる「飛行機モード」と切り替えることができる。 

hm_ccp02.jpghm_ccp03.jpghm_ccp04.jpg 左よりそれぞれ「ヘリモード」着陸時、「飛行機モード」、「ヘリモード」離陸時のイメージ

 本体サイズは全長約300ミリ、操作距離は屋外で約15メートル。本体にはリチウムイオンポリマー電池を内蔵し、約4分間の連続飛行が可能だ。

 コントローラー、USB充電ケーブル、取扱説明書、フライトテクニックガイドが付属する。なお、コントローラー用の単三形乾電池4本は別売となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.